足立朝日

掲載:2009年11月5日号
誠実・一途な役員の姿に感謝

 西新井大師の裏手、閑静な住宅街の850世帯が加入する「西新井中央町会」。まとめ役は、会長職7年目の清水正雄氏。
 ご本人は語らないが、一時は足立区監査役の要職や、地元の美観づくり活動の代表と重なった時期もあり、多忙な日々を過ごしたことを推し量れる。 (さらに…)
掲載:2009年9月5日号
町会内に「箕濃が谷囃子保存会」

 かつて保木間、西保木間、竹の塚一部の町会の統合により組織された前保木間親睦町会。その約450世帯をまとめるのは須賀善一会長。町会名に前がつくことで、「前(ぜん)町会長だと思われてしまう」と苦笑する。
(さらに…)
掲載:2009年7月5日号
消火隊の訓練充実で防災に力点

 国道4号の東側、荒川に面した千住大川町一帯は、東西南の3町会に分かれている。千寿双葉小学校を含む東町会は、世帯数は780。8つの部で構成され、各部の役と兼任の副会長5人が会長の元で活動を支える。
(さらに…)
掲載:2009年6月5日号
故郷と呼んでもらえるような町づくり

 足立区の西に位置し、環七の北側に広がる鹿浜、江北、加賀、谷在家の一部を擁する広大なエリアが鹿浜押部町会だ。
 4年前に就任した鹿浜清会長は、区議会議長を2回務め、現在も区議として多忙な日々を送る。住民から日常的に相談が持ち込まれるなど、頼りになる存在として町会をまとめている。 (さらに…)
掲載:2009年5月5日号
女性ならではの視点生かす

 西新井橋のたもと、荒川河川敷に面した住宅地にそびえ建つ都営千住元町団地。その一・二号棟220世帯の自治会をまとめるのは、佐竹すみ会長だ。
(さらに…)