足立朝日

第1回都U9キッズサッカー大会 FC千住イーグルスが優勝 弥生SSSが3位

掲載:2012年8月5日号
 7月1日(日)、舎人公園プレイグラウンドで、「第1回東京都U9キッズサッカー大会」が行われ、16チームが参加した午前の部で、FC千住イーグルスが見事に優勝、弥生SSSが3位に入った。
 この大会は、平成11年から伊藤忠飼料㈱が主催してきた「グリーンカップ都23区大会」が今年度から都サッカー協会の主催大会になってこの名称となったもの。
 今回は、抽選で選ばれた午前、午後各16チームの計350人の小学3年生たちが、優勝カップを目指し、5人制のフットサルの熱戦を繰り広げた。
 足立区からは、FC千住イーグルス、弥生SSS、東伊興SSS、FC西新井Jr、クリアージュFCロッキー、古千谷FCの6チームが参加。優勝した千住イーグルス、3位に入った弥生ともに、しっかり守り、ドリブルとショートパスでボールをつないで試合を組み立て、相手のスキを突いて、少ないチャンスを確実にものにした。

写真/第1回大会を制したFC千住イーグルスの面々