足立朝日

4月1日(土)、2日(日) 舎人公園「千本桜まつり」開催 「舎人周辺」をお散歩

掲載:2017年3月5日号
 今年も4月1日(土)、2日(日)の2日間、舎人公園で「千本桜まつり」が開催される。たくさんの模擬店やイベントが行われ毎年大盛況のイベントだ。桜を見ながら「舎人周辺」を散歩してみよう。



A「千本桜まつり」夜は桜のライトアップも!
 4月1日(土)、2日(日)に舎人公園で行われる「千本桜まつり」。今年の目玉は、陸上競技場で行われる「世界に飛び出せ!あだち発!目指せ、未来のアスリート」と題したスポーツイベント、オリンピック・パラリンピックのフラッグ掲示、100本以上の桜のライトアップの3つ。
スポーツイベントは、当日参加で100m毎の50人リレーを行い5000mの世界記録に挑戦できる。オリンピックフラッグは、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて都内を巡回するフラッグツアーの一環。桜のライトアップは、3月25日(土)~4月2日(日)まで舎人公園東側のお花見エリアに仮設展望デッキが設けられ、舎人公園駅から並木道のイルミネーションと桜のライトアップを楽しめる。
★関連イベントの「花めぐりバス」については別記事参照。
【日時】4月1日(土)、2日(日)午前10時~午後4時※桜のライトアップは午後5時~8時
【内容】PR展、スポーツイベント、出張生物園、足立成和信用金庫による地元企業のPRと物産展、遊び体験、コンサートステージ、北足立市場協会による直売コーナーなど
【問合せ】TEL3880・0039お問い合わせコールあだち
Bお散歩にピッタリの親水緑道
 舎人団地商店街そばの神領堀親水緑道は、かつて区西側の農地を潤した水路に作られ、毛長川から浄化された水が流れている。
神領堀の名前由来となった「御神領」とは、徳川将軍家の菩提寺である上野の東叡山寛永寺の領地の名前。寛永寺は1万石の領地を持つ江戸時代最大級の寺院で、神となった将軍をまつる寺院である。足立区内では伊興、鹿浜、加賀皿沼、堀内、沼田、高野の区内6カ村が寛永寺の領地となったため、神の領地=御神領と呼ばれていた。
現在、神領堀親水緑道から見沼代親水公園にかけての約2・3㎞は区がオススメするウォーキングコースにもなっている。緑道沿いには四季を感じさせる植物が植えられ、小川の所々にはカニやカモ、カエルなどのオブジェがあり、それらを見つつお散歩すれば健康にもバッチリ。子どもたちにとってはザリガニなどがいて最高の遊び場でもある。
【問合せ】TEL3880・5314西部公園係
Cアダチンも来店?! 舎人団地前商店街のカフェ&ダイニング
 昨年5月、舎人団地前商店街にオープンした「カフェ&ダイニング アレターベル」(舎人6-1-2、TEL5647・8128)。お母さんと息子、娘の3人で、区民農園で自分たちが育てた無農薬の野菜などを使用した料理の数々を提供しているお店だ。
ランチは、日替わりのピザかパスタかご飯物の3つのメインから1品を選び、サラダ、スープ、ドリンクが付いて100
0円と、メインにサラダ、スープ、ドリンクのどれか1つで750円の2つのセットがある。パスタは、プラス500円で、小麦粉ではなく健康やダイエットに良いトウモロコシ粉の「グルテンフリーパスタ」に変更もできる。
夜はビールやワインに合う「ムール貝の香草パン粉焼き(バケット付き)」(1000円)や「ラムチョップ(1本)」(520円)などがオススメ。また、手作りのデザートも「おいしい」と女子やスイーツ男子に好評だ。
同店は足立区の非公式キャラクター「アダチン」の応援店になっていて、たまにアダチンがお店に出没してくつろいでいる。
誕生日のデコレーションケーキも予約できるので、ぜひパーティーなどで利用してみてはいかが。同店のブログ、インスタグラム、フェイスブック、ツイッターがあるので、「アレターベル」と検索してチェックしてみよう!
★「足立朝日を持参」で3月末までミニデザートサービス(夜限定)
【営業時間】午前11時半~午後2時、6時~9時、不定休(定休日はブログなどで確認を)
D新鮮な野菜が買える直売所「大熊農園」
 神領堀親水緑道沿いに大きなビニールハウスがずらりと並ぶ「大熊農園」がある。その一角で直売所(舎人5-17)を行っているのが農家9代目の大熊貴司さん(45)だ。
ハウスでは年間約30種類の作物を栽培し、直売所では常時約10種類の新鮮で無農薬の野菜が買えると、日暮里など遠方からも買いに来るお客がいるほどの人気ぶり。これも大熊さんが農業をやる前にサラリーマンだった頃のスキルを生かし、パソコンを利用した作物の徹底管理と、対人販売によるお客さんとのコミュニケーションを大事にしている結果によるもの。
今の季節は、小松菜やほうれん草、春菊、大根などがメイン。夏にはトマトや枝豆などが並び、朝収穫や午後収穫の野菜が100円から買えるとあっては並ばずにはいられない。
現在、大熊さんは市場への出荷や直売所のほかに、区内3カ所の学校給食にも野菜を卸している。また、4月1日(土)、2日(日)に舎人公園で開催される「千本桜まつり」では、JAのテントで大熊さんの作った野菜が売られる予定だ。
今晩のメニューが決ま
ったら、さっそく買いに出掛けてみては。
【営業時間】午後3時半~6時、日祝定休※荒天の場合も休み
【問合せ】TEL3880・5866産業振興課農業係

【お散歩マップの交通】
Aは「舎人公園駅」下車すぐ、BCDは「見沼代親水公園駅」下車で徒歩約8分

写真A/お花見エリアの桜のライトアップ(写真はイメージ)
B/野鳥なども休みにやってくる親水緑道
C/ボリューム満点のピザ
D/「お待ちしています」と大熊さん