足立朝日

この本

掲載:2017年3月5日号
★「寝顔に『ごめんね』言いたくない! さよなら、イライラ育児」三浦りさ著/ポット出版プラス刊/1000円(税別)
「パーフェクトなお母さんでなくて大丈夫!真面目でなくて大丈夫!……わが子のペースに合わせて、ゆっくり子育てしていきましょう!」――。最後の頁に書かれたこの言葉が、筆者が言いたいことを代弁している。男女二人の子を育てる中で感じた悩み、反省などを元に子育て支援活動を始め、8年前にはNPO法人「子育てパレット」(梅島3丁目、陛3887・2625)を立ち上げた三浦さんが、その活動を通して実践してきたお母さんたちへのアドバイスをまとめた本だ。ストレスとイライラが倍増する現在の子育て環境の中で、筆者は「他の子どもと比べない」など「7つのハート」を持てば「イライラ育児」とさよならできるよ、とやさしく訴える。無数の経験と実践に裏打ちされた筆者の言葉は説得力抜群だ。