足立朝日

綾瀬駅東口再開発、サンポップビルも解体へ 3月31日(金)マクドナルド閉店

掲載:2017年4月5日号
東京メトロ綾瀬駅東口のサンポップビルで、最後まで営業していたマクドナルドが3月31日(金)閉店した。同店は37年間にわたる営業にとりあえず終止符を打った。
 これにより、すでに始まっているマリアージュビルの解体工事に加え、開始時期は未定だが、サンポップビルの解体工事も始まることになる。
 跡地には、住友不動産の手で350戸程度の分譲マンションが建設される予定で、新ビルの完成は平成31年(2019年)秋。1、2階には店舗が入る模様で、マクドナルドは「また戻って来たい」と話している。

写真上/閉店となったマクドナルド綾瀬店