足立朝日

Vol.1 五輪真弓コンサート2017~flower~

掲載:2017年4月5日号
珠玉のツアー かつしかシンフォニーヒルズ発!

デビュー45周年を迎える五輪真弓が、この5月、かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールを皮切りに、全国ツアーをスタートさせる。
 ツアータイトルは「flower」。五輪はその想いを次のように語る。「花はすべての人に笑顔をもたらします。笑顔は人に安らぎを与えます。安らぎは清らかな空気を生み出し、清らかな空気は平和をもたらします。私にとって花は生命の源です。花の色、感触、香り、それは大地の心、大地の声。太陽を仰ぎ、大きく伸びてゆく……風のように軽く舞いながら。Flower(フラワー)という言葉のサウンドに乗って、それぞれの人生の花をみんなで咲かせましょう」
デビュー45周年企画として、昨年六本木で行われたスペシャルライブから、特に人気の高い曲を五輪自身がセレクトし、「五輪真弓ライブ~心の友~AFTER DECADES」をリリース。「心の友」「空」「花のように」「少女」そして「恋人よ」など全16曲を収録したアルバムは、まさしくタイトル通り、聴く者すべての「数十年後」そのもの。
それら珠玉の曲をもって、五輪が深く情感溢れる歌声をモーツァルトホールに響き渡らせる。音楽の殿堂として国内トップクラスの音響性能をもつ同ホールは、五輪の歌声をストレートに受容し、観客を至福の世界へと誘う。五輪とホールが共鳴し合う瞬間を体感できるモーツァルトホールならではの記念コンサートだ。
ここから始まるツアーに向けて、五輪は次のように話す。「今年からコンサートツアーが、春スタート秋終わりとなりました。気持ちは年とともに元気になってゆくのですが、身体のほうはというと、なんだか寒さが堪えるように……。ファンの皆さんやスタッフ、周囲からの心配の声も上がり、冬は休ませていただくことにしました。在り難や、在り難や。というわけで心機一転、頑張りますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします!」
【日時】5月20日(土)午後5時開演【場所】かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール【料金】S席7000円、バルコニー席6500円【問合せ】TEL5670・2233