足立朝日

6月18日 (日) 千住旭町商店街「ストリートアート」 廃材で顔を作るアート体験など

掲載:2017年6月5日号
北千住駅東口の千住旭町商店街(遠藤章理事長)で、毎年恒例の「ストリートアート2017」が6月18日(日)に開催される。
 日大藝術学部の学生による指導で商店街の路上に敷いたロール紙にスケッチしたり、同学生による似顔絵コーナー、切り絵の実演・販売など様々な手作り体験が出来ると人気のイベントだ。
注目は、千住芸術村による親子で参加出来る楽しいワークショップ「さらしなまりこtoカオカオフレンズを作ろう」。版画のほか様々な媒体でユニークな表現活動を続ける多摩美術大卒の作家・さらしなまりこ氏と、ペットボトルのフタやビーズ、毛糸などを使って好きな人の顔を作ってみよう。首から下げられる袋にくっつけると世界にひとつだけのオリジナルバッグが完成する。
【日時】6月18日(日)午前10時半頃~午後4時頃※雨天時は常東小体育館
【問合せ】TEL3888・5526文具トラヤ

写真/「会場で一緒に好きな人の顔を作りましょう」とさらしなさん