足立朝日

農産物常設直売所 「あだち菜の郷」グランドオープン

掲載:2017年7月5日号
区内農産物の常設直売所「あだち菜の郷」(中央本町1-4-3、陛5888・7671)がJA東京スマイル足立支店敷地内に、6月17日(土)・18日(日)グランドオープンした。
 17日にはオープニングセレモニーが行われ、JA東京スマイル・吉田進組合長が「足立区は野菜の他に花きも盛ん。安心安全な野菜を地域の皆さんに提供できる」と挨拶。来賓の近藤やよい区長は設置までの苦労を労うとともに、区が進める野菜摂取量増加への期待を述べた。
最後にテープカットが行われ、吉田組合長、田中忠穂副組合長、大場省平専務、全農東京都・木原義実本部長、東京都中央会・諏訪範夫総務企画部長、JA東京スマイル足立直売会・中田文雄顧問、同宇佐美一彦部会長、区長がハサミを入れ門出を祝った。
用意された1000点以上の野菜に多くの来場者が列を作り、各日先着100人に記念品のタオルが配られた。

写真/テープカットで晴れやかにオープン