足立朝日

西新井の高栁さん(87) 全国規模の 川柳コンテストで 最優秀賞

掲載:2017年7月5日号
「幸(しあわせ)は 今日もあえるかケアの友」――。西新井4丁目にあるデイサービス施設「ケアパートナー」に通う西新井の髙栁靖代さん(87)が、この6月に実施された全国規模の川柳コンテストで最優秀賞を受賞し、話題になっている。
 このコンテストは、全国28都道府県に77カ所のデイサービスセンター「ケアパートナー」を展開する大東建託(本社・港区、熊切直美社長)の子会社が実施しているもので、今年で2回目。
798作の応募作品の中から、川柳作家のやすみりえさん、介護講師の羽吹さゆりさんらの審査員が最優秀賞3、優秀賞12、特別賞3の計18作品を選んだ。
6月17日(土)、「ケアパートナー西新井」で行われた表彰式で、高栁さんは「朝起きた時、仲のいいお友達は今日も元気かなあ、と思い作りました。こんな賞をもらってうれしい」と話した。

写真/高柳さんをお祝いするスタッフの皆さん=「ケアパートナー西新井」で