足立朝日

Vol.179 文化のちから発見会

掲載:2017年7月5日号
★7月5日号4面「シアター1010ストーリー」の帯タイトルに誤りがありました。正しくは「区民2200名を無料招待」です。訂正してお詫びします。

区民2200名を無料招待

毎年、区民から大絶賛されている「舞台のちから」が、今回「文化のちから発見会」と名前を変えて実施される。区民(足立区在住・在勤・在学)が無料で舞台文化に触れられる「足立区×シアター1010協創企画」だ。
全公演小学生以下は保護者同伴。募集は次のとおり。
★ブラックライトシアター大型人形劇「エリック・カールのはらぺこあおむし」(同時上演=ごちゃまぜカメレオン ちいさなくも)
カナダ、アメリカなど全世界の子どもたちに大人気!! エリック・カールの大ベストセラー絵本の世界をそのままに表現した親子で楽しめる舞台。【日時】8月21日(月)14時30分、22日(火)10時、12時30分、14時30分(公演時間約60分)【募集人数】各公演100名(申込人数4名まで/膝上鑑賞者除く)
★YOSHIMOTOダンスエンターテイメント
世界的なパントマイム・パフォーマーKAMIYAMAはじめ、「踊る授業シリーズ」の動画がYouTubeで世界一の再生数を記録したエグスプロージョンなど、よしもとが誇る凄腕ダンサー&パフォーマーたちによるショー。様々なダンス・パフォーマンスを体験!
【日時】9月2日(土)12時・15時(公演時間約90分)【募集人数】各公演700名(申込人数4名まで/3歳以下入場不可、小学生以下は保護者同伴)
★キャラメルボックス2017 グリーティングシアター「光の帝国」(原作=恩田陸「大きな引き出し」集英社「光の帝国」所収/脚本・演出=成井豊+真柴あずき
小学4年生の光紀には、読んだものを「しまう」力がある。ある日、道に倒れた老人の肩を支えると、その70年に及ぶ人生の記憶の映像が、光紀の中に流れ込んできた。
【日時】10月4日(水)①ゲネプロ(最終通しリハーサル)14時予定 ②通常公演19時(2階席)未就学児入場不可【募集人数】①300名 ②100名(申込人数2名まで)

【各公演申込方法】申込用紙(チラシ裏面、または区・シアター1010ホームページよりダウンロード)に必要事項を記入の上、以下の方法で。①FAX=3881・3133 ②窓口持参 ③郵送=〒120-0034 足立区千住3-92 シアター1010「文化のちから」係