足立朝日

千住旭町商店街 「学園通りフェア」賑わう

掲載:2017年10月5日号
9月24日(日)、千住旭町商店街(遠藤章理事長)で「学園通りフェア2017」が開催された。足立学園の学園祭「響宴」とコラボして行われたイベントでは、東京電機大学前や税務署などをステージにして、地元の大学生や生徒、児童たちによる演奏を中心に大盛況だった。
 出演したのは、千寿常東小ドレミファクラブ、千寿桜堤中吹奏楽部、東京電機大学吹奏楽部、東京電機大学コーストジャズ、足立学園吹奏楽部、東京藝術大学金管四重奏など。ディズニーのメドレーやドラマの主題歌など、みんなが知っている曲が多数演奏された。また、東京消防庁音楽隊のマーチングバンドや早稲田ラテンアメリカクラブによるサンバパレ
ードは、今年も大いに会場を盛り上げた。
さらに恒例の植樹無料プレゼントは、今年はオリーブとブルーベリーで、開始から1時間であっという間になくなった。商店街が応援するJリーグ「FC東京」のキックターゲットでは、ゴールを入れた数によりファイルやノートなどがもらえた。JOTOクラブは、老若男女が楽しめるスポーツ「スポーツ吹矢」の体験を実施。初めて体験する人たちに構えや吹き方を指導していた。
その他、子どもたちに大人気の足立区の非公認ゆるキャラ「アダチン」や、ネコのぬいぐるみもイベントをPRするために商店街を練り歩き、訪れた人たちと記念撮影をするなど1日大活躍だった。
商店主らと協力して多くの学生たちが参加したイベントは、まさに「学園通りフェア」の名にふさわしいイベントになった。

写真/東京電機大吹奏楽による演奏=電大前ステージで