足立朝日

11月は関原の商店街でイベント!! 「関原周辺」をお散歩

掲載:2017年11月5日号
 関原は、関三通り商店街、関原銀座会、関原不動商店街、SC(ショッピングセンター)一番街商店街、イーストロードと5つの商店街があり、買い物客で賑わっている地域だ。その内のひとつ関三通り商店街が11月にイベントを開催する。

A11月12日(日)関三まつり
関三通り商店街(豊田宏理事長)の「関三まつり」が11月12日(日)に行われる。今年は初めて、千住曙町にある東京未来大学とコラボしての開催だ。
同大学の学生と商店主たちが協力して様々なイベントを企画。昨年までとは違う関三まつりに、ぜひ参加してみよう。
【日時】11月12日(日)午前11時~午後2時(小雨決行)
【内容】模擬店(焼きそば、フランク、味噌おでん)、大人も子どもも楽しめるゲーム、豪華景品が当たる抽選会など
【問合せ】TEL3886・2863茶匠おくむら園
Bコッペパン専門店が関原にオープン
今年6月、関原にコッペパン専門のお店「スズキパン」(関原3-15-10、TEL6807・2724)がオープンした。区役所近くにある平成元年(1989)創業のパン屋「ベルウッド」(梅島2-3-14、TEL3849・1819)の姉妹店だ。
鈴木寛昭店長(29)は「パン生地は天然酵母、無添加、国産小麦を使い、卵・乳製品を使わず仕上げているので、安全安心でおいしいのが自慢。このパン生地を使ったコッペパンなら様々なトッピングが合う」と話す。
また、通常はコッペパンにマーガリンを塗るお店が多いが、同店では自家製のホイップバターを使っているのもこだわりのひとつだ。
トッピングは25種類以外に季節限定のものがある。人気は「こしあんバター」(240円)、「大粒ピーナッツバター」(同)、「ポテサラコンビーフ」(320円)、「北海道コロッケ」(同)など。
一日500個のみの生産のため売り切れ次第終了になってしまう。そのため、どうしても欲しい方は予約がオススメだ。詳しくは同店のフェイスブック、インスタグラム、ツイッターをチェック。
★「足立朝日を見た」で11月末まで1000円以上ご購入の方に、プレーンコッペを1個サービス
※表示価格は全て税別。
【営業時間】午前9時~午後2時※なくなり次第終了、日曜・祝定休
C育児用品を中心とした物々交換しています
昨年7月、主に育児用品の物々交換が出来るコミュニティスペース「イイトコラボ」(関原3-5-7、TEL050・3580・8500)がオープンした。
運営者は阿部直子さん。もともとは自宅で物々交換をしていたが、その内子育て仲間と一緒に不定期で「イイトコマルシェ」というイベントを開催するようになった。それをきっかけに、いずれは子育てカフェをやりたいと考えるようになった。
店内には子ども服や靴、絵本におもちゃと様々な品が並び、子ども用品以外にも子育てをする20~30代のお母さん向けの品もある。阿部さんは「家で使わなくなった育児にまつわるものがあれば、とりあえず持ってきてほしい。お店の中にはきっと必要なものがあるはずなので物々交換しましょう」と話す。
来年には軽食も食べられる小さなカフェにリニューアルし、子育てカフェとして、お母さんたちの情報交換や子どもたちのコミュニティスペースにしたいと阿部さんは話す。
12月には、防災ずきんカバーや上履き袋などの入園・入学用品の即売会を行う予定。詳しくはホームページで告知される。
HP
【営業時間】火曜~木曜の午前10時~正午、午後3時~5時、金曜~月曜定休※土曜は午前中のみ営業
Dペット専門の葬儀社
アリオ西新井そばの尾竹橋通り沿いにペット専門の葬儀会社「ペットメモリアル東京」(関原3-49-3、TEL0120・594・233)がある。大切な家族と別れる悲しさを、少しでも和らげるために心のケアを大切にしてくれると評判だ。
特に最後の時間をゆっくりと取ってもらうため、家で納棺の時間をとる。今までの「ありがとう」を伝え、花や手紙を添えて、見送る準備が整うまで待つ。そうすることで、火葬を終えた後も取り乱すことなく大切な思い出を心に残しておくことができる。
火葬場は設備がしっかりしているペット専門の場所が埼玉県八潮と池袋と多摩の3カ所にある。最後は人と同じように「家族」の一員として見送れる。また、10カ所以上の寺院と提携しているので、納骨なども安心。依頼者のその後の心のケアとして年に2回供養会も実施している。そのほか、仏壇や位牌、ロウソクなどペット専門のメモリアルグッズも多数揃えている。
木村榮浩社長(40)は「犬や猫だけでなく、ヘビや亀、小鳥やハムスターなど大切な家族の葬儀に関することなど、お気軽にご相談ください。また、直接来社なさる場合は、事前にご連絡ください」と話す。
HP
【営業時間】午前8時~午後5時※時間外対応可、年中無休

写真A/模擬店の焼きそばは大好評=昨年の関三まつりで
B/「いちごジャムホイップクリーム」と季節限定「かぼちゃコロッケ」
C/様々なものがお店の中に並んでいる
D/「大切な家族との別れを優しくサポートいたします」と木村社長