足立朝日

見る聞く

掲載:2017年11月5日号
●石洞美術館「あつめて楽しい中国陶磁」
12月17日(日)まで。午前10時~午後5時(入館4時半まで)、月曜休。入館料=一般500円、学生300円、小学生以下(要引率者)・65歳以上・障害者手帳所持者は無料(要証明書)。同館を運営する美術工芸振興佐藤基金の初代理事長・佐藤千壽(1918-2008)によるコレクションの中から、古染付を除く中国陶磁約130件を初めて一堂に展示する。問合せTEL3888・7520(千住橋戸町23)
●第25回「水曜会 水彩画展」
11月9日(木)~12日(日)午前11時~午後5時(最終日は4時まで)、六町ミュージアムフローラ(TX「六町駅」A1出口徒歩3分)。区内の悠々館(旧老人館)で開催している足立水彩画水曜会の約40人による作品展。問合せTEL3887・5887杉山
●足立法人会「税を考える週間」特別講演会
11月13日(月)午後6時半、東京芸術センター・天空劇場(北千住駅西口徒歩7分)。無料。講師=コリア・レポート編集長・辺真一氏「日本を取巻く国際情勢~拉致と核、北朝鮮問題を考える~」。問合せTEL3881・0326足立法人会事務局
●第151回東京芸術センター定期演奏会「藤原晶世 室内楽コンサート」
11月17日(金)午後7時半開演(7時開場)、天空劇場(東京芸術センター21階)。若きヴァイオリニスト・藤原晶世(ウィーンヴェートーベン国際コンクール2012第2位)が、仲間たちと贅沢なひと時を奏でる。ゲストに千住旭町出身のヴァイオリニスト・青木尚佳、関原由紀乃(ピアノ)、藤原秀章(チェロ)。【料金】一般2000円、学生1500円。【問合せ】TEL5354・4388東京芸術センター(平日午前10時~午後6時)