足立朝日

足立学園高校 将棋で東京地区予選 団体4位・個人2位 運動部も続々関東大会出場

掲載:2018年6月5日号
 足立学園高校が、5月3日(木・祝)・4日(土・祝)に行われた全国高等学校将棋選手権大会東京地区予選で、団体戦第4位の好成績を収めた。個人戦奨励の部では、鈴木世那くん(2年)が第2位に入賞した。
 また、文部科学大臣杯第14回小・中学校将棋団体戦では、中学2年生のチームが、B級で1位となった。
 高校運動部の活躍も目覚ましく、6月2日(土)・3日(日)の関東大会出場を続々と決めている。
〈関東大会出場〉
▼卓球部=東京都4位の成績で、6年ぶり2回目
▼柔道部=予選3位決定戦で日体大荏原を破る
▼バスケットボール部=3年ぶり8回目

写真/将棋を指す鈴木くん