足立朝日

足立学園高校・柔道部 初の3階級優勝で全国へ 小学生柔道教室「足立学園ジュニア(Jr)」参加者募集

掲載:2018年7月5日号
 足立学園高校の柔道部が第67回全国高校柔道大会東京都予選会(講道館)で、個人、団体ともに全国大会出場を決めた。
 5月26日(土)に行われた個人戦で、樋口誠二朗くん(60㎏級)、松村士くん(66㎏級)、押領司龍星くん(81㎏級)が見事優勝した。個人戦3階級の制覇は初の快挙。6月17日(日)の団体戦では準優勝となった。
 全国大会は8月8日(水)より三重県津市で開催される。
《小学生対象柔道教室「足立学園ジュニア(Jr)」》
 足立学園では、地域貢献の一環として地元の小学生を対象とした少年柔道教室を開設した。全国大会や国際大会で優勝する選手を輩出している、同校柔道部の徳原勉監督が指導。東京都柔道連盟、足立区柔道連盟の認可を得て、安全に配慮した内容で、初心者でも安心して参加できる。日本の伝統文化である柔道の精神と技を通じて心身共に健全な少年育成を目指す。
【対象】足立区内の小学生(男女)
【稽古日】月=午後4時~6時、土=午前9時~正午、日=午後1時~3時
【持ち物】柔道着(新規購入希望の人には、販売店を紹介)
【料金】無料(別途傷害保険=月額2080円予定)
【スタッフ】館長=学校法人足立学園理事長 初鹿野惠太郎、顧問=根本共二(千葉商科大学柔道部OB)、指導者・監督=徳原勉(足立学園中学校・高等学校柔道部監督)、コーチ=篠岡慶昻(同柔道部コーチ)、友野雄仁(同)、見神秀樹(同学園柔道部OB)
【連絡先】TEL080・6331・8526足立学園ジュニア開設準備室(担当 篠岡)

写真/全国大会出場を決めた選手たち