足立朝日

潤徳女子高 新体操部 関東大会優勝で全国へ

掲載:2018年8月5日号
 潤徳女子高校の新体操部が「第67回関東高等学校新体操選手権大会」女子団体で優勝した。
 6月10日(日)に群馬県高崎アリーナで女子団体の試合が行われ、各都県を勝ち上がった18校が出場。潤徳は難度、実施ともに最高点を獲得し、東京代表として関東を制した。
 また、6月16日(土)にエスフォルタアリーナ八王子で行われた「平成30度全国高等学校総合体育大会新体操東京都予選会」女子団体では、関東王者として圧巻の演技で優勝。見事、全国大会出場を決めた。
 全国大会は8月10日(金)から静岡市このはなアリーナで開催される。

写真上/全国大会出場を決めた新体操部
下/試合での圧巻の演技