足立朝日

近藤区長が貧困問題について講演 「三校連携コンサート&学習会」

掲載:2018年8月5日号
 7月7日(土)、六月中体育館で六月中学校、保木間小学校、中島根小学校三校連携開かれた学校づくり協議会主催の「第11回ビューティフルコンサート&学習会」が開かれ、これまでで最高の約500人が参加した。
 1部では、各校の吹奏楽部やコーラス部が演奏を披露。2部の学習会では、近藤区長を講師に招いて「協創力で貧困の連鎖に楔―足立区の子ども貧困対策―」をテーマに、講演と質疑応答が行われた。
 近藤区長は講演で、貧困問題について「相談を出来る相手を作って欲しい。子どもに様々なイベントに参加させてあげて欲しい。誰でも自由に出入り出来るSOSをしたい時に頼れる場所づくりが大事」などと話した。
 三校連携の発起人で六月中学校協議会の芦川一男会長は「今一番気になっている貧困問題について色々と学ぶことが出来ました。今回得た情報は、地域の人たち全員で共有して生かして欲しい」と話した。

写真/講演する近藤区長=六月中体育館で