足立朝日

都立東綾瀬公園内に竣工 あやせ保育園新園舎

掲載:2018年9月5日号
 昨年から東綾瀬2-9-18の都立東綾瀬公園内に建設が進んでいた「区立あやせ保育園」の新園舎がこのほど完成し、9月3日(月)に開園した。区内で公園内に保育施設が出来たのは初めて。
 竣工した新園舎は、軽量鉄骨造2階建て。公園内の歩行者道路を残し、URの高層団地に挟まれるように建った。
 同保育園は、以前東綾瀬1丁目の交通公園そばにあったが、区の再開発地域になったため、区は移転先を物色。適当な土地が見つからないとして国家戦略特区の認定を受け、都立公園内への建設を決めた。
 園の定員は、待機児童対策による10人の増があり、10月1日(月)から130人になる。増員分は、9月12日(水)まで区教育委員会入園課(陛3880・5263)で受付中。

写真/竣工したあやせ保育園新園舎。左はUR団地