足立朝日

足立区在住の廣田真優さん 女子ゴルフプロテスト合格

掲載:2018年9月5日号
 足立区在住の廣田真優さん(19)が、7月24日(火)~27日(金)までチェリーヒルズゴルフクラブ(兵庫県)で行われた日本女子プロゴルフ協会のプロテストに合格した。
 9歳から家族の影響でゴルフを始め、小学校6年のときに全国小学生ゴルフ大会女子の部で優勝。その後も様々な大会で上位入賞を果たすなど、着実に階段を上ってきた。
 堀越高校を卒業後、初めて挑戦した今回のプロテスト。400人を超えるエントリーがあり、最終合格人数は21人だった。その中で廣田さんは高卒一発合格した5人の中で、17アンダーとトップの成績をおさめ、全体の中でも4位と好成績でプロになる夢をかなえた。
 普段は入谷にあるトーキョージャンボゴルフセンターや、自宅裏を改造した専用の練習場で日々腕を磨いている。
 8月6日(月)には、区役所を訪れ近藤区長にプロテスト合格の報告をした。廣田さんは「これからは、一人でも多くの人に名前を覚えてもらえるように活躍していきたいです」と話す。
 プロ初戦となった、8月22日(水)~24日(金)に鳥取県の大山平原ゴルフクラブで行われた「LPGAステップ・アップ・ツアー山陰合同銀行Duoカードレディース」では、7オーバー(72、74、77)の28位タイという結果だった。
 今後の活躍に期待したい。

写真/合格認定書を手に区長を訪問した廣田さん=区役所で