足立朝日

~おすすめグルメ食べ歩き~ お散歩マップ番外編

掲載:2019年2月5日号
 毎回好評を頂いている「お散歩マップ」。今回は「グルメのお店を紹介して!」のご要望に応えて、3年以内にオープンした新しいお店で、地元の評判になっているおすすめの飲食店を3店ご紹介。
◆①かわいいもなかが自慢のカフェサロン「Jumo」
 西新井大師参道を大師から環七通りに向かってまっすぐ歩き、通りに出る角に昨年4月にオープンした「Cafe salon Jumo(カフェサロンジュモ)」(西新井1-6-6、TEL3897・2897)。お土産にピッタリな「まめつばきまめもなか」が評判のお店だ。
 栗原で6年サロンをやっていた店主が飲食に興味があり「サロンをやりながらカフェをやって、人を笑顔に出来る場所を提供したい」とオープンした。
 評判の「まめつばきまめもなか」は、元々同店の前に営業していたカフェ「まめつばき」の看板メニューで、カラフルな皮の一口サイズのもなか。ラムネのほか、安納芋や抹茶、さくらなど季節の餡があり、インスタ映えする一品だ。まめつばきは、店主だった高野さんが結婚して海外へ移住するため店を閉めたが、常連だった店主もお気に入りだった「まめもなか」を自分のお店でも残したいとレシピを受け継いだ。
 その他、タコとカニのウィンナーがのった太麺のナポリタンも、鉄板で提供されるので最後までアツアツの状態で食べれると子どもから大人まで人気がある。
 また、店の奥で行うネイルと脱毛のサロンは、完全予約制になっている。
【営業時間】午前11時~午後4時(土日は午前10時~)※サロンは午前9時~午後6時(受付は4時まで)、不定休
【交通】大師前駅から徒歩約3分
◆②オシャレなカフェ「BLAITE」
 3年前にギャラクシティそばにオープンしたカフェ「BLAITE」(栗原1-12-23-102、TEL6884・8432)は、クールでオシャレな雰囲気が特徴のお店だ。
 足立区出身のパティシエの齊藤博志さん(42)とバリスタの裕子さんのご夫婦が営んでいる。
 おすすめはドーム型のケーキと高品質でおいしいコーヒー。ランチでは、ニューヨーク発祥の屋台料理「チキンオーバーライス」が人気。グリルチキンとターメリックライスにチリソースとヨーグルトソースがかかっていて、辛みとサッパリした味がやみつきになる。また、瓶に入ったケーキや土日数量限定持ち帰りスイーツなどもある。
 店内は1階6席、2階8席。落ち着いた空間で、のんびりとした時間を過ごすことが出来る。HP
【営業時間】午前11時~午後6時、月曜定休※祝日の場合は翌火曜定休
【交通】西新井駅東口から徒歩約5分
◆③足立市場から仕入れた魚介類を使った料理が自慢の居酒屋「つっち~」
 六町駅そばに約1年前にオープンした海鮮居酒
屋「つっち~」(南花畑2-10-9、TEL5851・9741)は、足立市場から仕入れた新鮮な魚介類を使った料理が食べられると人気急上昇中のお店だ。
 新潟県出身の土田裕介店主(36)は、寿司屋で20年修行した後に独立。奥さんの地元・足立区で、自分のお店を開店する夢を果たした。
 おすすめは、9種類の具材がたっぷり載った食べ応え抜群の「海鮮丼」(税別1500円)。また、出身の新潟県十日町市名物の「元祖へぎそば」(同860円)や希少部位「鮪ほほ肉の赤ワイン煮込み」(同1280円)、常連に人気の「ピリ辛ホルモン」(同880円)などもある。その他、メニュー表には「裏メニュー」と書かれた料理もあるので、何が出てくるか頼んでみては?
 料理にピッタリ合う日本酒も常時14種類揃えていて、秋田県の「X3三倍麹仕込純米」(110複グラス880円)など、同店でしか飲めない珍しい銘酒も。
 土田店主は、イベントなどにケータリングで出向いて、マグロの解体ショーなども行っていて、現在お店でもできないかと企画中。実施されれば盛り上がること間違いなし。楽しみに待ちたい!HP
【営業時間】午後5時~11時(金・土・祝前日は午前0時まで)、月曜定休※祝日の場合は翌火曜定休
【交通】六町駅から徒歩約4分

写真①-1/見た目も可愛い「まめつばきまめもなか」
①-2/大師の参道沿いにあるお店
②-1/オシャレなドーム型のケーキ
②-2/ゆったりと過ごせる2階席
③-1/ボリューム満点の豪華な海鮮丼
③-2/六町駅前の大通りから1本入った路地裏にあるお店