足立朝日

足立学園高校1年 高田くん 柔道・都新人大会で優勝

掲載:2019年3月5日号
 足立学園の高田顕矢くん(高1)が、1月20日(日)に講道館(文京区)で行われた第44回東京都高等学校新人大会兼第41回全国高等学校柔道選手権大会東京都予選会において、個人60㎏級で優勝を果たした。
 これまでの成績は、全日本カデ柔道体重別選手権大会66㎏級での準優勝が最高で、優勝は初。「1年生から優勝できたのは、嬉しかった」と高田くん。決勝戦の勝因は「ポイントはたまたま。次に戦ったら、勝てるかわからない」と運も味方したことを挙げる。今後は「個人戦の大会を全て優勝し、団体戦ではチームが全国大会に出られるように頑張ります」と話している。
 3月20日(水)に日本武道館で行われる全国大会に出場する。

写真/全国出場が決定した高田くん