足立朝日

西新井文化ホール ハイライト Vol.7「ジャパンフェスタ in ADACHI 2021」

掲載:2021年2月5日号
ニッポン文化を家で親子で楽しもう!

 「足立区から日本文化の魅力を発信して子どもたちへ継承する!」という目的で、毎年1月にギャラクシティで開催される一大イベント「ジャパンフェスタ in ADACHI」――。2021年は1月24日(日)に第1弾が行われ、第2弾は2月23日(火・祝)に実施予定(コロナ禍で中止・延期もあり)。
 今回は、家で安心して同イベントを楽しめるオンライン配信もある。題して「ジャパンフェスタ in ADACHI 2021 @HOME」が2月1日(月)スタート!
★~オンラインでおもしろ感動、ニッポン文化!さあ、おうちで親子で楽しもう!~
 歌舞伎俳優 市川九團次と成田屋一門による「ギャラクシティ歌舞伎」や、足立区出身の津軽三味線全国チャンピオン、阿部 金三郎・銀三郎兄弟を中心に結成された日本民族音楽芸能集団「あべや」の公演などのダイジェスト版配信をはじめ、簡単に作ることができて楽しく遊べる工作など、全て無料で順次公開中だ。
 その中でもお勧めは次のイベント。
★ギャラクシティ歌舞伎 歌舞伎俳優 市川九團次と成田屋一門による歌舞伎入門
【ホール公演】2月23日(火・祝)午後2時開演【ダイジェスト版無料配信】3月10日(水)~
 歌舞伎俳優 市川九團次(=写真)と成田屋一門が、歌舞伎の舞台に欠かせない演奏家を交え、見得、立ち廻りなどの実演をしながら解説。また、歌舞伎の音楽や素踊り『七福神』を披露する。
 「歌舞伎ってなんだろう?」――。歌舞伎のあれこれや魅力を分かりやすく、そして楽しく紹介するため、子どもでも歌舞伎初心者でも気軽に楽しめる。「本物の歌舞伎俳優による公演」を、ホールでは勿論のこと、オンライン配信により家に居ながらにして観ることができる(全編配信ではなくダイジェスト版)。
 日本の伝統芸能「歌舞伎」を身近に感じることができる同プログラムにより、歌舞伎俳優を目指す子どもたちが誕生することを期待!
 今回の「ジャパンフェスタ in ADACHI」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、大幅に内容を変更しての開催となったが、是非、オンライン版でお楽しみを! 詳細は「ギャラクシティ」でホームページを検索し、同イベントの特設ページにて。