足立朝日

掲載:2022年7月5日号
●「〈女性限定〉今の私をまるごと受け入れ生き方チェンジ!?~「臓活」から心とからだの特徴を知り、ハッピーライフを手に入れよう!~」
 7月16日(土)午後2時~3時半、北千住駅西口徒歩7分のマンション一室(詳細は申込者に連絡)。定員6人、2000円。講師=芦川千恵美氏(リンパ療法士/ヘルスケア・ナビゲーター)。陰陽五行、四柱推命、五臓六腑の特徴を知り、心身医学を取り入れて食生活、生活習慣、内臓、思考、感情バランスを整えて心地よく穏やかに毎日を送る方法をやさしく解説。申込みhttps://peatix.com/event/3267458/ 問合せprojectyoutoo@gmail.com
●帝京科学大学連携講座「災害からペットを守る方法~まずは自分が生き残る~」
 7月23日(土)午後1時~3時10分、中央本町地域学習センター・レクホール。定員40人、500円。講師=山本和弘氏(帝京科学大学教授・獣医学博士・防災士)、今本成樹氏(新庄動物病院院長・獣医師・防災士)。大切な家族であるペットたちはどう避難すればいいのか、事前にどんな対策ができるのか。自分とペットが一緒に生き残る方法を学ぶ。参加者全員に「ペット防災手帳;マイタイムライン付」を配布。問合せTEL3852・1431中央本町地域学習センター
●「初歩の初歩から学ぶ論語塾」
 7月30日(土)午後2~4時・4時半~6時半、オンライン&綾瀬会場(参加者に連絡)。定員各回オンライン20人&会場7人、各回2000円(2回通しての参加は3000円)。生き方や人生に迷った時に物差しや羅針盤となる「論語」について、参加者同士で語り合いながら楽しく学ぶ。申込み=https://rongo-social0730.peatix.com/view 問合せTEL090・1263・0842狩野賢、saijiootaki@gmail.com
掲載:2022年6月5日号
●「自分も相手も大切にする関係の築き方:チェンジのデートDV防止講座」
 6月10日(金)午後8~9時、オンライン(ZOOM)。女性対象、無料。講師=NPO法人女性ネットSaya-Saya.パートナーに遠慮する、少しだけ我慢する、言葉を飲み込む――そんな経験がある人は、学校で実施しているデートDV防止講座を体験して、自分とパートナーの関係を見直してみませんか。申込み
●「初歩の初歩から学ぶ論語塾」
 6月12日(日)午後2~4時・4時半~6時半、オンライン。定員20人、各回2000円(2回通しての参加は3000円)。生き方や人生に迷った時に必要な物差しや羅針盤となる「論語」について、語り合いながら楽しく学ぶ。申込みはhttps://peatix.com/event/3242574/viewで。問合せTEL090・1263・0842狩野賢、saijiootaki@yahoo.co.jp
●あだち区民大学塾
 ①「信長・秀吉・家康 戦国三英傑の謎」7月1・8・22日(全3回・金曜)午後2~4時、学びピア5階研修室1。定員50人(抽選)、2000円(全3回分、初日に会場で支払う)。講師=平野明夫氏(國學院大學文学部兼任講師)。なぜ同じ時代に同じ尾張国・三河国で、三英傑が誕生したのか。戦国時代の謎と個性溢れる3人の人物と戦略を分析する。6月17日(金)必着 ②「『ひらがなの魅力をさぐる』やまとことば」7月5・12・19日(全3回・火曜)午後2~4時、学びピア5階研修室4。定員30人(抽選)、2000円(全3回分、初日に支払う)。講師=原山建郎氏(日本文藝家協会会員)。漢字の崩し字による江戸仮名を経て、現在のひらがなになったのは明治33年。卑弥呼の時代から「やまとことば」を今に伝える「ひらがな」の魅力を、古典や宮沢賢治の詩などを通して探る。6月21日(火)必着。①②ともに申込みは往復ハガキかメールで、住所・氏名(フリガナ)・電話番号・「戦国三英傑」か「やまとことば」を明記。〒120-0034千住5-13-5足立区生涯学習センター内「あだち区民大学塾事務局」かinfo@gakugaku.main.jpまで(連名可)。問合せTEL&FAX5813・3759(平日午後1~5時)