足立朝日

掲載:2021年4月5日号
●六町ミュージアム・フローラ 春の企画展「桜舞う雅の都 装う春」
 4月30日(金)までの午前11時~午後5時(入館は閉館30分前まで)、日・月休館、六町ミュージアム・フローラ(六町2-5-35/TX「六町駅」A1出口徒歩3分)。料金=大人300円、学生・生徒200円、小学生以下無料(保護者同伴)。出展=岸田劉生、山口華陽、中島千波、西田俊英、酒井抱一ほか。問合せTEL3885・7333
●足立区立郷土博物館 出張展示「千住の琳派絵師 村越向栄の掛け軸、さとがえり」
 4月24日(土)・25日(日)午前10時~午後5時、仲町の家(仲町29-1/北千住駅西口徒歩約10分)。無料。江戸・明治に千住を活動の拠点にしていた画家、村越其栄・向栄親子。千住宿の基盤を作った石出掃部介吉胤を祖先に持つ石出家が所蔵していた向栄の《秋草図》が、石出家の別邸「仲町の家」に里帰りする。問合せTEL3620・9393足立区立郷土博物館
●キッズパフォーマンス集団 ほしかぜ 第2回公演「ゴーゴー!!ツッパリ★トラベラー」
 4月25日(日)午後4時半開演(4時開場、上演時間50分予定)、エルソフィア(梅島駅徒歩3分)。無料(座席数制限あり)。ほしかぜHPから公演特設ページのチケットフォームで予約。生配信あり(アーカイブなし。後日DVD作成)。区内の5~12歳の子どもたちのエネルギー輝く公演。▼あらすじ=1980年へタイムスリップ!? なんとそこには学ランを着た14歳のおじいちゃんたちが!! 個性豊かなツッパリたちに囲まれながらどんな未来へ向かうのか。足立区のネタもたくさん盛り込んだオリジナルコメディー。MAIL