足立朝日

掲載:2020年2月5日号
●「電大ミュージックフェスティバル」
 2月8日(土)正午~午後5時10分(11時半開場)、東京電機大学東京千住キャンパス1号館2階丹羽ホール(北千住駅東口徒歩1分)。定員300人(当日先着、途中退出可)、無料。同キャンパスの音楽系学生団体による合同演奏会。問合せTEL5284・5340東京電機大学東京千住キャンパス事務部
●千住のタカラ湯登場 NHK「趣味どきっ! 銭湯 ボクが見つけた至福の空間」2~3月放送
 NHKの番組「趣味どきっ!」が、2月4日(火)から銭湯をテーマに放送している。
 今、銭湯はちょっとしたブームで、「銭湯女子」などの言葉もある。癒し空間としてだけでなく、健康、美容、建築、美術など、様々な角度から注目されている。
 同番組は、都内の風呂無しアパートに引っ越した若者(泉澤祐希)が必要に迫られて入った銭湯で心地よさに開眼し、新しい銭湯を訪ね歩くというドラマ形式。回ごとに医学、美容、下町などのキーワードで魅力を紹介していく。
 第2回(2月11日放送)は建築美をテーマに、タカラ湯(千住元町27‐1)が登場。銭湯大使のフランス人・ステファニー・コロインさんらが、建物やタイルの魅力を紹介する。
▼放送日時=2月4日(再放送5日・11日)から全8回。毎週火曜午後9時半~9時54分(Eテレ)、再放送は翌水曜午前10時15分(総合)・翌週火曜午前11時半(Eテレ) *タカラ湯は第2回の11日(火)午後9時半+再放送
掲載:2020年1月5日号
●足立区ろう者協会「第2回 講演会」
 1月12日(日)午前10時~正午(9時半~受付)、竹の塚障がい福祉館1階・第1会議室。定員100人。参加費=正会員・賛助会員無料、非会員500円。テーマ「私から見たフランスの魅力」、講師=加藤仁志氏(足立区ろう者協会会長)。要約筆記・磁気ループの用意あり。問合せFAX3885・4585、Eメール=deaf.1948.adahi@gmail.com
掲載:2019年12月5日号
●アツキヨがクリスマスコンサート 12月19日(木)
 若手アーティストの強い味方である、あだちエンターテイメントチャレンジャー支援事業(通称「えんチャレ」)に「アツキヨ」が登場する。
 ギターと伸びやかなボーカル担当のアツシと、美しい手話を全身で表現するサインボーカル担当の耳の聞こえないキヨによる音楽ユニットだ。
 「夢を持つ大切さ」と「諦めない強い心」をテーマに、これまで数々のコンサートを実施してきた2人が贈る特別なクリスマスコンサート。一緒に歌い踊る楽しさを、老若男女問わずに体感できる心弾むひととき。
【日時】12月19日(木)午後6時開場、6時半開演。当日会場にて先着400名で締切
【場所】天空劇場(東京芸術センター21階)【料金】無料
【問合せ】コールあだちTEL3880・0039
●昭和の家「クリスマスコンサート2019―オカリナ、トランペット、ピアノ―」
 12月8日(日)午後3時半開演(2時間予定)、昭和の家〈平田邸〉(西保木間2-5-10/竹ノ塚駅東口徒歩14分、又は東武バス1番バス停から花畑団地行・林松寺経由で「西保木間2丁目」)。料金=3000円(ドリンク付)。一角に洋館のある、立派な縁側や日本庭園を持つ和風住宅で、風情ある建物としてドラマにも使われている。国の登録有形文化財。問合せTEL3883・0011平田
●第7回「葦の葉展」
 12月17日(火)~20日(金)午前10時~午後5時(17日は午後1時から、20日は3時まで)、草加市アコスホール6階ギャラリー(「草加駅」東口徒歩約2分)。入場無料。足立区内の小中学校を退職した教職員たちの展示会。絵画、写真、工芸、書、俳句、彫刻等立体作品など。問合せTEL3849・0297あだち退職教職員の会
●「東京足立少年少女合唱団 48th クリスマス・チャリティー・コンサート」
 12月22日(日)午後2時(1時半開場)、西新井文化ホール。入場無料(当日募金箱設置)。第1部=祈るこころ(いざうたえ他)、第2部=歌のメリーゴーラウンド(銀河鉄道999、赤鼻のトナカイ他)、第3部=こどものための合唱組曲「お菓子のうた」、第4部=私たちの歌(ホワイトクリスマス他)。指揮=中島晶子、ピアノ=冨崎いづみ。問合せTEL4291・4358山寺方 合唱団事務局、TEL3880・5986区地域文化課文化団体支援係