足立朝日

掲載:2024年5月5日号
●東京足立少年少女合唱団「創立55周年記念 定期演奏会」
 5月12日(日)午後2時開演(1時半開場)、西新井文化ホール。入場無料。ジブリ名曲選、薬師神武夫作品集、女声合唱のための組曲「旅」ほか。指揮=薬師神武夫、伊与田響子、山口希未、ピアノ=高島いづみ、大久保茉那。問合せTEL3880・5986区地域文化課文化団体支援係
●花畑図書館
 ①「高校演劇部によるおはなしの舞台」5月25日(土)午後3時~3時45分、花畑センター第1・2学習室。無料、当日受付。都立淵江高等学校演劇部による劇で楽しむおはなし会 ②「花畑図書館開館50周年イベント 花畑図書館まつり」6月1日(土)午前10時~午後4時。「朱川湊人氏講演会」、「牛抱せん夏による昔語り」、他。問合せTEL3850・2601
●「和音」Shunさんがソロ活動
 ボーカル・Yokoさんとのユニット「和音wain」の活動と並行してShun Project(シュンプロジェクト)名義でオリジナル曲に限定した活動を開始。新譜「奇跡の力 feat,夏色花梨」が4月1日から配信。「異才たちが力を合わせると、ミラクルが起こるのに注目しました。歴史が変わる瞬間は、いろいろな才能の持ち主達が現れて、それぞれの力を発揮したからこそ、信じられない事が起こったのを、楽曲として描きました」とのこと。和音とは異なる、やや激しいポップロック調のサウンドで、歌は軽快なAIボーカル。各種音楽配信サービスから無料&契約無しで視聴できる。
●わんぱくシリーズ「和の心(なごみ)・松井純夫油彩画展」
 5月15日(水)~6月27日(木)午前9時~午後5時、月曜休館。水の郷さわら(TEL0478・52・1138、千葉県香取市佐原イ4051番地3/JR成田線「佐原駅」徒歩15分)。画業25年を迎えた区内在住の画家・松井さんの20回目となる巡回展。犬猫、花、龍、風景は佐原をメインに、長野、新潟、能登、富士山などを出品予定。
●ミレニアムシンガーズ「東京藝術大学出身者による午後のクラシックコンサート」
 ①5月9日(木)午後2時~2時45分。出演=山元三奈(ソプラノ)、平松直之(バリトン)、石本高雄(同)。曲目=「ランメルモールのルチア」より冷酷で不吉ないらだちを、「ゴッドファーザー」より愛のテーマ、他 ②5月26日(日)午後3時半~4時15分。出演=山元三奈(ソプラノ)、加藤凛(同)、冨永早耶香(ピアノ)。曲目=竹とんぼ、はなやぐ朝に、ふるさと、早春賦、他。①②ともに東和地域学習センター(綾瀬駅より東武バス「東和住区センター」すぐ・はるかぜ「東和3丁目」下車徒歩3分、亀有駅徒歩17分)、入場無料、定員50人(先着)。申込みは電話か右のQRコードから。当日直接受付可(残席の場合)。申込みTEL070・2662・5560岡庭
●エッグ&プリンがP-kunカフェ貸切
 5月5日(日祝)午後6~9時(L.O.8時)、P-kunカフェ(北千住駅東口前2F)。えんチャレ登録団体のエグプリが3時間貸し切り、歌やショー、限定30色のエッグ&プリンプレートを提供。詳細はエグプリ公式LINEで。