足立朝日

あかしあ園で 第3回 「地域交流会」

掲載:2017年11月5日号
青井3‐12‐2にある障がい者通所施設「足立あかしあ園」(酒井紀幸園長)で、10月1日(日)、地域の人々と交流する「地域交流会」が開催され、延べ300人が色々な催しを楽しんだ。 園を中心とするお祭りから脱皮して、利用者たちが保護者、地域の人たちと一緒になって盛り上げようというイベントになって、今回で3回目。 2階ステージでは、青井小、青井中、淵江高校の児童・生徒たちが劇や楽器演奏、ダンスなどを披露、これに利用者たちが積極的に参加、父母らの拍手を浴びた。また、栗島中と加平小、栗島小の生徒・児童はお絵かき教室を実施。園庭では父母、スタッフ、利用者らが共同して模擬店を開き、お餅、焼きそば、カレーライス、唐揚げ、おにぎりなどを販売、金魚すくいなどのキッズコーナーも賑わった。

写真/園庭では餅つきも行われた