足立朝日

掲載:2019年9月5日号
●生物園「鳴く虫night」
 9月7日(土)午後6~9時(最終入園8時半、4時半までの来園者も再入園可)、未就学児保護者同伴。▽スズムシ飼育教室=午後6時半~7時。小学生以上対象、定員15人、500円、スズムシ数ペアと飼育セット付き ▽鳴く虫コンサート(写真)=午後6時半~7時半。定員40人(ほか立見席あり)、無料。いずれも別途入園料(高校生以上300円、小中学生150円)。問合せTEL3884・5577
●あだち再生館
 ①「あだち再生館まつり」9月8日(日)午前10時~午後3時。参加費無料。▽こども工作教室=木のマグネット作り ▽リサイクル講座=シャツ型香り袋、紙で作るうさぎ、さおり織りでコースター作り ▽フードドライブ=家庭で消費しない未利用食品を回収し、必要な施設や団体に寄付する ②「余り布で作る金魚」9月18日(水)午前10時~正午。定員10人、500円。持ち物=針(4-2)・ピンセット・手芸綿(少々)・糸きりハサミ・絹糸(金魚の色の赤か黒どちらか)。区内在住・在勤・在学者対象(小3以下保護者同伴)、窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込みは無効)で講座1週間前までに申し込む。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1 あだち再生館
●「反射材エキシビション2019」
 9月13日(金)午前9時~午後6時、東京芸術センター21階・天空劇場(北千住駅西口徒歩8分)。反射材を利用して夜間の交通事故防止や防犯、防災に努めている日本反射材普及協会主催。入場無料。反射材ファッションコーナーや体験コーナー。問合せTEL3288・8804日本反射材普及協会
●梅田地域学習センター
 ①「ヘルシーディナー タイ風グリルチキンと生春巻き」9月18日(水)午後6~8時。16歳以上対象、定員20人、1500円。受付中 ②「認知症サポーター養成講座」9月27日(金)午後2~3時。定員50人、無料。受付中。問合せTEL3880・5322
●荒川ビジターセンター「学びピアの縁側 リバーグラスのマグネットづくり」
 9月21日(土)午後2時半・3時10分・3時50分(各回約30分)、学びピア4階講堂ロビー。各回10人(先着・当日9時~同センター受付)、未就学児保護者同伴、無料。荒川の漂着ガラスを使って、オリジナルマグネットを作ろう!問合せTEL5813・3753
●都市農業公園
 ①「ワタから糸をつくろう」9月22日(日)午後1~2時。小学生以上対象(小3以下保護者同伴)、定員15人(抽選)、300円(紡いだ糸とスピンドルのお土産付き)。9月11日(水)必着 ②「バタフライピーのハンドクリームづくり」9月28日(土)午後2時~3時半。中学生以上対象、定員16人(抽選)、1500円(作ったものは持ち帰り)。9月18日(水)必着。①②ともに往復ハガキ(返信面にも宛名記入)にイベント名・参加希望者全員の住所・電話番号・氏名(ふりがな)・年齢(学年)・同伴者の有無と人数を明記し、〒123-0864鹿浜2-44-1足立区都市農業公園に申し込む。問合せTEL3853・4114
●桑袋ビオトープ公園「鳴く虫を探そう」
 9月29日(日)午後2~3時。定員20人(先着・当日午前9時~参加証配布)、未就学児保護者同伴、無料。問合せTEL3884・1021
●「興本図書館 朗読会(306回)」
 10月5日(土)午後1時半、興本図書館。朗読作品(作家)=安房直子、泡坂妻夫、遠藤周作。朗読=樫の実会。自由参加、無料。問合せTEL3889・0370
●9月15日(日)「おはじきサッカー キャンプ」
 「おはじきサッカー」はイギリスで生まれたテーブル・サッカー・ゲーム「サブティオ」のこと。70年以上の歴史があり、競技人口は世界で500万人。2人が1対1で対戦し、駒を弾いてパスやドリブルをしながらゴールを狙う。入門講習では、日本おはじきサッカー協会公認指導員が、基本の弾き方から試合で使える基本技術、ルールを指導。協会の公認資格・おはじきサッカーアカデミー会員証が授与される。
【日時】9月15日(日)午前9時半~午後0時半(入門講習)、午後1時半~5時半(交流試合)【場所】中央本町地域学習センター(東武線「五反野駅」徒歩約10分)【対象・定員】小学生以上・20人【申込方法】各地域学習センターに電話又は直接窓口へ。インターネットでの申し込みは「近所deまなびナビ」で検索→イベント・講座情報→講座予約システム→ログイン画面【問合せ】TEL3852・1431、FAX3852・1143