足立朝日

掲載:2020年1月5日号
●あだち再生館
 ①「再生館ショップ最後の新春初売り」1月5日(日)午前10時~。本年度で閉店。衣類・バッグ・靴・食器などを特別価格で販売 ②「余り布で作るコート」1月21・28日(火・2日制)午前10時~正午。2日とも参加可能な人対象、定員10人、460円。持ち物=布110×350cm・シャープペンシル・定規50cm ③「シルバーリングを作ろう」1月30日(木)午前10時~正午。定員10人、2000円。持ち物なし。②③は区内在住・在勤・在学者対象(小3以下保護者同伴)、窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込み無効)講座1週間前までに申し込む。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1あだち再生館
●生物園
 ①「新年小学生クイズ王選手権」1月7日(火)午後2~3時。小学生対象、定員50人(当日1時45分~受付)、無料(別途入園料=高校生以上300円、小中学生150円)。生きものや生物園に関するクイズ。上位3位には豪華景品プレゼント ②「ポニー乗馬」1月12日(日)午前10時半~正午・午後1~3時、元渕江公園。定員1日120人程度(当日10時半と1時に整理券配布)、200円(入園料不要)。東武動物公園で人気のポニーがやってくる。飼育員の補助で0歳児でも体験可能。問合せTEL3884・5577
●梅田地域学習センター
 ①「梅田寄席」1月9日・2月6日(木)午後7時~8時半。小学生以上対象(小・中学生は保護者同伴)、定員34人(小2以下保護者同伴)、1000円。当日受付 ②「ヘルシーディナー プロの技を学ぶヒレポークピカタ」1月15日(水)午後6~8時。16歳以上対象、定員20人、1500円。受付中。問合せTEL3880・5322
●桑袋ビオトープ公園
 ①「木の枝の楽器作り」1月12日(日)午後2~3時。定員20人(先着/午前9時~園内のあやせ清流館で受付)、未就学児保護者同伴、無料。園内で刈ったハギなどの枝で作る ②「野鳥のストラップ作り」1月26日(日)午前9時半~午後0時半。小学生以上対象(小2以下保護者同伴)、定員20人(抽選)、200円(材料費)。野鳥を観察した後、作る。窓口・往復ハガキ・FAXで参加希望者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢(学年)・電話・FAX・「野鳥のストラップ作り参加希望」を明記して申し込む(電話申込み不可)。1月14日(火)必着。問合せTEL3884・1021、申込みFAX3884・1041、〒121-0061花畑8-2-2桑袋ビオトープ公園
●都市農業公園
 ①「どんど焼き」1月13日(月祝)午前10時半~午後0時半、雨天中止。定員50人(当日9時~交流館1階ビジターセンターで受付)、小3以下保護者同伴、200円(焼いた餅付き)。しめ縄や門松などの正月飾りを焼いた火で、餅を焼いて食べ、無病息災を願う。※化学繊維のような燃えやすい服は避け、焚き上げのしめ縄は都市農で作成されたもののみ可 ②「バードコールづくりと野鳥観察」1月25日(土)午後1時半~3時、雨天中止。4歳以上対象(小2以下は保護者同伴)、定員15人(先着)、500円(作品は持ち帰り)。問合せTEL3853・4114
●荒川ビジターセンター
 ①「和紙の小さな凧づくり」1月18日(土)午後2時半・3時半(各回約50分)、学びピア4階講堂ロビー。定員各回20人(先着・当日9時~受付)、未就学児保護者同伴、無料。②「川あるきの日 生きもの調査」1月19日(日)午前10時~正午、扇大橋~江北橋右岸(扇大橋下右岸に集合)。定員20人(先着・当日9時50分~受付)、無料。①②ともに、持ち物は汚れてもよい服装(長袖長ズボンで、サンダル不可)・水筒・帽子・タオル・雨具(雨天時)。問合せTEL5813・3753
●「興本図書館 朗読会(310回)」
 2月1日(土)午後1時半、興本図書館。朗読作品(作家)=石川結貴、木内昇、山本周五郎。朗読=樫の実会。自由参加、無料。問合せTEL3889・0370
●石綿・粉塵被害相談会
 足立区には石綿(アスベスト)関連製造事業所があり飛散現場で働いていた人も多い。石綿の疾患の人は病気の原因に気づかないことが多いため、中皮腫、肺がん、肺腺がん、じん肺などの人は相談を。
 ①1月26日(日)午後1~3時、ギャラクシティ第一音楽室 ②3月28日(土)午後1~4時、東京芸術センター会議室3。無料【問合せ】TEL090・9247・2246、Eメール、NPO石綿被害者支援の会(松舘)
● 1月25日(土)「空き家から千住のまちを知るトーク&フェス(空き家まちフェス)」
 北千住駅東口地域の空き家を発掘し、使い手とマッチングするプロジェクトを3年間行ってきた千住Public Network EASTと足立区主催。本、雑貨、ポップコーン、和菓子、ベトナム料理などのマルシェもある。
【日時】1月25日(土)午前11時~午後4時
【場所】BUoY(千住仲町49-11)
【トーク】①「千住のまちを深く知る」午前11時半~午後0時半 ②「千住暮らしの正直なところ」午後0時45分~1時45分 ③「近くのまちの、空き家活用」2~3時 ④「千住大橋の家をどう使う?アイディアプレゼンテーション」3~4時。空き家入居希望者がプレゼン。
【ツアー・ワークショップ】①「ダンボールでつくる夢の家ワークショップ」11時半~0時半。子どもが入れるおうち作り
②「みんなに知ってほしい!千住の路地ツアー」2時半~3時10分(雨天決行・荒天中止)。定員7人(webサイト予約受付)、無料
③「スナック明子~著者と語り明かす夢~」2時半~4時。参加費=1ドリンクオーダー(ソフトドリンク)。吉満明子(センジュ出版代表)、田村麻美(税理士・「ブスのマーケティング戦略」著者)。
【問合せ】TEL5284・9143
掲載:2019年12月5日号
●生物園
 ①「夜間特別開園」12月22日(日)までの土日・24日(火)・25日(水)午後5~9時(最終入園8時半)。日中の来園者も再入園可、小学生以下保護者(16歳以上)同伴。▽「ナイトツアー 熱帯の世界」夜間特別開園期間中の午後5時半~8時半。無料 ▽「冬のホタル観賞会」夜間特別開園期間中の午後6時~8時半(30分ごとに開催)、生体の状況により中止の場合あり。定員各回40人、無料 ②「干支の生きものと記念撮影」12月28日(土)までの土日、午前11時~正午、雨天中止。カメラ持参の人対象。来年の子年に向けモルモットと写真を撮ろう ③「生きものにクリスマスプレゼント」12月22日(日)午後2時半~3時半。小2以下対象(未就学児保護者同伴)、定員20人(当日9時半~受付)、500円(サンタなりきりセット進呈)。①~③いずれも別途入園料(高校生以上300円、小中学生150円)。問合せTEL3884・5577 ※12月29日(日)~1月1日(水祝)休園
●桑袋ビオトープ公園
 ①「自然素材で作ろう! クリスマス飾り」12月8日(日)。透明なケースの中に園内で集めた木の実などを入れて、オリジナルのオーナメントを作る ②「木の実で作ろう! 干支の置物」12月22日(日)。木の実を使ってねずみの置物を作る。①②ともに午後2~3時、定員各日20人(先着・当日午前9時~あやせ清流館で受付)、未就学児保護者同伴、無料。問合せTEL3884・1021 ※12月29日(日)~1月3日(金)休園
●荒川ビジターセンター
 ①「あらかわミニリースづくり」12月14日(土)午後2時半・3時10分・3時50分(各回約30分)、学びピア4階ロビー。定員各回10人(先着・当日9時~受付)、未就学児保護者同伴、無料 ②「川あるきの日 生きもの調査」12月15日(日)午前10時~正午、江北橋~鹿浜橋右岸(江北橋下右岸に集合)。定員20人(先着・当日9時50分~集合場所で受付)、無料。①②ともに、持ち物は汚れてもよい服装(長袖長ズボンで、サンダル不可)・水筒・帽子・雨具(雨天時)。問合せTEL5813・3753
●都市農業公園
 ①「落ち葉焚きと焼き芋」12月14日(土)・15日(日)午前11時~正午、芝生広場で受付・販売。1本200円。落ち葉のたき火で焼いた都市農産サツマイモを食べよう ②「お餅つき」12月21日(土)・22日(日)午前11時半~午後1時。今年収穫した園内産の無農薬・無化学肥料のもち米を使った餅つき。つきたての餅(2個入り200円)を先着100パック販売。▽「落ち葉プール」午前10時~午後3時(雨天中止)、無料、未就学児保護者同伴 ▽「ミニしめ縄づくり」午前10時~11時半・午後1時~2時半=4歳以上対象(小3以下保護者同伴)、定員各回40人、300円(作品は持ち帰り)。問合せTEL3853・4114
●あだち再生館
 ①「着物地で作る干支のねずみ」12月18日(水)午前10時~正午。定員10人、700円。持ち物=はさみ(布切り用) ②「雪の結晶と竜巻を作ろう」12月22日(日)午後1~3時。小学生以上の親子対象、定員15組(親子1組3人まで)、200円。持ち物=500mlのペットボトル1本(炭酸用)。気象予報士から天気のフシギを教わる ③「ラップ芯でミニ門松作り」12月26日(木)午前10時~正午。定員10人、200円。持ち物なし。①~③いずれも区内在住・在勤・在学者対象(小3以下保護者同伴)、窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込みは無効)で講座1週間前までに申し込む。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1 あだち再生館
●「足立伝統工芸品展&あだち地場工業製品フェア」
 12月19日(木)・20日(金)午前10時~午後6時、区役所中央館2階庁舎ホール・ホワイエ。足立区の良いもの、本物の伝統工芸品が一堂に区役所に集結!作り手に尋ねながら、希望小売価格の20~80%オフで買い物できるお得で楽しい直売イベント。東京の伝統工芸、東北・熊本の手しごと、玉ノ井部屋の力士の身の回り品展示、力士の浴衣を羽織って記念撮影あり。問合せTEL3880・0039お問い合わせコールあだち
●梅田地域学習センター
 ①「Lコンサート 聖夜に贈る情熱のフラメンコ」12月21日(土)午後7時~8時半。定員80人、1000円。受付中・当日受付可 ②「劇団かかし座影絵体験と工作+遊べるエルソフィア」12月24日(火)午前10時・正午・午後2時・4時。定員50人、100円(影絵劇チケットを所持は無料)。当日受付 ③「劇団かかし座シャドーパーク影絵劇+バックステージ体験」12月25日(水)午前10時~正午・午後1時半~3時半。定員各回200人、料金=足立区民2000円、区外2500円。受付中。問合せTEL3880・5322
●「興本図書館 朗読会(309回)」
 1月11日(土)午後1時半、興本図書館。朗読作品(作家)=阿刀田高、菊地秀行、平岩弓枝。朗読=樫の実会。自由参加、無料。問合せTEL3889・0370
●魅力的な手づくり品に逢いに行こう 第3回「千住てのモノ市」
 「みんなで一緒につくる市」をモットーに、手作り品を販売する。今回出展者を初公募。銭湯ハンコ、てまり、衣類、雑貨など思わず手に取りたくなるクラフトがいっぱい。似顔絵や子どもも大人も楽しめるワークショップ、フードエリアもある。【日時】12月7日(土)午前10時~午後3時 ※雨天決行【場所】仲町の家(千住仲町29-1)、仲町氷川神社【料金】入場無料【問合せ】senju.tenomono@gmail.comHP