足立朝日

掲載:2018年4月5日号
●梅田地域学習センター
 ①「ウォーキング&ストレッチ」4月5・12・19・26日(木)午後1時15分~3時15分。16歳以上対象、定員各日20人、300円 ②「Lコンサート サックス」4月14日(土)午後7時~8時半。定員80人、1000円 ③「おはなし ピヨピヨランド」4月20日(金)午前11時~11時20分。0~5歳の子どもと母親対象、定員15組、無料 ④「歌声サロン」4月21日(土)午後2~4時。おおむね40歳以上対象、定員120人、500円。①~④いずれも当日受付。問合せTEL3880・5322
●桑袋ビオトープ公園
 ①「押し花アートづくり」4月8日(日)午後2~3時。お気に入りの野草で押し花 ②「土のミクロモンスターを探そう」4月22日(日)午後2~3時。土を取って生き物を探して観察しよう。①②ともに定員20人(先着・当日9時~清流館で参加証配布)、未就学児保護者同伴、無料。問合せTEL3884・1021
●生物園
 ①「特別ふれあい体験」5月13日(日)までの土日。正午~アカアシガメ、午後1時~外国産カブトムシ、3時半~ヒョウモントカゲモドキ、4時半~チンチラ(各30分) ②「ヒツジのショー」4月7日(土)午後1時10分~25分、雨天中止、ヒツジの「マカロン」がメェ~演技を披露!? ③「飼育員のオススメ〈オオグソクムシ〉」4月7日(土)午後2時。未就学児保護者同伴。飼育員が普段見る事の出来ない給餌風景などを、解説を交えて紹介 ④「まーしー園長のガイドツアー〈リスザル〉」4月22日(日)午前11時~11時半。定員15人(先着・当日午前9時半~受付)、未就学児保護者同伴 ⑤「らんちゅう倶楽部」4月22日(日)正午~午後2時、らんちゅうの品評会 ⑥「春の金魚すくい」4月28日(土)~30日(月休)午前10時半~正午・午後1時半~3時。1ポイ100円(別途入園料)①~⑥いずれも未就学児保護者同伴、⑥以外は入園料のみ。【入園料】大人300円、小人150円。問合せTEL3884・5577
●都市農業公園
 ①「春の花まつり」4月14日(土)・15日(日)午前9時~午後4時。約50種290本の桜やチューリップが楽しめる公園内で、自然体験やおいしい食べ物、ステージショー、個性あふれる店など。問合せTEL3853・4114
●荒川ビジターセンター
 ①「川あるきの日」4月15日(日)午前10時~正午=わんど広場(受付9時50分~、同センター集合)、春の草花あそびの名人になろう、4月29日(日祝)午前10時~正午=鹿浜橋~江北橋左岸(受付9時50分~、鹿浜橋下左岸・鹿浜側集合)、生きもの調査。定員20人(先着)、未就学児保護者同伴、無料②「春の野草アレンジメント」4月21日(土)午後2時半~4時(3回実施)、学びピア4階ロビー。定員各回10人(先着・9時~同センターで受付)、未就学児保護者同伴
 ③「川のようちえん 春の土手あそびと野の花ブーケづくり」4月22日(日)午前10時~11時半、同センター&荒川河川敷。未就学児と保護者対象、定員20人(抽選)。要事前申込み ④「草花ステンシルで絵はがきづくり」4月30日(月休)午前10時~11時半・午後1時半~3時半(随時受付)、学びピア4階土手側入り口(強風・荒天時は1階入口) ⑤「春のあらかわ 冒険キャンプinあだち」5月12日(土)午後1時~13日(日)午前10時(1泊2日)※雨天時は6月2日(土)~3日(日)に延期、宮城ゆうゆう公園(宿泊)・荒川河川敷。小学3年生~6年生対象、定員20人(抽選)、1000円(材料費など)。子どもだけで荒川に1泊して、野外での料理、夜の荒川たんけん、テント張りなどに挑戦。要事前申込み。③⑤は窓口または往復はがきにイベント名・参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢(学年)・電話番号、返信面に宛名を記入して申し込む。1組5人まで、1通のみ有効。4月10日(火)必着。①~⑤いずれも汚れても良い服装(長袖・長ズボンで。サンダル不可)、タオル・雨具(雨天時)・帽子持参。問合せTEL5813・3753
●あだち再生館 講座
 ①「楽しく布絵」4月18日(水)午後1~3時。定員10人、500円。持ち物=ハガキ(無地のもの)1枚・手拭タオル ②「初夏を飾る苔玉づくり」4月22日(日)午後1~3時。定員10人、1000円。持ち物=エプロン・小皿(直径5~10cmの丸皿)1枚 ③「さおり織りを学ぶ」4月24日(火)午前10時~正午。定員10人、250円。持ち物=不要な薄いTシャツ1枚。①~③いずれも区内在住・在勤・在学者対象(小3以下保護者同伴)、窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込みは無効)で講座1週間前までに申し込む。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1 あだち再生館
●「ことばの力vol.12」
 4月22日(日)正午~午後4時。竹の塚地域学習センターホール。第1部(1~2時)=赤ちゃんから大人まで(読み語り、パネルシアター、リズムあそび他)、第2部(2時半~4時)=大人も子どもも一緒に(子どもに伝えたい絵本や物語、超大型絵本、狂言他)。4階ロビーで工作タイム、出張図書館、特設写真館。入場無料=ロビーの「駄菓子屋さん」の売り上げとカンパを合わせて被災地の熊本に送金する。問合せTEL3850・3107竹の塚地域学習センター
●「大人のための朗読会」
 4月28日(土)午後2時~3時半、江北地域学習センター。16歳以上対象、定員30人(先着)、無料。朗読本=角田光代著「名前」、柏田道夫著「筍ごはん」、池波正太郎著「烈女切腹」。窓口・電話で受付中。問合せTEL3890・4522
●「狂言おもしろワークショップ
 5月4日(金祝)午後2~4時、ギャラクシティ第3レクホール。定員20人(先着)、小3以下保護者同伴、無料。主催=足立区演劇連盟。子どもから外国の方まで、楽しい日本語のルーツ、狂言であそぼう! 文化庁・ビヨンド2020の承認を受けた企画。日本語ボランティアの協力あり。内容=狂言の衣裳を着てみよう、大きな声、明るい声が出せる! 名前・性別・年齢・国籍(日本人は不要)・連絡先を明記し、メールかFAXで申込む。5月2日(水)締切。申込み=FAX3897・3090、yamanarunarumi@yahoo.co.jp
●興本図書館「朗読会」
 5月5日(土祝)午後1時半~、興本図書館。自由参加、無料。朗読本作家=阿川佐和子、山本周五郎、安部龍太郎。朗読=樫の実会。問合せTEL3889・0370
●「あだちパン祭り」
 4月22日(日)午前10時~午後4時(※売り切れ次第終了)、Ohanaダイニング(梅島3-4-8うめじまKSビル2F)。入場無料、購入飲食代金のみ。足立区内のパン屋さんが一堂に集まる。問合せTEL080・4166・4602 NPO法人アイサポート(三谷)
掲載:2018年3月5日号
●荒川ビジターセンター
 ①「食べられる春の野草さがし」3月17日(土)午前10時10分~11時・11時10分~正午、学びピア4階講堂ロビー・荒川土手。各回定員15人(先着・当日9時45分~講堂ロビーで受付)、無料。荒川の土手で食べられる野草を探す。レシピも紹介 ②「荒川でデイキャンプデビュー!」4月1日(日)午前10時半~3時、雨天時は8日(日)に延期、宮城ゆうゆう公園・荒川河川敷。3歳~小学新2年生と保護者対象(小学新2年生以上の家族も同伴可)、定員20人(抽選)、1人500円(材料費など)。窓口または往復はがき(返信面に宛名記入)にイベント名・参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢(学年)・電話番号を記入して申し込む。1組5人まで、1通のみ有効。3月13日(火)必着。①②ともに汚れても良い服装(長袖・長ズボンで。サンダル不可)、タオル・雨具(雨天時)・帽子持参。問合せTEL5813・3753
●都市農業公園
 ①「虫よけ香り袋づくり」3月11日(日)午後1~2時、工房棟。定員15人(先着・当日9時~受付)、小2以下保護者同伴、100円。クスノキの葉で作る ②「よもぎ餅づくり」3月21日(水祝)午後1時半~3時。定員20人、小3以下保護者同伴、200円(材料費)。よもぎを摘んでおいしいよもぎ餅を作って食べよう。3月9日(金)必着 ③ハーブ教室「ポプリやサシェ・エッグポマンダーづくり」3月25日(日)午前10時半~正午。定員15人(抽選)、小3以下保護者同伴、500円。3月15日(木)必着。②③の申し込みは往復ハガキ(返信面にも宛名記入)に、イベント名・参加希望者全員の住所・電話番号・氏名(ふりがな)・年齢(学年)を明記して、〒123-0864鹿浜2-44-1足立区都市農業公園まで(1通2名まで)。問合せTEL3853・4114
●あだち再生館 講座
 ①「メガネケースにトールペイント」3月15日(木)午前10時~正午。定員10人(抽選)、300円。持ち物=メガネケース1~2個(材質はプラスチック以外)・雑巾 ②「牛乳パックと端切れで作るブローチ(2日制)」3月22日(木)・29日(木)午前10時~正午。両日参加可能な人対象。定員10人(抽選)、600円(材料費込み) ③「宝石の輝く万華鏡作り」3月24日(土)午後1~3時。5歳以上の子と保護者対象、定員20組(親子2人1組・抽選)。①~③いずれも区内在住・在勤・在学者対象(小3以下保護者同伴)、窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込みは無効)で講座1週間前までに申し込む。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1 あだち再生館
●桑袋ビオトープ公園
 ①「動き出した春の生き物探し」3月18日(日)午後2~3時。テントウムシやチョウなどを観察しよう ②「手作りスコープで自然観察」3月25日(日)午後2~3時。鏡を3枚組み合わせたスコープを作り、花や虫などの自然を観察。①②ともに定員20人(先着・当日9時~清流館で参加証配布)、未就学児保護者同伴、無料。問合せTEL3884・1021
●「わたし」発信トーク会「#You too?」
 4月8日(日)午後2時半~4時(予定)、健康カフェODL(台東区東上野1-23-8 KSビル1F/日比谷線「仲御徒町駅」3番出口徒歩5分)。これからの生き方を模索中の45歳以上の女性対象(対人援助職の人不可)、定員7人、500円(ドリンク代実費/飲み物持ち込み可)。あなたと私は同じ思いかも。日頃口に出せない事、なんでも話にきませんか。申込み・問合せTEL090・8087・8484、メール
●野鳥観察の季節 桑袋ビオトープ公園
 1月~3月にかけては1年で最も多くの種類の鳥を観察できる時期。運がよければ1日で10種類以上の鳥たちに出会える。ツグミ、ジョウビタキ、コガモなどの冬鳥、カワセミ(写真)やカルガモなどの通年で見られる野鳥も。バードウォッチング用の双眼鏡の無料レンタルもあり。
●生物園「さくらフェスタ」 3月23日(金)~4月8日(日)
 期間中の午後6~9時は、夜桜ライトアップ。ケータリングもあるので、食べながら夜桜を楽しめる。
《元渕江公園》
 ▼「ポニー乗馬」3月11日(日)午前10時半~正午・午後1~3時、公園草地広場。小学1年以下対象、定員120人(当日10時半・1時に整理券配布)、200円 ▼「樹木医診断デモンストレーション」3月31日(土)午前11時~正午。定員15人(先着/午前9時半~受付)、未就学児保護者同伴▼「花見で1杯お抹茶サービス」4月6日(金)~8日(日)午後6~8時。各日50人(先着) ▼「寄せ植え教室」4月7日(土)・8日(日)午前10時・午後1時半。定員各回5人(先着)、未就学児保護者同伴、1000円(材料費) ▼「花の即売会」4月7日(土)8日(日)午前10時半~なくなり次第終了。
《生物園内》
 ▼「生物園夜間特別開園」3月30日(金)~4月1日(日)、4月6日(金)~8日(日)午後6~9時。最終入園は午後8時半(昼の部の来園者は再入園可)、小学生保護者同伴、入園料のみ ▼「さくらコンサート」3月31日(土)=沖縄音楽トリビュートバンド、4月7日(土)=寺尾紗穂。大水槽の前で演奏。午後6時半~7時半。40席(立ち見あり)、入園料のみ。
【入園料】大人300円、小人150円
【問合せ】TEL3884・5577