足立朝日

掲載:2021年4月5日号
 東京メトロ綾瀬東口駅前の再開発問題がようやく決着した。交通広場造成のため、区が買い取る住友不動産の土地の売買価格が折り合ったことから、同社は凍結していた空き地地下の解体工事を4月末に再開する。10月頃から30階建て分譲マンションの建設と交通広場の工事がスタートする。
(さらに…)
掲載:2021年4月5日号
 文教大学が開学した花畑地域は自然がいっぱいの閑静な住宅地区だ。今回は「花畑周辺」をお散歩してみよう。
(さらに…)
掲載:2021年4月5日号
 足立区内で6校目の大学となる文教大学東京あだちキャンパスが、花畑5丁目に開設され、3月20日(土・祝)、地域住民、行政・学校関係者ら220人を招き、開設記念式典が行われた。このあだちキャンパスには、湘南キャンパスから国際学部と経営学部の全学生1800人が一斉に移り、4月1日(木)午前9時過ぎから、さっそく授業が始まった。 (さらに…)
掲載:2021年4月5日号
 3月中旬と下旬「江北の空に風船の花を咲かせよう~江北地域のみんなから江北地域の子どもたちへ~」と題し、江北地域の小中学校卒業生へ応援の意味を込めてバルーンリリースのイベントが実施された。 (さらに…)
掲載:2021年4月5日号
 重度心身障がい福祉サービスを提供している社会福祉法人あいのわ福祉会(橋本弘理事長)の「花畑あかしあ園」(花畑3-16-20/金井弘文施設長)が、4月1日(木)に開設した。法人の事業所は8カ所目で、生活介護施設はこれで4カ所となる。 (さらに…)