足立朝日

掲載:2018年12月5日号
 年末の風物詩として定着した「第九 歓喜の歌」。このベートーヴェン最後の交響曲が日本で初めて演奏されてから、今年で100年になる。 (さらに…)
掲載:2018年12月5日号
 「足立区立中学校PTA連合会設立70周年記念式典・祝賀会」(主催=同周年記念事業実行委員会)が11月10日(土)、東天紅(台東区池之端)で行われた。269人が出席する中、盛大な記念行事が繰り広げられた。 (さらに…)
掲載:2018年12月5日号
 神明南1丁目にある第十三中(武藤秀徳校長)で、11月25日(日)、実行委員会(西岡丈夫委員長)が主催する学校と地域のまつり「あしの芽祭」が開かれた。16回目。 (さらに…)
掲載:2018年12月5日号
 11月23日(金・祝)、小林一茶ゆかりの炎天寺(吉野秀彦住職、六月3-13-20)で「一茶まつり」が開催され、合わせて「第57回全国小中学生俳句大会」の表彰式が行われた。 (さらに…)
掲載:2018年12月5日号
 アートを通じて人と人との縁を見つめ直す市民参加型のアートプロジェクト「アートアクセスあだち音まち千住の縁(通称=音まち)」。 (さらに…)