足立朝日

掲載:2021年1月5日号
生まれ変わって渾身の指揮

 かつしかシンフォニーヒルズだけのオリジナル・プログラムで、カリスママエストロ・井上道義が渾身のタクトを振る! (さらに…)
掲載:2020年11月5日号
新年の始まりは福を呼ぶ落語で

 リリオホールプレゼンツ、ファン待望のかめあり亭第54弾「新春寿寄席」が「新春来福」を副題に新年の舞台を飾る。出演者は次の面々。 (さらに…)
掲載:2020年9月5日号
第7回は「ヨハネス・ブラームス」を

 芸術の秋に相応しい公演が、かつしかシンフォニーヒルズで行われる。同ホールが取り組む「作曲家の秘密シーズンⅡ」に、昨年のリサイタルで大好評を博したヴァイオリニストの小林美樹が再登場! 第7回を迎える今回は、国内外で活躍中の富岡廉太郎(チェロ)、田村響(ピアノ)と共に「ヨハネス・ブラームス」を贈る。 (さらに…)
掲載:2020年7月5日号
チャレンジングな落語で活力を

 ファン待望の「三遊亭志う歌 独演会」が、この8月、アイリスホールで行われる。 (さらに…)
掲載:2020年5月5日号
コバケン×千住真理子 炎の共演

 この4月に傘寿を迎えたクラシック界のレジェンド「炎のコバケン」こと指揮者の小林研一郎。11月に、長年親交を結ぶハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団に、デビュー45周年のバイオリニスト・千住真理子をソリストに迎え「80歳祝祭演奏会」をかつしかシンフォニーヒルズで行う。 (さらに…)