足立朝日

掲載:2020年1月5日号
 見沼代親水公園の中央付近にある舎人諏訪神社。足立区有形文化財にも登録されている本殿や、毎年8月に舎人町会青年部による子ども相撲が行われることなどで知られる神社だ。 (さらに…)
掲載:2019年12月5日号
 入谷中学校そばの住宅街に建つ入谷神明宮は、元々この地で農家を営む福田家の屋敷神として、元禄年間に(1688~1703)誕生。祭神は、五穀豊穣や子孫繁栄の神様である天照大神。 (さらに…)
掲載:2019年10月5日号
 赤山街道沿いにあるスーパーベルクス足立古千谷店のそばに建つ小さな神社。歩道から1段小高い場所に石の鳥居と木造の社殿が鎮座している。 (さらに…)
掲載:2019年7月5日号
 足立・梅島・中央本町方面の千住新橋側道から綾瀬方面の道へ。歩くこと約8分、一瞬通り過ぎてしまいそうになる住宅と住宅の間に挟まるように建っているのが「新道地守稲荷神社」だ。 (さらに…)
掲載:2019年6月5日号
 舎人2丁目の住宅街に建つ「笠間稲荷神社」。ここは舎人という地名の由来に関係する武将・舎人孫四郎の子孫である舍人勝彦(74)氏が管理する神社だ。 (さらに…)