足立朝日

掲載:2019年7月5日号
 足立・梅島・中央本町方面の千住新橋側道から綾瀬方面の道へ。歩くこと約8分、一瞬通り過ぎてしまいそうになる住宅と住宅の間に挟まるように建っているのが「新道地守稲荷神社」だ。 (さらに…)
掲載:2019年6月5日号
 舎人2丁目の住宅街に建つ「笠間稲荷神社」。ここは舎人という地名の由来に関係する武将・舎人孫四郎の子孫である舍人勝彦(74)氏が管理する神社だ。 (さらに…)
掲載:2019年5月5日号
 西綾瀬3丁目の住宅街の一角に北向きに建つ「八幡神社」。八幡社は守護神が武神であることから、村を守るために村全体が見渡せる位置に造られたのではないかとされている。 (さらに…)
掲載:2019年4月5日号
 荒川寄りの下妻街道を西側に少し入った住宅街にある「高砂神社」。 (さらに…)
掲載:2019年2月5日号
 神明水の森公園の風車広場近くにある、真っ赤な社が特徴的な神社だ。周辺は閑静な住宅街でもあるため、公園に散歩に出かけながら、落ち着いて参拝できる神社だ。 (さらに…)