足立朝日

六町駅―花畑桑袋団地新バス路線は 楽しいスポットが山盛り!

掲載:2021年10月5日号
 10月1日(金)から、花畑桑袋団地と六町駅を結ぶ約6・6㎞の新しいバス路線が動き始めた。沿線には文教大学、元渕江公園、花畑記念庭園・桜花亭、大鷲神社、桑袋ビオトープ公園など魅力的なスポットが多数点在、十分に利用価値はありそうだ。

◆オープンキャンパスの文教大学
 オススメは4月に開学した文教大学。キャンパスの周囲には塀がなく開放的。広さは何と4万8800㎡!
 2階建ての学食、毛長川沿いにある憩いのカフェラウンジなどは、一般開放されている。カフェは、広さ251㎡、屋内席数83。広々とした64席の屋外テラスもあり、人気を呼びそう(新型コロナ感染症対策のため休業中)。
【所在地】花畑5-6-1、TEL3783・5511
◆毛長川対岸に「名菓ひよ子」の工場&直売所
 同大学の北門付近から毛長川の対岸に見えるのが、「名菓ひよ子」の東京工場。ビル1階に直営売店があり、1個125円(税込)の「ひよ子」、同108円(同)の「ひよ子サブレー」、各種詰め合わせなどが買える。来年3月に完成する人道橋「花瀬橋」を渡ると北門から3分。営業時間=午前9時~午後5時。【所在地】草加市瀬崎4-4-33、TEL048・922・3131
◆紅葉の名所の桜花亭
 花畑記念庭園・桜花亭は区制50周年記念で造られた「池泉回遊式」の伝統的日本庭園。これからは紅葉が楽しめる。集会施設「桜花亭」には、和室・洋室、茶庭を設えた茶室があり多目的に利用できる。桜花亭では、定期講座や日本庭園ならではの年中行事、「日本文化に触れる」イベントも開催。
【所在地】花畑4-40-1、TEL3885・9795
【メモ】新バス運行・料金――▽午前6時~午後10時の間、1時間当たり平均2本程度の運行▽17停留所▽運賃 現金・交通系ICカード共に大人220円、子ども110円。シルバーパスも利用可※定期券類・ラブリーパス・足立1日フリーパスは利用できない。

写真上から①【「試験運行」路線】
 この路線は、本格運行への移行を判断するための区とバス会社が共同で実施する社会実験。2年間で一定の乗車人員(平均して1本当たり5人以上)がいないと本格運行に移行しないため、たくさんの区民の利用が望まれる。
②広いオープンキャンパス
③毛長川が見えるカフェラウンジ
④同大学北門から見える「名菓ひよ子」東京工場
⑤「ひよ子」の直売所ケース
⑥花畑庭園の紅葉風景
⑦近藤区長(中央左)、岩田社長(同右)らによるテープカット