足立朝日

読者の声

掲載:2022年1月5日号
12月号に寄せられた読者の紙面への感想を紹介します。
◆「足立区出身、在住なので記事に書かれている企業や学校なども馴染みがあり、親近感を持って読んでいます。サンベルクスさんの寄付や北澤商事さんのカフェオープンなど、こんなこともしているのだと大変興味深く拝読いたしました」(西新井栄町、56歳、男性)
◆「足立区に引越して来て10年が経ちますが、家と職場の往復でほとんど足立区の良さを知らずにいました。足立朝日は、知らなかった足立の良いところを知ることが出来て毎回楽しみにしています」(西新井、57歳、女性)
◆「2年ほど前に転居して来ました。足立朝日さんが紙面で地元情報を提供してくださってとてもありがたいです。特に自宅から近い場所の情報は、楽しく読ませていただいています」(江北、49歳、女性)
◆「近くにくずもちの製造会社があるのを初めて知りました。小麦でんぷん粉使用とのこと。さっそく購入してみます」(足立、72歳、女性)
◆「『東京みやげ』というと雷おこし、人形焼、ひよ子などが思い浮かびますが、『足立みやげ』というとなかなか思いつきません。そういう意味では『あだちのおみやげ』の企画は良い試みだと思います。金平糖の製造工場が関東で足立区だけというのも意外でした」(日ノ出町、51歳、男性)
◆「母校の十三中の記事が出ていて思わずうれしくなりました。地域ならではの情報をさらにたくさん載せてください」(足立、45歳、女性)
◆「春のふれあいコンサートが2年ぶりに開催されるのですね。楽しみです。4月10日(日)には、練習の成果を思う存分発揮してください」(梅田、51歳、女性)