足立朝日

読者の声

掲載:2022年5月5日号
4月号に寄せられた読者の紙面への感想を紹介します。
◆「竹ノ塚駅はリニューアルのことばかりが取り上げられますが、犠牲があってその追悼も行ったこともきちんと取り上げていただいた点が良かったです。犠牲があったことを忘れてはならないと思いました」(足立、49歳、女性)
◆「竹ノ塚の『開かずの踏切』の次は、千住の『大踏切』と『牛田』の踏切ですね。何とかして欲しい」(千住曙町、71歳、男性)
◆「あの町この町の『魚人』は美味しそうで望んでいたお店です。ぜひ行ってみようと思います」(新田、43歳、女性)
◆「陽気がよくなって来たので大師周辺を歩いてみようと思います。気になる和菓子は、かま田さんの豆大福です。どんなあんこの味かな? そして、お酒が楽しめる雰囲気になって来たので入りやすくて美味しい居酒屋の特集を希望します!」(青井、63歳、女性)
◆「花の便りや『ツミ』の写真で足立区の自然が届きました。『竹ノ塚駅』の安全対策報道や北綾瀬駅の変身ぶりに感心しています。今後も地域の活性化につながる記事をお願いします!」(谷中、70歳、女性)
◆「散歩で文教大学の方に行った時、人道橋の花瀬橋も通りました。毛長川に沿ってとてもいい散歩道です」(舎人、73歳、女性)
◆「野鳥の記事を楽しみにしています。鷹のひなは見てみたいです。スズメからシリーズ化して欲しいです」(梅田、67歳、女性)
◆「1面の文教大学の学生有志団体による子ども食堂は、とても心温まる話でした。食事の提供だけでなく、勉強も教えることになったら、さらに良いですね」(千住関屋町、65歳、男性)
◆「花畑運河、懐かしく拝見しました。私は以前大谷田に住んでおり、友人と伴って釣りに出かけていました。今の季節、まさに鮒ののっこみの時期、暗くなるまで糸を垂れていた記憶があります。また鯰が釣れ大喜びした記憶が蘇ります。いつまでも歴史とともに整備し親子連れで楽しめる環境整備をお願いいたします」(梅田、67歳、男性)
◆「イーストアイの実物、見てみたかったです。検測車というものがあることを初めて知りました」(青井、57歳、女性)
◆「小学生の頃、祖母と二人、サンベルゴでパンを買い、亀田公園で桜を眺めながら食べた当時の味と店主さんの優しさは変わらず、時が過ぎても老若男女問わず愛されるサンベルゴをこれからも応援しています」(梅田、31歳、女性)