足立朝日

掲載:2017年4月5日号
●「一粒の麦」チャリティバザー
4月15日(土)午前10時半~午後2時半、レストラン「一粒の麦」(花畑4-34-16/東武バス「花畑団地入口」下車1分)前。衣類、日用雑貨、手作り布ぞうり、バッグ、小物など多数。雨天の場合は22日(土)。問合せTEL090・5343・3633下嶋
●「西新井大師境内骨董市&手作り市」
4月9日(日)午前9時~午後3時半、出店者募集中。毎月第2日曜日開催。主催・NPO足立区を元気にする会、後援・西新井大師、西新井大師商栄会。http://adachi-genki.tokyo/ TEL070・6462・2542吉田
●都市農業公園は花盛り 4月1日(土)~18日(火)「五色桜まつり」 4月15日(土)・16日(日)「春の花まつり」
「春の花まつり」では、花にちなんだワークショップやケータリングカー、有機野菜の販売などもある。 ①「ミツバチ観察」4月9日(日)・23日(日)午後1時半~2時(雨天中止)、工房棟。定員15人(当日先着)、無料。普段見られないミツバチの巣を観察 ②「桜でハンカチを染めよう」4月15日(土)・16日(日)、午前10~11時・午後3~4時、紙漉き染色室。各回定員20人(当日先着)、500円 ③「ハーブ教室」4月23日(日)午後2~3時、人と自然の共生館。定員20人(当日先着)、100円。ハーブの香りを楽しみながらオリジナルポストカードを作ろう ④「野菜づくり教室」4月29日(土祝)、午前10時半~11時半、場所は畑。定員15人(当日先着)、無料。持ち物=汚れても良い服装、軍手、着替え、タオル、水筒、帽子。農作業をスタッフと一緒に体験する。①~④いずれも小3以下保護者同伴。問合せTEL3853・4114 ※4月5日(水)・19日(水)休園
掲載:2017年4月5日号
●田中拓未サロンコンサート「ベートーヴェン 3大ピアノソナタ」
4月23日(日)午後2時半開演(2時開場)、わたなべ音楽堂(中央本町4-12-5、TEL3889・1662/区役所から徒歩5分)。足立区出身のピアニスト・田中拓未によるコンサート。曲目(予定)=悲愴、月光、熱情。料金=一般3000円、学生1800円(共にドリンク付き)。申込み・問合せTEL080・3207・3797、FAX048・934・9873、tanaka.takumi@aqua.plala.or.jp
●「二胡&チェロ・ピアノ・ヴィオラtコンサート2017」
東洋と西洋の弦楽器の絶妙なハーモニー。4月29日(土祝)午後2時開演、竹の塚センター4階ホール、1000円。出演=酒井和嘉子(二胡)、山崎明子(チェロ)、須田裕香里(ピアノ)、岩切ちさき(ヴィオラ)。曲目=李香蘭メドレー、シルクロード、春よ来い、時代など。問合せTEL3850・3107竹の塚センター
●江戸東京博物館 企画展「戦時下東京のこどもたち」
東京はたび重なる空襲により市民の生活圏が戦場となった。その中で、子どもたちはどうのような日々を過していたのか。当時の子どもたちの言葉や体験から戦時下東京のくらしを振り返る。【日時】5月7日(日)までの午前9時半~午後5時半(土曜は午後7時半まで)、入館は閉館30分前まで、月曜休館(5月1日開館)【場所】江戸東京博物館・常設展示室内5階企画展示室(JR総武線「両国駅」西口徒歩3分)【料金】一般600円、大学・専門学校生480円、中学生(都外)・高校生・65歳以上300円、中学生(都内在学在住)・小学生以下無料。問合せTEL3626・9974江戸東京博物館(代表)
●六町ミュージアムフローラ  日本の美 四季 春の企画展「あ、咲いた咲いた桜が咲いた」
【日時】4月29日(土祝)までの午前11時~午後5時(閉館30分前までに入館)、日曜・月曜休館
【場所】六町ミュージアムフローラ(TX「六町駅」A1出口徒歩3分)
【料金】大人300円、学生・生徒200円、小学生以下無料(保護者同伴)
【出品作家】円山応挙、棟方志功、伊東深水、牧進、宮下寿紀、木村圭吾、西田俊英、中島千波、梅原龍三郎、小山敬三
【問合せ】TEL3885・7333六町ミュージアムフローラ
●ギャラクシティ「歌って健康! 歌声コンサート」5組10名ご招待
 参加者が主役!! 思い出の唱歌・民謡・歌謡曲など、世代を超えて一度は口ずさんだことのある楽曲を、プロの生演奏をバックにみんなで歌うイベント。上手・下手なんて関係ナシに、楽しく元気に、思いっきり歌ってみよう。
【日時】4月16日(日)午後2時開演(1時半開場)
【場所】ギャラクシティ西新井文化ホール
【料金・定員】一般2000円、足立区民(在勤・在学含む)1500円 ※未就学児入場不可、定員902名
【出演】杉山公章(Vocal&Keyboard)、吉田雄亮(Guitar)、佐藤高広(Drum)、鈴木史生(Percussion)、佐藤正樹(盛り上げ隊)、坂和明彦(同)、大川渚(手話)
【曲目】学生時代、川の流れのように、涙そうそう、上を向いて歩こう、ほか
【応募方法】往復はがきに<歌って健康!歌声コンサート>と明記し、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を記入
【応募先】〒123‐0842栗原1‐3‐1ギャラクシティ「歌声コンサートAA」係
【申込締切】4月10日(月)必着
【問合せ】TEL5242・8161ギャラクシティ
(コンサートの詳細はギャラクシティHP・西新井文化ホールの項目で)
掲載:2017年4月5日号
◆大谷田三丁目商店会と三自治会「第15回葛西用水桜まつり」
【日時】4月9日(日)午前10時~午後3時
【場所】中川小学校体育館(大谷田3-17-20)ほか周辺
【内容】商店会による模擬店、フリーマーケット(上記参照)、演芸大会(カラオケ、舞踊、落語など先着20組出演者募集中)など
【問合せ】TEL3606・2867肉の小林
◆六町駅前商店会レスク「六町つながるマルシェ~春の朝市~」
【日時】4月16日(日)午前9時~正午※荒天中止
【場所】六町駅前公園広場
【内容】東京デリカフーズの新鮮な野菜を提供、洋服ポスト、カフェコーナー(ダイオーズ)、ワークショップ(公文西六町書写教室)など
【問合せ】Eメール
◆花保商店会と六町駅前商店会レスク「100円食堂」
【日時】4月25日(火)午後5時半~8時半
【内容】「親子で食事をとる大切さ」を知ってもらい「こどもの孤食化を防ぐこと」を目的に、「子ども(中学生以下)は100円で食べられる」取り組み。※当日直接各店舗へ。
【実施店舗】花保商店会(3店舗)=①そば・うなぎ・ご飯・中華「やぶ清」(南花畑3-1-15、TEL3884・6653)②居酒屋ライブハウス「サウンドハウス マハロ」(南花畑1-7-5、TEL3859・5139)③やきとり・一品料理「井桁屋レスラー」(南花畑1-7-5、TEL3858・0200)六町駅前商店会レスク(1店舗)=「和ダイニングちから」(南花畑2-10-9、TEL3884・1733)
掲載:2017年4月5日号
掲載:2017年4月5日号
●あだち区民大学塾
①「中世『絵巻物』を読み解く~戦と信仰~」5月14・21・28日(日曜・全3回)、午後2~4時、学びピア。定員30人(抽選)、1500円(3回分・初日に支払う)。講師=大関直人氏(法政大学研究員)。「平治物語絵巻」「一遍上人絵伝」など。5月1日(月)必着 ②「大淵澄夫スケッチ講座『足立の風景スケッチ探訪』」5月9・16・23日(火・全3回)、午後2~4時、学びピア。9日=座学、16日=学びピア近くで街の風景を描く、23日=スケッチと寸評。定員30人(抽選)、1500円(3回分・初日に支払う)。講師=大淵澄夫氏(建築イラストレーター)。4月25日(火)必着。①②ともに申込みは、往復ハガキに、住所・氏名(フリガナ)・電話番号・「中世絵巻物」か「スケッチ講座」を明記し、〒120-0034千住5-13-5足立区生涯学習センター内「あだち区民大学塾事務局」まで申込む(連名可)。問合せTEL5813・3759(平日午後1~5時)
●第2回芭蕉翁顕彰の集い
 千住は「俳聖」松尾芭蕉「奥の細道」の出発地。現在生涯学習センターにある翁の陶像を宿場通りに移設しようと運動する人たち(足立史談会、千住文化普及会ほか)が2回目の講演会を行う。
【日時】4月22日(土)午後1時~
【場所】千寿本町小学校1階多目的ホール
【講師】柴原保佳氏(写真)=本紙「あだち俳壇」選者、俳誌ホトトギス同人、公益法人日本伝統俳句協会理事
【内容】「俳句生活70年」
【問合せ】TEL3620・9393足立史談会