足立朝日

掲載:2017年3月5日号
●あだち再生館 講座
 ①「さき布でぞうり作り(2日制)」3月17・24日(金)午前10時~正午。定員10人、500円。持ち物=木綿布か浴衣地8×150cm 20本、大判ハンカチ2枚、裁縫道具 ②「整理の大切さに気付く〈大人の整理収納講座〉」3月18日(土)午前10時~正午。定員20人、200円。①②ともに区内在住・在勤・在学者対象。窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込みは無効)で講座1週間前までに申し込む(休館日と重なる場合は前日)。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1 あだち再生館
●荒川ビジターセンター「押し花レターセットづくり」
3月18日(土)午前10時~正午の間随時(時間は20分程度)、学びピア4階講堂ロビー。定員40人程度(材料がなくなり次第終了、9時45分~受付)、無料、未就学児保護者同伴。問合せTEL5813・3753
●なりわいラボVer.4「駄菓子マイスターが語る人づくり・地域づくり・なりわいづくり」
3月19日(日)午後2時半~5時、健康カフェODL(台東区上野1-23-8 KSビル1F)。駄菓子マイスター・酒井勝一さんの話を聞き、参加者同士で意見交換。第1部=コミュニケーションワーク、1000円。第2部=野菜中心の健康お惣菜とドリンク付きの年度末大懇親会、学生1000円、社会人1500円。問合せTEL090・8087・8484、メール= 古怒田
●ビオトープ講座「家族で作る 生き物が集まるベランダ」
3月20日(月祝)午前10時~正午、桑袋ビオトープ公園あやせ川清流館。定員20人(抽選)、小学生以下保護者同伴、無料。講師=田中章氏(東京都市大学環境学部環境創生学科教授)。家のベランダや玄関先などのスペースを利用して、身近な生き物を呼び込むための工夫の仕方や具体的な方法を聞く。申込みは、あやせ川清流館窓口に直接か、往復ハガキかFAXで、参加希望者全員の住所・氏名・ふりがな・年齢・電話とFAX番号・「ビオトープ講座参加希望」と明記(電話申込み不可)。3月7日(火)必着。問合せTEL3884・1021、FAX3884・1041、〒121-0061花畑8-2-2 桑袋ビオトープ公園
●中央本町地域学習センター
①ヤクルトの「免疫力をあげる方法」3月23日(木)午前10~11時。16歳以上対象、定員30人、無料 ②「紙粘土のスイーツデコレーション」3月25日(土)午前10~11時。小学生以上対象、定員20人、1000円。①②ともに受付中。問合せTEL3852・1431
●生物園「さくらフェスタ」
 3月24日(金)~4月2日(日)、入園料=大人300円、小人150円。▼夜桜ライトアップ=午後6~9時 ▼樹木診断デモンストレーション=3月25日(土)午前11時~正午。定員15人(当日先着、9時半~受付)、未就学児保護者同伴。樹木医が公園の桜の木を診断する ▼生物園夜間特別開園=3月31日(金)~4月2日(日)午後6~9時(最終入園8時半)。昼の部5時終了、夜間の部6時開園 ▼スペシャルコンサート=1日(土)午後6時半~7時半、入園料のみ、40席(満席の場合は立ち見可)、出演/Meine Meinung ▼花の即売会=4月1日(土)・2日(日)午前10時半~なくなり次第終了。季節の花の鉢植えなど。問合せTEL3884・5577
●興本図書館「朗読会」
4月1日(土)午後1時半~。自由参加、無料。作家=柏田道夫、小川糸、清水義範。朗読=樫の実会。問合せTEL3889・0370
●さようなら上沼田中学校「同窓会」のお知らせ
上沼田中学校はこの3月31日をもって40年の歴史を閉じ、江北中学校と統合。この4月、「江北桜中学校」として新たなスタートを切る。
上沼田中のフィナーレを飾り、3月に「最初で最後の同窓会」を開く。対象は、卒業生・在校生・保護者・教員(学校関係者)・地域など、ゆかりの方々。内容は次の通り。
★第20期~第30期卒業生のタイムカプセルの開封(午後1時頃)
★第1期生からの卒業アルバム閲覧コーナー
★お楽しみイベント
【日時】3月19日(日)午前10時~午後3時
【会場】上沼田中学校(江北5-14-1)
【参加費】無料
【連絡先】上沼田中学校同窓会事務局(同校内)TEL3854・1191、FAX3854・1192、Eメール
Facebook
掲載:2017年3月5日号
●「第31回上野の森美術館 ハクビ和紙ちぎり絵創作展」に30名ご招待
 美しい和紙の魅力で絵として表現していく「和紙ちぎり絵」。季節の花や風景、動物、静物など自由な題材で和紙の持ち味を活かし創作した美しい作品約600点を披露。入場料500円のところ先着30名様に無料招待券をプレゼント。
【日時】4月8日(土)~14日(金)午前10時~午後5時(14日は午後2時まで) 【場所】上野の森美術館 【申込み】ハガキに住所、氏名、電話番号を明記して郵送。3月24日(金)消印有効。〒150-0031 渋谷区桜丘町20-4ネクシィーズ スクエアビル2F ハクビ和紙ちぎり絵学院 上野の森S係 【問合せ】TEL0120・860・891フリーコール
掲載:2017年3月5日号
●あだち区民大学塾
①「だれでもわかる日本経済入門2017」4月1・8・15日(土・全3回)、午後2~4時、学びピア。定員30人(抽選)、1500円(3回分・初日に支払う)。講師=柴田寛氏(元農林水産省・課長職)。アベノミクス、マイナス金利、少子高齢化などわかりやすく解説。3月21日(火)必着 ②「みんなで一緒に声を出して読む『徒然草』142段~243段」4月6・13・20・27日(木・全4回)、午後2~4時、学びピア。定員30人(抽選)、2000円(4回分・初日に支払う)。講師=石井清弘氏(元足立区立図書館長)。3月23日(木)必着。①②ともに申込みは、往復ハガキに、住所・氏名(フリガナ)・電話番号・「日本経済入門2017」か「徒然草」を明記して、〒120-0034千住5-13-5足立区生涯学習センター内「あだち区民大学塾事務局」まで申込む(連名可)。問合せTEL5813・3759(平日午後1~5時
●3月11日(土)都市農業公園 「がんばろう日本 そなえパークの日」
 災害が起こった時の備え・心構えを学ぼう! ▼サバイバル飯クッキング(芝生広場)=午前11時・正午・午後2時。小学生以上対象(小学生保護者同伴)、定員各回10人(先着・各回15分前~受付)、1缶につき100円(2缶まで購入可)。空き缶を使ってとしのう産のお米を炊いてみよう(写真) ▼講演会「特別な支援を必要とする児童生徒の防災教育と対策」(都市農業交流館2F会議室)=午後1時~3時半。定員50人(応募多数の場合抽選、定員に満たない場合のみ当日申込み可)、無料。講師/堀清和氏(臨床福祉学博士) ▼スリッパ作りワークショップ(芝生広場)=午前10時~午後3時。時間内随時受付、無料。新聞紙でスリッパを作って瓦礫の上を歩いてみよう ▼同時開催「荒川ライトアップ」(荒川下流河川事務所主催)=午後5~8時(予定)、都市農業公園前河川敷。昼間(1時半~5時)は災害体験イベント、災害対策車両の展示、自衛隊炊き出しなど。【入場料】無料 【問合せ】TEL3853・4114
掲載:2017年3月5日号
●障がい者 自主サークル合同展「第24回フープ展」
3月6日(月)~10日(金)午前10時~午後4時(初日午後1時~、最終日午後1時まで)、ギャラクシティ3階、入場無料。出品サークル=アートクラブフープ(絵画)、和彩会(絵画)、陶芸工房穂多里。問合せTEL3854・2951高橋
●第28回写真連盟展
3月6日(月)~12日(日)午前10時~午後6時(最終日午後5時まで)、シアター1010・11階ギャラリー。入場無料。問合せTEL3870・3410事務局・小林
●東京未来大学×ギャラクシティ「プラネタリウム・バリアフリー・ヴァイオリンコンサート」
3月11日(土)まるちたいけんドーム(プラネタリウム)。美しい星空の下、障害児や乳幼児と家族も一緒に生演奏を楽しめる。①午前11時~11時45分=障害児・乳幼児・その保護者や家族対象(東京未来大学生がサポート)、定員100人(事前申込) ②午後1時~1時45分=だれでも可(内容は親子向け)、定員170人(事前申込120人、当日50人)。①②ともに無料。出演=大松暁子(ヴァイオリン)、アンサンブル麻生OBOG会(麻生養護学校卒業生)②のみ 、三島加津子(ピアノ)。曲目=さんぽ、レット・イット・ゴー他。東京未来大学・小谷博子研究室から申込む。問合せTEL5242・8161ギャラクシティ
●「津軽三味線 獅子道コンサート」
3月18日(土)午後2時(1時半開場)、竹の塚地域学習センター4階ホール。1000円。曲目=津軽じょんがら節、花笠音頭、ソーラン節他。問合せTEL3850・3107竹の塚地域学習センター
●竹の塚劇団 第6回公演「山の木のうたⅡ~お月さまが見てたはなし~」
3月25日(土)午後6時、26日(日)午後1時・4時(いずれも30分前開場)、竹の塚地域学習センターホール。全席自由、一般500円、小中学生100円、未就学児も入場可。何も起きない毎日の暮らしが愛おしくなるお話。問合せTEL3850・3107竹の塚地域学習センター
●2017年 第28回「春のふれあいコンサート」
4月9日(日)午後0時半(正午開場)、西新井文化ホール。入場無料。26団体による合唱のコンサート。フィナーレはこの日のために結成された「春のふれあい合唱団」。問合せTEL3886・9720、TEL090・9208・2625坂口、佐野
●「草間彌生 わが永遠の魂」
 前衛芸術家・草間彌生が09年から取り組んでいる大型の絵画シリーズ「わが永遠の魂」を中心に一挙約130点を日本初公開。【日時】2月22日(水)~5月22日(月)午前10時~午後6時、金曜・4/29(土祝)~5/7(日)は毎日午後8時まで(入場は閉館30分前まで)、火曜休館(5/2開館)【場所】国立新美術館(千代田線「乃木坂駅」青山霊園方面改札6出口直結、日比谷線「六本木駅」4a出口約5分)【料金】一般1600円、大学生1200円、高校生800円、中学生以下・障害者手帳所持者と付添1人無料【主催】国立新美術館、朝日新聞社、テレビ朝日【問合せ】TEL5777・8600ハローダイヤル
掲載:2017年3月5日号
①千住宿歴史プチテラス(京成線千住大橋駅より旧日光街道徒歩3分)
▼3月11日(土)~12日(日)「やっちゃば展」▼18日(土)~21日(火)「色えんぴつ画展」(松島 理恵子)▼25日(土)~26日(日)「千住宿歴史パネル展」▼4月1日(土)~10日(月)展示募集中 ※記載のない日は休館
②千住壁画の道ギャラリー(北千住駅東口徒歩1分、東武線高架下)
▼3月6日(月)~17日(金)、27日(月)~31日(金)「足立区の情報展示」▼19日(日)~25日(土)「祥苑学童書道展」(金子恵子)▼4月1日(土)~30日(日)展示作品募集中
③「区民ギャラリー」(北千住駅西口から徒歩20分、生涯学習センター4階ロビー)
▼3月6日(月)~4月5日(水)展示作品募集中
※3月13日(月)休館日
④「梅田フリースペース」(梅島駅下車徒歩5分、エルソフィア1階ロビー)=節電しながら貸出中
▼~3月6日(月)「ひな飾り展示」(ふれあいまつり実行委員会)▼9日(木)~15日(水)展示作品募集中▼21日(火)~22日(水)「アルバム展示」(mama’s salon Lotos)▼25日(土)~4月5日(水)「こどもフリースペース」(梅田地域学習センター)
※3月19日(日)休館日 (さらに…)