足立朝日

掲載:2018年4月5日号
●梅田地域学習センター
 ①「ウォーキング&ストレッチ」4月5・12・19・26日(木)午後1時15分~3時15分。16歳以上対象、定員各日20人、300円 ②「Lコンサート サックス」4月14日(土)午後7時~8時半。定員80人、1000円 ③「おはなし ピヨピヨランド」4月20日(金)午前11時~11時20分。0~5歳の子どもと母親対象、定員15組、無料 ④「歌声サロン」4月21日(土)午後2~4時。おおむね40歳以上対象、定員120人、500円。①~④いずれも当日受付。問合せTEL3880・5322
●桑袋ビオトープ公園
 ①「押し花アートづくり」4月8日(日)午後2~3時。お気に入りの野草で押し花 ②「土のミクロモンスターを探そう」4月22日(日)午後2~3時。土を取って生き物を探して観察しよう。①②ともに定員20人(先着・当日9時~清流館で参加証配布)、未就学児保護者同伴、無料。問合せTEL3884・1021
●生物園
 ①「特別ふれあい体験」5月13日(日)までの土日。正午~アカアシガメ、午後1時~外国産カブトムシ、3時半~ヒョウモントカゲモドキ、4時半~チンチラ(各30分) ②「ヒツジのショー」4月7日(土)午後1時10分~25分、雨天中止、ヒツジの「マカロン」がメェ~演技を披露!? ③「飼育員のオススメ〈オオグソクムシ〉」4月7日(土)午後2時。未就学児保護者同伴。飼育員が普段見る事の出来ない給餌風景などを、解説を交えて紹介 ④「まーしー園長のガイドツアー〈リスザル〉」4月22日(日)午前11時~11時半。定員15人(先着・当日午前9時半~受付)、未就学児保護者同伴 ⑤「らんちゅう倶楽部」4月22日(日)正午~午後2時、らんちゅうの品評会 ⑥「春の金魚すくい」4月28日(土)~30日(月休)午前10時半~正午・午後1時半~3時。1ポイ100円(別途入園料)①~⑥いずれも未就学児保護者同伴、⑥以外は入園料のみ。【入園料】大人300円、小人150円。問合せTEL3884・5577
●都市農業公園
 ①「春の花まつり」4月14日(土)・15日(日)午前9時~午後4時。約50種290本の桜やチューリップが楽しめる公園内で、自然体験やおいしい食べ物、ステージショー、個性あふれる店など。問合せTEL3853・4114
●荒川ビジターセンター
 ①「川あるきの日」4月15日(日)午前10時~正午=わんど広場(受付9時50分~、同センター集合)、春の草花あそびの名人になろう、4月29日(日祝)午前10時~正午=鹿浜橋~江北橋左岸(受付9時50分~、鹿浜橋下左岸・鹿浜側集合)、生きもの調査。定員20人(先着)、未就学児保護者同伴、無料②「春の野草アレンジメント」4月21日(土)午後2時半~4時(3回実施)、学びピア4階ロビー。定員各回10人(先着・9時~同センターで受付)、未就学児保護者同伴
 ③「川のようちえん 春の土手あそびと野の花ブーケづくり」4月22日(日)午前10時~11時半、同センター&荒川河川敷。未就学児と保護者対象、定員20人(抽選)。要事前申込み ④「草花ステンシルで絵はがきづくり」4月30日(月休)午前10時~11時半・午後1時半~3時半(随時受付)、学びピア4階土手側入り口(強風・荒天時は1階入口) ⑤「春のあらかわ 冒険キャンプinあだち」5月12日(土)午後1時~13日(日)午前10時(1泊2日)※雨天時は6月2日(土)~3日(日)に延期、宮城ゆうゆう公園(宿泊)・荒川河川敷。小学3年生~6年生対象、定員20人(抽選)、1000円(材料費など)。子どもだけで荒川に1泊して、野外での料理、夜の荒川たんけん、テント張りなどに挑戦。要事前申込み。③⑤は窓口または往復はがきにイベント名・参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢(学年)・電話番号、返信面に宛名を記入して申し込む。1組5人まで、1通のみ有効。4月10日(火)必着。①~⑤いずれも汚れても良い服装(長袖・長ズボンで。サンダル不可)、タオル・雨具(雨天時)・帽子持参。問合せTEL5813・3753
●あだち再生館 講座
 ①「楽しく布絵」4月18日(水)午後1~3時。定員10人、500円。持ち物=ハガキ(無地のもの)1枚・手拭タオル ②「初夏を飾る苔玉づくり」4月22日(日)午後1~3時。定員10人、1000円。持ち物=エプロン・小皿(直径5~10cmの丸皿)1枚 ③「さおり織りを学ぶ」4月24日(火)午前10時~正午。定員10人、250円。持ち物=不要な薄いTシャツ1枚。①~③いずれも区内在住・在勤・在学者対象(小3以下保護者同伴)、窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込みは無効)で講座1週間前までに申し込む。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1 あだち再生館
●「ことばの力vol.12」
 4月22日(日)正午~午後4時。竹の塚地域学習センターホール。第1部(1~2時)=赤ちゃんから大人まで(読み語り、パネルシアター、リズムあそび他)、第2部(2時半~4時)=大人も子どもも一緒に(子どもに伝えたい絵本や物語、超大型絵本、狂言他)。4階ロビーで工作タイム、出張図書館、特設写真館。入場無料=ロビーの「駄菓子屋さん」の売り上げとカンパを合わせて被災地の熊本に送金する。問合せTEL3850・3107竹の塚地域学習センター
●「大人のための朗読会」
 4月28日(土)午後2時~3時半、江北地域学習センター。16歳以上対象、定員30人(先着)、無料。朗読本=角田光代著「名前」、柏田道夫著「筍ごはん」、池波正太郎著「烈女切腹」。窓口・電話で受付中。問合せTEL3890・4522
●「狂言おもしろワークショップ
 5月4日(金祝)午後2~4時、ギャラクシティ第3レクホール。定員20人(先着)、小3以下保護者同伴、無料。主催=足立区演劇連盟。子どもから外国の方まで、楽しい日本語のルーツ、狂言であそぼう! 文化庁・ビヨンド2020の承認を受けた企画。日本語ボランティアの協力あり。内容=狂言の衣裳を着てみよう、大きな声、明るい声が出せる! 名前・性別・年齢・国籍(日本人は不要)・連絡先を明記し、メールかFAXで申込む。5月2日(水)締切。申込み=FAX3897・3090、yamanarunarumi@yahoo.co.jp
●興本図書館「朗読会」
 5月5日(土祝)午後1時半~、興本図書館。自由参加、無料。朗読本作家=阿川佐和子、山本周五郎、安部龍太郎。朗読=樫の実会。問合せTEL3889・0370
●「あだちパン祭り」
 4月22日(日)午前10時~午後4時(※売り切れ次第終了)、Ohanaダイニング(梅島3-4-8うめじまKSビル2F)。入場無料、購入飲食代金のみ。足立区内のパン屋さんが一堂に集まる。問合せTEL080・4166・4602 NPO法人アイサポート(三谷)
掲載:2018年4月5日号
●あだち区民大学塾
 ①「大淵澄夫スケッチ講座 足立の風景再発見」5月8・15・22日(火曜・全3回)午後2~4時、学びピア5階研修室。定員30人(抽選)、1500円(全3回分・初日に支払う)。講師=大淵澄夫氏(建築イラストレーター)。8日=座学、15日=センター近くでスケッチ、22日=スケッチと寸評。4月24日(火)必着 ②「絵巻物を読み解く『平家物語絵巻』」5月13・20・27日(日曜・全3回)。学びピア5階研修室。定員30人(抽選)、1500円(全3回分・初日に支払う)。講師=大関直人氏(法政大学研究員)。5月1日(火)必着。①②ともに申込みは往復ハガキに、住所・氏名(フリガナ)・電話番号・「平家物語絵巻」か「スケッチ講座」を明記して、〒120-0034千住5-13-5足立区生涯学習センター内「あだち区民大学塾事務局」まで申込む(連名可)。問合せTEL5813・3759(平日午後1~5時)
掲載:2018年4月5日号
●手づくりのやきもの陶芸工房「穂多里」の作品展
 4月5日(木)~9日(月)午前10時~午後4時(初日正午~、最終日~午後2時)、都市農業公園内会議室。問合せTEL3854・2951高橋・やきもの穂多里
●10月から国立西洋美術館で開催「ルーベンス展―バロックの誕生」
 今年10月16日(火)~来年1月20日(日)に国立西洋美術館で開催される「ルーベンス展―バロックの誕生」(主催=国立西洋美術館、TBS、朝日新聞)の記者発表会が、3月29日(木)、ベルギー大使館で開かれた。
 17世紀前半に活躍し、次世代の画家たちに多大な影響を与えたルーベンス。これまでの日本での主な展覧会は彼が生まれ育ったネーデルラント(現ベルギー)に焦点を当てたものだったが、今回は8年間滞在しルネサンスの画家として活躍したイタリアに焦点を当てた初の試みとなる。
 またルーベンスがアニメ「フランダースの犬」の最終回に登場する聖母大聖堂の祭壇画の作者であることから、ネロとパトラッシュが広報大使を務めることが発表された。
● 東京電機大学同窓会 特別講演会 元NHKアナウンサー三宅民夫氏
 4月21日(土)午後1時~2時半(開場は正午)、東京電機大学東京千住キャンパス丹羽ホール (1号館2階)。講師=三宅民夫氏(元NHKアナウンサー)、演題=「伝えたい!明日を生き抜く言葉のチカラ」~アナウンサー人生で学んだこと~。定員300人(先着)、参加費無料。《講師プロフィール》1952年(昭和27年)愛知県生まれ。1975年(昭和50年)NHK入局。盛岡、京都放送局を経て、1985年(昭和60年)東京アナウンス室へ異動。「おはよう日本」「紅白歌合戦」「北京五輪開会式」など、看板番組を次々と担当。東日本大震災特番のキャスターも務めた。昨年65歳となりフリーに。著書に「言葉のチカラ」(NHK出版電子版)。問合せTEL5284・5140東京電機大学校友会事務局
●4月6日(金) 丸の内「三菱一号館美術館」8周年記念イベント開催
 4月6日(金)、「ルドン―秘密の花園」を開催中の同館が、開館8周年の記念イベントを開催する。①8・88・888番目の入館者に丸の内はちみつプレゼント ②来館者全員にオリジナル付箋プレゼント ③一号館広場で音楽生演奏(雨天中止有) ④Cafe1894で「8みつラテ」販売。
掲載:2018年4月5日号
●「西新井大師境内骨董市&手作り市」
 4月13日(金)午前9時~午後3時半、出店者募集中。毎月第2金曜日開催。主催・NPO足立区を元気にする会、後援・西新井大師、西新井大師商栄会。http://adachi-genki.tokyo、TEL070・6462・2542吉田
掲載:2018年4月5日号