足立朝日

掲載:2019年10月5日号
●西新井納税六団体主催「税を考える週間イベント」
 10月6日(日)①「おすもうさんと学んで遊ぼう!」、ギャラクシティ、午前11時~正午(10時45分~受付)、玉ノ井部屋の力士と一緒に税金クイズの後に土俵で遊ぶ②「きき酒会」、西新井大師参道広場、正午~午後2時※なくなり次第終了③「西新井大師コンサート&パレード」、西新井大師境内と参道、午後2時10分~3時35分、十四中吹奏楽部演奏・クイズの後に玉ノ井部屋の力士と参道をパレード。問合せTEL3840・1111(内線115)西新井税務署(寶珠)
●生物園
 ①「秋の金魚すくい」10月12日(土)~14日(月祝)午前10時半~正午・午後1時半~3時。1ポイ100円(幼児用ポイ200円もあり、別途入園料(高校生以上300円、小中学生150円) ②「わんフェス」11月3日(日祝)午前10時~午後4時、元渕江公園、天候により中止の場合あり。入場無料。犬の健康診断、デモンストレーション、グッズ販売、ドッグラン(1頭1時間300円/畜犬登録・2019年度狂犬病予防接種済のみ)。問合せTEL3884・5577
●「創作集団JURA 第一回読書会」
 10月19日(土)午後4時半、P-KUN CAFE FunRoom(北千住駅東口前)。参加費1000円(ワンドリンク付/申込多数の場合抽選)。課題図書=又吉直樹「火花」。一冊の本を読んで感想を語りあうと、もっと本を読みたくなる。申込み・問合せTEL3840・1251秋本工芸、メール
●都市農業公園「秋の収穫祭」
 10月19日(土)・20日(日)午前9時~午後4時。▼「とれたてマルシェ」午前9時~なくなり次第終了。無化学肥料・無農薬の新鮮野菜、はちみつ、都市農産はちみつ使用のはちみつカステラ、オリジナルデザインの手ぬぐいなど販売 ▼「古民家で脱穀体験」午前10時~正午・午後1~4時。無料 ▼当日申込みプログラム=「サツマイモの収穫体験」「季節の染め物:稲わらでバンダナ染め」「ハーバリウムボトルづくり」。午前9時半~正門前・総合案内所で受付(先着)、小3以下保護者同伴。問合せTEL3853・4114
●あだち再生館
 ①「金継ぎを学ぶ」10月20日(日)午後1~3時。定員12人、1000円。持ち物=割れや欠けのある食器1個・エプロン・マスク ②「シルバーリングを作ろう」10月29日(火)午前10時~正午。定員10人、2000円。①②ともに区内在住・在勤・在学者対象(小3以下保護者同伴)、窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込みは無効)で講座1週間前までに申し込む。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1 あだち再生館
●梅田地域学習センター
 ①「ハロウィン・リトミックコンサート」10月20日(日)午前10時半~正午。定員70人(小2以下保護者同伴)、1000円。受付中 ②「乾燥が気になる季節のうるおいスキンケア」11月2日(土)午後2~4時。16歳以上の女性対象、定員20人、500円。受付中。問合せTEL3880・5322
●荒川ビジターセンター
 ①「川あるきの日スペシャル~植物ハカセと行く! あらかわの生きもの調査~」10月26日(土)午前10時~正午、学びピア4階講堂ロビー&荒川河川敷。定員20人(抽選 ※当日受付枠あり)、無料。窓口か往復はがき(返信面も記入)でイベント名、参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を書いて申込む(1組5人まで・1通まで)。10月15日(火)必着 ②「足立のあらかわ文化祭」10月26日(土)・27日(日)午前10時~午後4時、学びピア4階講堂。無料(一部有料)。問合せTEL5813・3753
●桑袋ビオトープ公園「家族で遊ぼう!ドングリ」
 10月27日(日)午前10時半~11時半。未就学児とその保護者対象、定員20人(抽選)、無料。窓口・往復ハガキ・FAXで参加希望者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢(学年)・電話・FAX・「(イベント名)参加希望」明記して申し込む(電話不可)。10月15日(火)必着。問合せTEL3884・1021、FAX3884・1041、〒121-0061花畑8-2-2桑袋ビオトープ公園(あやせ清流館)
●「興本図書館 朗読会(307回)」
 11月2日(土)午後1時半、興本図書館。朗読作品(作家)=鈴木るりか、久保田万太郎、司馬遼太郎。朗読=樫の実会。自由参加、無料。問合せTEL3889・0370
●お風呂に入らないと見られない! タカラ湯「銭湯ポスター総選挙」開催中
 千住のタカラ湯の浴室に、銭湯の魅力をアピールするポスターがずらり。お風呂に入らないと見られないユニークなポスター展が開かれている。
 プロの広告クリエイターがボランティアで開催している「OACクリボラ2019」=OAC(日本広告制作協会)主催=で、今年3回目。総数は60点(男女湯に30枚ずつ)で、10月12日(土)から男女湯の掲示を入れ替える。個性あふれる作品ばかりで好評だ。
 タカラ湯は都内唯一の展示場所で、ここを皮切りに11月末まで、全国8地域16カ所の銭湯で巡回展示していく。各銭湯で入浴客による人気投票で銭湯ファン大賞を決定し、1位の作品は来年1月から全国の銭湯に掲示される。
 お湯に浸かりながらポスターを鑑賞して、お気に入りに1票入れてみては?
【タカラ湯】千住元町27‐1/北千住駅からバスで「千住桜木」下車、徒歩5分、午後3時~11時半、金曜定休、TEL3881・2660
掲載:2019年10月5日号
●石洞美術館「石洞山人交遊録―人に出会い、ものと遊ぶ―」
 12月15日(日)までの午前10時~午後5時(入館は4時半まで)、月曜休館、石洞美術館(千住橋戸町23/京成線「千住大橋駅」徒歩3分)。入館料=一般500円、学生300円、小学生以下・65歳以上・障害者手帳保持者は無料(証明書提示)。美術工芸振興佐藤基金の初代理事長・故佐藤千壽氏が70年にわたって収集した作品を辿る。問合せTEL3888・7520
●第39回「足立合唱祭」
 10月13日(日)午後1時開演(0時半開場)~6時10分(予定)、西新井文化ホール。全席自由、入場無料。潤徳女子高、栗原小ほか区内の27合唱団体が出演。問合せTEL3880・5986地域文化課
●第30回「音楽の夕べ」
 10月19日(土)東綾瀬公園・はと広場(東京メトロ綾瀬駅東口前)、午後3時~善行青少年の表彰式など、4時~演奏(東加平小、綾瀬小、東綾瀬小、北三谷小、東渕江小、蒲原中、東綾瀬中)。青少年対策綾瀬地区員会と保護司会東綾瀬分区が主催。問合せTEL3620・1951東綾瀬区民事務所
掲載:2019年10月5日号
●高次脳機能障がいセミナー「高次脳機能障害とともに歩む」
 10月19日(土)午後1~4時、障がい福祉センターあしすと(梅島3-31-19/西新井駅東口徒歩5分)。定員80人(先着)、無料。▽第1部「高次脳機能障害とともに歩む~社会的行動障害を中心に~」講師=医師・髙田耕太郎氏(区東北部地域リハビリテーションセンター長) ▽第2部「障がいが強みに変わる!!」講師=小林純也氏(脳卒中経験者・認定理学療法士)。電話・FAXで申込む。手話通訳あり。要約筆記は10月10日(木)までに申し込む。申込み・問合せTEL5681・0132、FAX5681・0137障がい福祉センターあしすと自立生活支援室
●あだち区民大学塾
 ①「千住の賑わい~宿場の賑わいが文化をつくる~」11月13・20・27日(水・全3回)午後2~4時、学びピア5階研修室。定員50人(抽選)、1500円(全3回分・初日に支払う)。講師=堀川和夫氏(足立史談会会長)。家康や芭蕉から紐解く。10月30日(水)必着 ②「足立の伝統工芸 匠の技」11月15・22・29日(金)午後2~4時、学びピア5階研修室。定員50人(抽選)、1500円(3回分・当日会場で支払う)。講師=15日/現代の名工・川澄巌氏(東京打刃物)、22日/東京マイスター・片山紀史夫氏(江戸象牙)、29日/同・竹内功氏(江戸刺繍)。11月1日(金)必着。①②ともに申込みは往復ハガキに、住所・氏名(フリガナ)・電話番号・「千住の賑わい」か「伝統工芸」を明記して、〒120-0034千住5-13-5足立区生涯学習センター内「あだち区民大学塾事務局」まで申込む(連名可)。問合せTEL5813・3759(平日午後1~5時)
●本格的な造園講座 舎人センター  「みんなの中庭プロジェクト」
 舎人地域学習センターで、農大客員教授、園芸家、アドバイザーにNPO法人日本農学図書館協議会を迎え、大学レベルの造園知識を学ぶ本格的な造園講座が始まる。▼座学編=10月20日(日)「造園の基礎」、11月24日(日)「造園の技術」、12月15日(日)「近代造園」。講師/濱野周泰氏(東京農業大学客員教授) ▼実践編=12月1日(日)「裂き布で作るプラントハンガー」講師/涌井規子氏(区内園芸家)【問合せ】TEL3857・0008(田中)
掲載:2019年10月5日号
●福祉の仕事相談・面接会
 10月23日(水)午後1時~4時、シアター1010ギャラリー(千住3-92) 主催・共催=足立区社会福祉法人連絡会、都福祉人材センター、区、ハローワーク足立。30ブース出展。無料。TEL3880・5740社会福祉法人連絡会
掲載:2019年10月5日号
●西新井大師地区まちづくり協議会「行燈まつり」
 10月5日(土)・6日(日)、午後5時開演(6時半点灯)。5日=西新井中吹奏楽部演奏、シャボン玉のアートイベント、6日=越中おわら節。その他、だるまの絵付け体験あり。問合せTEL080・1086・1732中田
●「西新井大師骨董市」
 10月11日(金)午前9時~午後3時半、出店者募集中。毎月第2金曜開催。主催・NPO足立区を元気にする会、後援・西新井大師、西新井大師商栄会。TEL090・2215・7403吉田
●第20回「綾瀬生涯センターバザー」バザー品も募集中
 10月19日(土)午前10時~午後2時(荒天の場合は翌20日)、都立東綾瀬公園S地区、。地域治療教育を担う障害児者通所療育施設による、治療教育充実のためのバザー。綿菓子、飲み物、焼きそば、フランクフルト、果物、おもちゃの詰め合わせ他。【バザー用品募集!】新品の日用小物・雑貨・衣類等。問合せTEL3606・7099綾瀬生涯センター(綾瀬6-14-4)
●第5回「たすかるまつり」
 10月26日(土)午前10時半~午後2時半、たすかるステーション竹の塚(島根4-21-20)。知的障がい者が働く施設のイベント。バザー、コスモス会の自主生産品や野菜販売、ゲームコーナーなど。※荒天の場合、11月4日(月休)にバザーのみ開催。問合せTEL5851・8539たすかるステーション竹の塚
●「足立ものづくりフェスタ」
 11月2日(土)・3日(日祝)午前10時~午後5時、シアター1010ギャラリー(北千住駅西口マルイ11階)。17種類の体験コーナーやものづくり製品の展示販売、伝統工芸の実演など。TEL3880・0039お問い合わせコールあだち