足立朝日

掲載:2018年8月5日号
●都市農業公園
 ①「公園のハチミツでかき氷を食べよう!」8月6日(月)午後0時半~1時半。定員18人(先着・当日午前9時~交流館1階受付)、未就学児保護者同伴、200円。ミツバチを観察してハチミツかき氷を食べる ②「都市農満喫(藍染)」9月9日(日)午前10時~午後3時。定員15人、小3以下保護者同伴、3000円(製作物は持ち帰り・スペシャルランチ付き)。農作業体験&試食、都市農スペシャルランチ、藍の生葉で染物体験(シルクのストール=写真)。申込みは往復ハガキ(返信面にも宛名記入)にイベント名・参加希望者全員の住所・電話番号・氏名(ふりがな)・年齢(学年)・同伴者の有無を明記して、〒123-0864鹿浜2-44-1足立区都市農業公園まで(1通2名まで)。8月30日(木)必着。問合せTEL3853・4114
●梅田地域学習センター
 ①「ウォーキング&ストレッチ」8月9・16日(木)午後1時15分~3時15分。16歳以上対象、定員各日20人、300円。当日受付 ②「トラベルディナー」9月5・19日(水)午後7~9時。16歳以上対象、定員20人、1500円。受付中。問合せTEL3880・5322
●花畑公園・桜花亭「夏休みこどもアート教室 オリジナル木工作」
 8月11日(土祝)午後1時~2時半・午後3時~4時半。小学生対象、定員15人(抽選)、1500円(材料費込)。8月7日(火)〆切。問合せTEL3885・9795桜花亭(月休)
●荒川ビジターセンター
 ①「夏まつり! 荒川生きもの博物館」8月11日(土祝)午後2時半~4時の間随時、学びピア4階講堂ロビー。未就学児保護者同伴、無料。ミニ実験あり(午後3時~・3時半~の2回) ②「川あるきの日」8月26日(日)午前10時~11時半。定員20人(先着・当日午前9時50分~集合場所で受付)、未就学児保護者同伴。西新井橋~千住新橋右岸(集合=西新井橋下・千住元町側) 。①②ともに汚れても良い服装(長袖・長ズボンで。サンダル不可)、タオル・雨具(雨天時)・帽子持参。問合せTEL5813・3753
●あだち再生館 講座
 ①「親子一緒にペットボトルで雲を作ろう」8月19日(日)午前10時~正午。小学生の親子対象、定員15組(1組3人まで、子どもだけの参加不可)、200円。気象予報士によるお天気教室 ②「万華鏡作り」8月25日(土)午前11時~正午。5歳以上対象(小3以下保護者同伴)、定員30人、200円。持ち物=お手拭。①②ともに区内在住・在勤・在学者対象、窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込み無効)で講座1週間前までに申込む。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1 あだち再生館
●生物園「夜のカエル観察会」
 8月25日(土)午後6時半~8時半。小学生と保護者対象、定員30人(抽選)、300円。夜間に活動するカエルたちを観察。応募ハガキにイベント名・参加者全員の住所・電話番号・氏名(ふりがな)・年齢(学年も)を明記し、〒121-0064保木間2-17-1足立区生物園まで申込む。8月9日(木)必着。問合せTEL3884・5577
●興本図書館「朗読会(293回)」
 9月1日(土)午後1時半。朗読作品(作家)=坂木司、岡本綺堂、百田尚樹。朗読=樫の実会。自由参加、無料。問合せTEL3889・0370
●桑袋ビオトープ公園「うき島池のかい掘り体験」
 9月16日(日)午前10時~正午、雨天の場合、翌17日(月祝)。定員50人(抽選)、小2以下保護者同伴、無料。9月4日(火)必着。申込みは同園内の窓口、往復ハガキ、FAXで参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話・FAX番号・「(イベント名)参加希望」を明記。〒121-0061花畑8-2-2桑袋ビオトープ公園。問合せTEL3884・1021、FAX3884・1041
●8/25日(土)~9/2(日) 「THEあだち銭湯展 銭湯沸く沸く 来て見て体験わくわく」
 下足札やケロリン桶などの昔懐かしい銭湯の用具、銭湯アーティストによる作品の展示など。【日時】8月25日(土)~9月2日(日)午前8時半~午後5時【場所】区役所1階アトリウム【料金】入場無料▼銭湯ワークショップ=8月26日(日曜開庁日)午前11時~午後4時、材料費のみ ①「銭湯背景画教室」世界に3人しかいない銭湯背景絵師・丸山清人氏が銭湯画の描き方を教える。A4サイズの紙に富士山を描く ②「セルフ銭湯ネイルワークショップ」銭湯ブログの銭湯OLやすこさんが銭湯をイメージしたネイルを伝授。▼銭湯コンテスト表彰式&銭湯背景画ライブペインティング=8月28日(火)正午~(約2時間半)①あだち銭湯川柳・写真・絵画コンテスト表彰式 ②銭湯背景画ライブペインティング(丸山氏)=背景画制作を実演。銭湯研究第一人者・町田忍氏の実況解説あり
【問合せ】TEL090・5760・2391(担当:アラキ)
●「あだち銭湯スタンプラリ~ミステリートレイン芭蕉の湯号で旅に出よう」 
 区内銭湯で実施中。景品は①特別列車「とうぶ舟 ミステリートレイン芭蕉の湯号」で芭蕉ゆかりの地の入浴歴史ツアー(計3便、各便50組100人)8月10日〆切 ②オリジナルフェイスタオル(先着1000人)、バスタオル(抽選200人)、8月31日(金)〆切。詳細はあだち銭湯文化普及会HP
掲載:2018年8月5日号
●「原爆・平和・戦争を考える展示会」
 8月6日(月)~15日(水)午前9時~午後5時(初日は午前11時から、最終日は午後3時半まで)、11日(土祝)・12日(日)は閉庁日、区役所1階アトリウム。無料。主催=足立区原爆被害者の会。同時に「平和に関する資料展」(主催=足立区、足立の学童疎開を語る会)も開催。展示、ビデオ上映(「はだしのゲン」「この世界の片隅に(アニメ)」他)。▼「被爆体験の証言と音楽のつどい」9日(木)午前11時~午後0時50分=証言&ソプラノ歌手・笹谷信子さんの歌と合唱。問合せTEL070・6402・0052藤澤
●「このまちに生きる―第10回障がい者施設地域交流展示会」
 8月21日(火)~24日(金)午前9時~午後5時(最終日3時半まで)、区役所1階アトリウム、無料。▼体験コーナー(10時~正午・午後1~3時)=くるみボタン作り、さをり織り、絵手紙など。▼ぶるーすかいピアニカ演奏=23日(木)0時15分~35分。毎日先着50人にプレゼントあり。参加団体=あしなみ、あだちの里、はなさく福祉会、リード・エー。問合せTEL3857・8839葦の会作業所
●第31回「足立平和のための戦争展」
 8月24日(金)~26日(日)午前10時~午後6時(24日は午後1時~)、足立教育会館(西新井栄町2-13-8)。「憲法改憲は国民のためになるの?―改憲は戦争への道―」▼講演と平和コンサートの集い(25日・午後1時半~4時)、講演「長崎原爆を体験して」(福田幸雄氏) ▼証言を聞く集い(26日・午後1時半~3時半)、「真実はどこにあるか」(吉田万三・元足立区長)。問合せTEL3849・0297足立平和のための戦争展実行委員会
●8月3日(金)公開 映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
 おなじみスパイアクション映画のシリーズ最新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」の8月3日公開に先立ち、主演のトム・クルーズが、共演のヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグ、クリストファー・マッカリー監督とともに来日した。
 今作のアクションは、スケール、危険度ともにシリーズ最高峰。生身のバトルやカーチェイスに加え、上空7620mから飛び降りるハイロージャンプ、トム自らがヘリを操縦して挑んだスパイラル飛行など、スタントなしの本物のアクションの迫力に息つく暇なく圧倒される。
「映画は人生の全て。常に全力を尽くしている。アクションを観客に体感して欲しい」と思いを語ったトム。またマッカリー監督は「トムほど全力投球の役者はいない。献身的な姿勢は他の人にも伝染する」と、トムとの映画づくりを絶賛。4人の息の合ったやりとりから、チームワークの良さも完成度に大きく貢献したことを伺わせた。
●高校演劇サマーフェスティバルinシアター1010
 関東圏の人気、実力ともにレベルの高い高校演劇部が出演。笑いあり、涙ありのバラエティーに富んだ作品が楽しめる。足立区の中学生も出演。【日時】8月16日(木)・17日(金)正午開演(30分前開場)【場所】シアター1010(北千住マルイ11階)
【料金・チケット】無料、チケットはシアター1010・10階受付(午前9時~午後8時)で各公演前日まで配布(なくなり次第終了)、予約=HPで8月13日(月)まで。チケットのない人は当日午前11時以降、満席でない場合のみ入場【出演】▼16日=正午~足立区中学校演劇選抜隊、1時20分~富岳館高(静岡)、2時40分~新島学園中・高(群馬)、4時~新潟中央高(新潟)、5時20分~大船高(神奈川) ▼17日=正午~柏の葉高(千葉)、1時20分~智学館中等教育学校(茨城)、2時40分~千早高(東京)、4時~芸術総合高(埼玉)【問合せ】TEL3732・1185(8月10日~15日、土日祝除く) 
掲載:2018年8月5日号
●東京未来大学こどもみらい園講演会「こどもに関わる大人の学び」
 ①8月5日(日)「児童生徒のストレスマネジメント教育」(野中俊介氏・同大学こども心理学部教員)②9月9日(日)「子どもの発達における言葉」(府川昭世氏・同大学名誉教授)。①②ともに午後1時半~3時、対象=未就学児・小中学生の保護者、福祉・教育関係者、定員50人(先着)、無料。申込みは電話かHPの予約フォーム。問合せTEL0120・791・312、https://miraien.tokyomirai.ac.jp/ (綾瀬2-30-6、綾瀬駅東口徒歩3分)
●あだち区民大学塾
 ①<足立の環境>シリーズ講座「川ゴミから海洋汚染問題を知る」8月23日・30日・9月6日(木曜・全3回)午後6時半~8時半、9月6日は午後1時半~4時半(荒川下流河川事務所現地学/東武線・小菅駅集合)、学びピア5階研修室。定員30人(抽選)、1000円(全3回分・初日に支払う)。講師=太田照生氏(区環境部ごみ減量推進課長)、五十嵐実氏(NPO法人荒川クリーンエイド・フォーラム事務局員)、伊藤芳英氏(東海大学海洋学部博物館学芸員・係長)。8月9日(木)必着 ②「没後160年 歌川広重と足立」8月30日・9月6・13日(木曜・全3回)、午後2~4時(6日のみ午後1~3時)。30日=学びピア5階研修室、6日=東岳寺(法要・墓参・一日だけの広重展)・伊興寺町散策、13日=郷土博物館(69歳以下は博物館入館料200円別途)。定員50人(抽選)、2000円。講師=稲垣進一氏(国際浮世絵学会常任理事)、薊照夫氏(足立史談会)、博物館学芸員。8月20日(月)必着。①②ともに申込みは往復ハガキに、住所・氏名(フリガナ)・電話番号・「足立の環境」か「広重」を明記して、〒120-0034千住5-13-5足立区生涯学習センター内「あだち区民大学塾事務局」まで申込む(連名可)。問合せTEL5813・3759(平日午後1~5時)
●足立西高で公開講座「家庭でできる茶道」
 10月13日(土)~11月10日(土)の土曜のみ5回。定員20人(多数の場合抽選)、受講料1500円(茶菓子代ほか)。家庭にあるものでできる「盆略点前」を通して、茶道の初歩・薄茶の点て方を習得。最終日は風炉を用いた「薄茶点前」を実施。申込みは往復ハガキに講座名・住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を明記し、〒123-0872江北5-7-1足立西高校まで。9月15日(土)消印有効。問合せTEL3898・7020足立西高経営企画室
掲載:2018年8月5日号
●「西新井大師境内骨董市&手作り市」
 8月10日(金)午前9時~午後3時半、出店者募集中。毎月第2金曜日開催。主催・NPO足立区を元気にする会、後援・西新井大師、西新井大師商栄会。http://adachi-genki.tokyo、TEL070・6462・2542吉田
掲載:2018年8月5日号
●マイナンバーカードトクトク取得キャンペーン特別開催
 カードの写真撮影と同時に申請ができる証明写真機の利用が無料に。8月20日(月)~24日(金)イトーヨーカドー竹の塚店 ※申請書を持参 問合せTEL3880・5698区役所個人番号カード交付担当課