足立朝日

掲載:2019年2月5日号
●会社のプロから地域のプロへ「人生ココから見本市」
 2月9日(土)正午~午後4時、綾瀬プルミエ(綾瀬駅西口徒歩5分)。入場無料。区東部での活動のヒント、講演、活動相談、体験ブースが集結。▼1時~講演「90歳、人生これから」井浦康之氏(井浦コミュニケーションセンター代表) ▼1時50分~講演「噛むことの大事さを学ぶ」 ▼2時40分~講座「足立ジモト史」▼体験(0時半~3時半)=コーヒーセミナー(人数制限有)、骨強度測定、スポーツ吹き矢、自重運動、おはじきサッカー、ボッチャ(パラリンピック正式種目)。問合せTEL3605・4985地域包括支援センター中川、FAX3605・9092
●荒川ビジターセンター
 ①「荒川で土手すべり」2月9日(土)午前10時~正午、午後1時~3時半(30分程度の入れ替え制)、荒川土手(千代田線鉄橋上流側右岸付近)、雨天時は室内でソリ作り。定員各回20人(当日先着・午前9時~同センター受付)、未就学児保護者同伴、無料 ②「荒川の剪定枝でブローチづくり」2月11日(月祝)午後2時半~4時半の間3回実施、学びピア4階ロビー。定員各回10人(当日先着・午前9時~同センター受付)、未就学児保護者同伴、無料。①②いずれも汚れても良い服装(長袖・長ズボンで。サンダル不可)、タオル・帽子持参。問合せTEL5813・3753
●桑袋ビオトープ公園
 ①「冬越しの虫コレクション」2月10日(日)午後2~3時。定員20人(先着・当日9時~あやせ川清流館で受付)、無料。チョウや幼虫やカマキリの卵など、冬越しをする虫を探して観察 ②「自然のあそび屋台」2月11日(月祝)・24日(日)午後2時~2時半。「春を探そう」「カマキリの卵マップづくり」に挑戦。未就学児保護者同伴、無料。問合せTEL3884・1021
●都市農業公園
 ①「防災DAY お米の炊き方」2月17日(日)正午~0時半。定員10人(当日先着/午前9時~交流館1階ビジターセンターで受付)、小3以下保護者同伴、200円 ②「都市農満喫(味噌づくり)」2月24日(日)午前10時~午後3時、工房棟。定員18人(抽選)、小学3年以下保護者同伴、3000円(作ったものは持ち帰り/お土産・スペシャルランチ付き)。持ち物=エプロン・三角巾(バンダナ)。2月13日(水)必着。往復ハガキ(返信面にも宛名記入)にイベント名・参加希望者全員の住所・電話番号・氏名(ふりがな)・年齢(学年)・同伴者の有無を明記して、〒123-0864鹿浜2-44-1足立区都市農業公園に申し込む(1通2名まで、同伴者は申込数に含まず)。問合せTEL3853・4114
●生物園
 ①「ポニー乗馬」2月17日(日)午前10時半~正午、午後1~3時、元渕江公園、雨天中止。東武動物公園で人気のポニーがやってくる。小学1年以下対象(保護者同伴)、定員120人、200円 ②「アルパカと愉快な仲間たち」2月24日(日)午前10時半~正午・午後1~3時。東武動物公園からアルパカなどがやってくる。記念撮影や、ふれあい体験など。無料。別途入園料。入園料=大人300円、小人150円。問合せTEL3884・5577
●「10年先の笑顔と元気を手に入れよう!『カッサdeリンパ!』」
 2月21日(木)午後6時45分~8時45分) 、ピーくんカフェFunRoom。定員20人(先着)、1500 円(カッサ付き)。2月15日締切。リンパとツボを知る事で体の冷え・むくみ・しびれ・痛み等の末病の改善をはかる。講師=芦川千恵美氏(アヴニール・ちぃサロン主宰)、内容=立ち方、歩き方のくせを、数人をモデルに解説。カッサを使ったセルフリンパマッサージ講義と実践。問合せTEL090・8087・8484、なりわいプロジェクト(こぬた)
●あだち再生館
 ①「シルバーアクセサリーを作ろう」2月26日(火)午前10時~正午。定員10人、2000円。初心者でも手軽に加工できる銀粘土でオリジナルリングを1人1個作製する ②「コーヒーとそのリサイクルを学ぼう」2月27日(水)午前10時~正午。定員12人、200円。ドトールコーヒーの講師がコーヒーの基礎知識、おいしい淹れ方、豆かすのリサイクル方法を紹介。試飲あり。①②ともに区内在住・在勤・在学者対象(小3以下保護者同伴)、窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込みは無効)で講座1週間前までに申し込む。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1 あだち再生館
●「興本図書館 朗読会(299回)」
 3月2日(土)午後1時半。朗読作品(作家)=重松清、遠藤周作、伊藤桂一。朗読=樫の実会。自由参加、無料。問合せTEL3889・0370
●梅田地域学習センター
 ①「自宅で気軽に簡単ヨガ」3月5日(火)午前11時~午後0時15分。16歳以上対象、定員30人、500円、受付中 ②「世界のディナー 中央アジア・中近東料理」3月6・20日(水)午後7~9時。16歳以上対象、定員20人、1500円。①②ともに受付中。問合せTEL3880・5322
●東京都主催ふれあいこどもまつりワークショップ「役者になって大ひょ~げん」
 3月3日(日)午後1時~2時半、西新井文化ホール、小学生対象、参加費1500円。プロの俳優になったつもりでカッコよく決めよう! 演劇について学ぼう。無限の可能性に向かってはばたけ!申込みTEL3880・0034演劇集団未踏
掲載:2019年2月5日号
●第6回「葦の葉展」
 2月21日(木)~25日(月)午前10時~午後5時(21日は午後2時から、25日は3時まで)、草加市アコスホール6階ギャラリー(草加駅東口徒歩2分/草加市高砂2-7-1、TEL048・922・7005)。入場無料。足立区内の小中学校を退職した教職員たちの展示会。絵画、写真、工芸、書(俳句・短歌・川柳)、彫刻等立体作品など。問合せTEL3849・0297あだち退職教職員の会
●Team Muse 第3回公演「アラタナ・ひと・女~お羽根姉やんより愛を込めて」
綾瀬の工場跡地を劇場兼稽古場として活動している劇団「GEKI-Kisyuryuri」の女優・制作の湯田華奈美さんプロデュースによる女優集団の公演。「私、婚約者がいるのよ。どうしてこんな時に羽なんか!」――2つの時代、2人の女性とその親友、お羽ねえやんに選ばれた女性たちの運命を描いたコメディー。
【日時】2月14日(木)~23日(土)、16・17・23日=午後3時開演、他は午後7時開演【場所】KISHURYURI THEATER(東綾瀬2-18-142F/綾瀬駅西口より朝日バス「六ツ木都住、八潮駅南口行き」で「東和一丁目」下車1分・ラーメンばんだい向かい)
【料金】4000円(U25割引3000円)
【出演】湯田華奈美、真田理央、平岡千波、黒咲ちよこ、鹿島裕介
【問合せ】TEL080・4413・1814湯田(午前10時~午後10時)、gekikisyuryuri@gmail.com
●千住出身のバイオリニスト 青木尚佳さんが講師「クライスラーとシュトラウス 『Ein Konzert』より」3月9日(土)朝日カルチャーセンター
 千住旭町出身のバイオリニスト・青木さんは、2014年、フランス・パリで行われたロン=ティボー=クレスパン国際コンクールで第2位受賞。併せてコンチェルトの最良の解釈に贈られるモナコ大公アルベール二世賞を受賞し、高い評価を得ている。
 昨年4月に名ヴァイオリニスト、フリッツ・クライスラーと作曲家リヒャルト・シュトラウスに焦点を当てたデビューCD「Ein Konzert」をリリース。今回はCDに収録されていないクライスラーの小品、シュトラウスのオペラ作品でもファンの多い「ばらの騎士」より、チェコ出身のヴァイオリニストが編曲した「ワルツ」も取り上げ、演奏を交えて講義する。
【日時】3月9日(土)午後1時~2時半
【場所】朝日カルチャーセンター新宿(新宿住友ビル10階/新宿駅西口徒歩約8分)
【料金】一般4536円、会員3888円(入会金5
400円、70歳以上は入会無料・要証明書)
【申込み】事前に直接ロビー受付か、電話で申し込む
【申込み・問合せ】TEL3344・1945(午前10時半~午後6時半)朝日カルチャーセンター新宿
掲載:2019年2月5日号
●あだち区民大学塾「深くて面白い『日本語』の話」
 3月7・14・21日(木)午後2~4時、学びピア5階。定員50人(抽選)、1500円(全3回分、初日に支払う)。講師=岡部晃彦氏(NHK放送研修センター・日本語センター専門委員)。7日=放送の現場で迷う言葉あれこれ、14日=古代から今も連なる日本語の深さと危うさ、21日=言葉の由来。申込みは往復ハガキに、住所・氏名(フリガナ)・電話番号・「日本語の話」を明記して、〒120-0034千住5-13-5足立区生涯学習センター内「あだち区民大学塾事務局」まで申込む(連名可)。問合せTEL5813・3759(平日午後1~5時)
掲載:2019年2月5日号
●「一粒の麦 地域交流祭」
 2月10日(日)午前11時~午後3時。障害福祉サービス事業所のレストラン「一粒の麦」(花畑4-34-16)が開催。10時半~家族会によるバザーとワークショップ。カレー(スパイスから手作り)、からだポカポカ・鶏と野菜の味噌煮込み、山盛りポテトフライ、たこ焼き200円、えびと鶏肉のアヒージョ300円、イタリアンセット400円、エクレアなど各種ケーキ300円ほか。問合せTEL3884・8351事務所
●第23回「こころの健康フェスティバル」
 3月2日(土)午前10時~午後3時、区役所。入場無料。先着1000人に記念品プレゼント。▽午前10時~コンサート(第十一中吹奏楽部)▽10時45分~講演会「こころを支える脳の話~精神疾患を克服するために」(東京歯科医科大学名誉教授・西川徹氏)▼11時45分~バザー・模擬店・自主製品販売 ▼午後1時~こころのしゃべり場 ▼1時半~和音と仲間たちのコンサート。問合せTEL3880・0039お問い合わせコールあだち
掲載:2019年2月5日号
●第30回「写真連盟展」作品募集
 誰でも参加できる写真展。3月9日(土)~12日(火)午前10時~午後6時(最終日午後5時まで)、シアター1010の11階ギャラリー。入場無料。作品募集=3000円(障がい者2500円、少年の部2点まで500円)。問合せTEL3870・3410小林