足立朝日

掲載:2022年1月5日号
●桑袋ビオトープ公園
①「水辺のタネでお手玉作り(当日申込)」1月9日(日)午後1時半~2時半、3~4時。定員各回10人(先着/当日9時~園内のあやせ川清流館で受付)、未就学児保護者同伴、無料。水辺に生えるオオガハスやカキツバタの種を布袋に詰めた、お手玉を作ろう! ②「ガマでふわふわクッション作り(当日申込)」1月16日(日)1時半~2時半、3~4時。定員各回10人(先着/当日9時~園内のあやせ川清流館で受付)、未就学児保護者同伴、200円(材料費)。水辺に生えるガマの穂の綿毛を使って、クッションを作ろう。 問合せTEL3884・1021
●荒川ビジターセンター
①「川あるきの日」1月9日(日)午前10時~11時半、荒川河川敷、わんど広場(同センター集合)、小雨決行、荒天中止。定員20人(先着/当日9時~集合場所で受付)、無料。荒川の河川敷をのんびり歩きながら自然観察。持ち物=汚れてもよい服装(長そで長ズボン着用。サンダル不可)、飲み物、帽子、タオル、雨具(雨天時) ②「あらかわで凧あげ」1月22日(土)午後2時~・3時10分~(各回50分)、学びピア5階研修室3&虹の広場。定員各回15人(先着/当日9時~同センターで受付)、未就学児保護者同伴、無料。凧の貸し出しあり。雨天時は室内でミニ凧を作る。問合せTEL5813・3753
●生物園
 ①「発掘! 生きもの博士」1 月10日(月祝)午前9時半~午後3時半。小学生対象(当日9時半~午後3時、受付で解答用紙を配布)。園内各所で生きものに関するクイズに挑戦しよう。参加者にはプレゼント ②企画展示「生きる骨展」1月14日(金)~3月13日(日)。様々な生きものの骨格標本を展示し、骨の役割や形と暮らしの関係について紹介。①②ともに入園料のみ。【入園料】大人(高校生以上)300円、小人150円、未就学児無料、70歳以上・障害者と介助1名無料(証明書提示)、午前9時半~4時半(閉園30分前までに入園)、月曜休。問合せTEL3884・5577
●梅田地域学習センター
 ①「梅田寄席 古今亭駿菊・ウルルJUN」1月13日(木)午後7時~8時半。小学生以上対象、定員50人、1000円。当日受付 ②「Lコンサート 凸凹ブラス 管楽アンサンブル」1月15日(土)午後7時~8時半。定員80人、1000円。受付中・当日受付可 ③「アロマで免疫力UPのマウスウォッシュとバスソルト作り」1月25日(火) 午後7時~8時半。16歳以上の女性対象、定員15人、1710円。受付中。問合せTEL3880・5322
●都市農業公園
 ①「防災DAY『初めてのロープワーク』」1月16日(日)午前11時~正午。小3以下保護者同伴、定員10人(先着/当日9時~都市農業交流館1階ビジターセンターで受付)、無料。キャンプなどにも役立つ基本的なロープの結び方を体験 ②「冬の野鳥観察」1月22日(土)午前10時~11時(※雨天中止)。定員12人(先着/①と同じ)、未就学児保護者同伴、無料。双眼鏡で園内や河川敷で野鳥を観察 ③「はっぴーだるまをつくろう!」1月30日(日)午前10時半~午後3時半(作成時間は30分程度)、都市農業交流館1階ロビー。3歳以上対象、定員先着60人(時間内随時受付・入れ替え制)、1500円(作品は持ち帰り)。株式会社Crista主催。かわいい縁起だるまにデコレーションしよう。問合せTEL3853・4114
●わくわく! 科学おはなし会「びっくり!ひかりとかげあそび」
 1月26日(水)午後3時半~4時半、やよい図書館(中央本町3-15-1)。定員10人(要事前申込・先着)、無料。「びっくり!ひかりとかげあそび」をテーマに実験をしながらおはなし会、その後の工作会で万華鏡を作る。問合せTEL3852・1433
●「ブックカフェ ハレキタザワ第1回読書会」
 1月8日(土)午後2時、「ブックカフェ ハレキタザワ」(六月2-33-3/竹ノ塚駅東口徒歩15分)。読書本=「星の王子さま」。参加費無料、カフェ入場料300円(フリードリンク)。参加希望の人は電話で申し込む。TEL3859・1141
掲載:2022年1月5日号
●「本間康司似顔絵展」
 1月4日(火)~1月30日(日)午前9時~午後8時、竹の塚図書館。足立区出身・在住のイラストレーター、本間康司さんによる作品展。無料。図書館入口前のショーケースに、著名人の似顔絵が大集合! スポーツ選手・政治家・芸能人など、誰もが知っている有名人や、「見たことある!」というあの人をぜひ見つけに行こう。問合せTEL3859・9966竹の塚図書館
掲載:2022年1月5日号
●あだち区民大学塾
 ①「『日本書紀』編纂1300年~真偽を読み解く~」2月4・18・25日(金曜・全3回)午後2~4時、学びピア5階研修室1。定員50人(抽選)、1500円(全3回分、初日に支払う)。講師=榊原金市氏(NPO法人シニア大楽講師/歴史研究家)。奈良時代に編纂された「古事記」と「日本書紀」の背景や内容の差、神武天皇、卑弥呼、邪馬台国、聖徳太子、大化の改新などを読み解く。1月21日(金)必着 ②「足立の伝統工芸 篠笛と三味線の知識と演奏体験」2月12・19日(土曜・全2回)午後2~4時、学びピア5階研修室1。定員30人(抽選)、1000円(全2回分、初日に支払う)。講師=12日/大塚敦氏(獅子田流笛師 四代目・大塚竹管楽器)、19日/鈴木裕一氏(創業120年 三代目・美鈴屋三味線店)。江戸時代からの「匠の技」、足立区伝統工芸振興会の会員で江戸和笛と東京三味線を作り続ける2人の名人技と演奏体験。①②ともに申込みは往復ハガキかメールで、住所・氏名(フリガナ)・電話番号・「日本書紀」「足立の伝統工芸」を明記。〒120-0034千住5-13-5足立区生涯学習センター内「あだち区民大学塾事務局」かinfo@gakugaku.main.jpまで(連名可)。問合せTEL&FAX5813・3759(平日午後1~5時)
掲載:2022年1月5日号
【足立支部】午前9時半~正午、午後1~4時(土日除く) ▼足立区役所本庁舎1階特設会場(中央本町1-17-1)=2月1日(火)~7日(月)▼花畑記念庭園・桜花亭2階(花畑4-40-1)=2月8日(火)▼佐野地域学習センター2階(佐野2-43-5)=2月9日(水)・10日(木)
【西新井支部】午前9時半~11時半、午後1時~3時半 ▼梅田地域学習センター(梅田7-33-1)=1月27日(木)・28日(金)▼伊興地域学習センター(伊興2-4-22)=1月31日(月)・2月1日(火)▼舎人地域学習センター(舎人1-3-26)=2月3日(木)・4日(金)▼鹿浜地域学習センター(鹿浜6-8-1)=2月8日(火)・9日(水)
※オンライン(1月5日~)か電話(1月11日~)で事前に申込む(電話は専用番号以外では受付なし)。
●事前申込専用番号
足立 TEL0570・007681 西新井 TEL0570・007682(受付:平日午前9時~午後6時)
●オンライン申込
者並びに給与所得者の所得税及び復興特別所得税(土地、建物及び株式などの譲渡所得がある場合を除く)・個人消費税(課税売上高3000万円以下)の申告書を作成して提出できる。提出のみは不可。
【持ち物】前年の申告書等の控えや源泉徴収票など申告に必要な書類、筆記具、計算器具、印鑑及びマイナンバーに係る本人確認書類(①マイナンバーカードまたは②通知カードなどの番号確認書類及び運転免許証などの身元確認書類)の写し等。
【申告書作成会場の開設】
 2月16日(水)~3月15日(火)、土日祝除く。受付=午前8時半~午後4時(相談開始は午前9時15分~午後5時)。※2月20日(日)・2月27日(日)は足立税務署のみ ※混雑回避のため「入場整理券」を当日会場で配付。LINEによる事前入手も可能(3月は整理券入手困難が予想。なるべく2月中に)※還付申告の相談は2月16日前でも受け付け
【感染防止策と来場の際のお願い】
・マスク着用の上、入口等でアルコール消毒液による手指の消毒
・入場時に検温し37.5度以上は入場不可。発熱等の症状、体調のすぐれない人は来場を控えて下さい。
【問合せ】▼足立税務署TEL3870・8911▼西新井税務署TEL3840・1111


足立


西新井
掲載:2022年1月5日号