足立朝日

掲載:2021年1月5日号
●あだち菓子マルシェ ※中止になりました
 1月9日(土)~11日(月・祝)午前10時半~午後8時半(初日は正午~)、JR北千住駅中央口みどりの窓口奥「イベントステーション」、あだち菓子本舗全14社ほか関連2社の約50種類の菓子を販売。後援=足立区、一般財団法人足立区観光交流協会、足立成和信用金庫。問合せTEL3887・5783サンベルゴ
●生物園
 ①企画展示「ゴキブリ展」1月11日(月祝)まで。入園料のみ。嫌われ者の生体の多様性や自然界での役割を紹介する ②企画展示「ハンターな虫たち展」1月14日(木)~5月9日(日)。入園料のみ。カマキリやタガメ、タランチュラなどの肉食の昆虫や節足動物による狩りの方法を紹介 ③「ま~し~園長のガイドツアー」1月24日(日)午前11時~11時半。定員12人(先着/当日9時半~受付)、未就学児保護者同伴、入園料のみ。【入園料】大人300円、小人150円(未就学児・70歳以上無料)。問合せTEL3884・5577
●梅田地域学習センター
 ①「自宅で気軽に簡単ヨガ」1月12日~26日(毎週火)午前11時~午後0時15分。16歳以上対象、定員各30人、1回550円。受付中・当日受付可 ②「梅田寄席」※中止になりました1月14日・2月4日(木)午後7時~8時半。小学生以上対象(小中学生保護者同伴)、定員50人、1000円。当日受付 ③「ウォーキング&ストレッチ」1月14・21・28日(木)午後1時15分~3時15分。16歳以上対象、定員各20人、1回300円。当日受付。問合せTEL3880・5322
●桑袋ビオトープ公園
 ①「開運! ハスの実でお守り作り(当日申込)」1月10日(日)午後1時半~2時半・3~4時。定員各回10人(先着/当日9時~あやせ清流館前で受付)、未就学児保護者同伴、無料 ②「自然のあそび屋台」1月11日(月祝)・17(日)午後2時~2時半、うき島池デッキ横に集合(雨天の場合、あやせ川清流館で実施)。未就学児保護者同伴、無料。「冬ごしの生きものさがし」か「ぺったんこ草をみつけよう!」から選んで挑戦 ③「作ろう! 野鳥のエコバッグ(事前申込)」1月24日(日)午前9時半~午後0時半。小学生以上対象(小2以下保護者同伴)、定員20人(抽選)、200円(材料費)。往復ハガキかFAXで、参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話・FAX番号・「野鳥のエコバッグ参加希望」と明記し、〒121-0061花畑8-2-2 桑袋ビオトープ公園、または丙3884・1041に申し込む(電話申込不可)。1月13日(水)必着。問合せTEL3884・1021
●荒川ビジターセンター
 ①「川あるきの日! 縁起のよさそうな景色や生きものをさがしてみよう」1月10日(日)午前10時~11時半、荒川河川敷・わんど広場(集合場所=同センター)、小雨決行、荒天中止。定員20人(先着/当日9時~集合場所で受付)、未就学児保護者同伴、無料 ②「あらかわで凧あげ」1月16日(土)午後2時~・3時~(各回約50分)、学びピア4階ロビー・荒川河川敷。定員各回15人(先着/当日9時~同センターで受付)、未就学児保護者同伴、無料。当日使う凧は貸し出す。雨天時は室内でミニ凧作り ③「川あるきの日 生きもの調査」1月17日(日)午前10時~正午、江北橋~扇大橋右岸(集合場所=江北橋下右岸)、小雨決行、荒天中止。定員20人(先着/当日9時~集合場所で受付)、未就学児保護者同伴、無料。①③の持ち物=汚れてもよい服装(長そで長ズボン着用、サンダル不可)、飲み物、帽子、タオル、雨具(雨天時)。問合せTEL5813・3753
●駅からハイキング&ウォーキング「新春の北千住界隈で福めぐりと和文化にふれる」 ※中止になりました
 JR東日本主催の「駅からハイキング&ウォーキングイベント」が千住地域で開催。参加費無料、予約不要のイベント。今回のコーステーマは「新春の北千住界隈で福めぐりと和文化にふれる」。新年心新たに、松尾芭蕉矢立初めの地で一句。情緒あふれる北千住界隈で、歴史とアートと福めぐりへ。rojicoya(路地裏寺子屋)=本紙11月5日号掲載=では、和文化との触れ合いが楽しめる。
【期間】1月13日(水)~19日(火)
【受付時間】午前9時45分~11時
【受付場所】北千住駅南改札外
【コース】北千住駅→赤門勝専寺→氷川神社(弁財天)→仲町の家→大橋公園(矢立初めの碑)→稲荷神社(福禄寿)→白幡八幡神社(毘沙門天)→千住神社(恵比寿天)→元宿神社(寿老人)→五丁目大川町氷川神社(布袋尊)→千住本氷川神社(大黒天)→千住街の駅→rojicoya→北千住駅
【距離・時間】約9㎞、約3時間半
【ゴール時間】午後4時半まで
【問合せ】詳細はホームページをチェック。
掲載:2021年1月5日号
●「第5回 足立区街フォトコンテスト」
 2020年1月1日以降に足立区で撮影した風景などの写真を募集。魅力的な作品は、イベントポスターなど足立区のPRに活用される。【応募期間】1月29日(金)まで 【応募資格】だれでも(中学生以下は保護者の承諾が必要) 【出品点数】1人5点まで 【審査協力】全日本写真連盟、日本写真作家協会 【特設サイト】
掲載:2021年1月5日号
●あだち区民大学塾「近藤直子音楽講座 呼吸と発声の仕組み~声を育てる~(全2回)」
 2月2日(火)・26日(金)午後2~4時、学びピア5階研修室。定員30人(抽選)、1000円(全2回分・初日に支払う)。講師=近藤直子氏(足立区合唱連盟理事長)。日々のストレスや肉体の衰え、姿勢の癖など様々な原因で呼吸が浅くなり、本来の声を使えていないことも多い。仕組みを学び声を育てよう。動きやすい服装、履物で。申込みは往復ハガキに、住所・氏名(フリガナ)・電話番号・「音楽講座」を明記し、〒120-0034千住5-13-5足立区生涯学習センター内「あだち区民大学塾事務局」まで申込む(連名可)。1月18日(月)必着。問合せTEL5813・3759(平日午後1~5時)
●図書館主催の健康・医療情報講演会 「知れば安心 がん情報」 国立がん研究センター ・若尾文彦氏
 コロナで病院に行きにくくなった今、正確で信頼できる情報をどう得るかが、ますます重要になってきている。講師ががん情報の見極め方、読み解き方をわかりやすく話す。区内図書館共催。コロナで開催中止の場合は、講演を収録して後日、生涯学習センター公式YouTubeチャンネルで配信予定。
【日時】1月31日(日)午前10時~11時半(9時半開場)【場所】学びピア4階講堂【定員】100人(事前申し込み・先着)【料金】無料【申込み】TEL5813・3730、丙3870・8407生涯学習センター ※手話通訳、磁器ループあり。【講師】若尾文彦氏(国立がん研究センター がん対策情報センター長)【問合せ】TEL3859・9966中井(竹の塚図書館)、TEL3852・1433大瀧(やよい図書館)
掲載:2021年1月5日号
○足立税務署・西新井税務署からのお知らせ
●入場整理券
・確定申告会場への入場には「入場整理券」が必要(配付状況により受付を早めに締め切る場合がある)
・入場整理券は、当日会場で配付、またはLINEアプリで事前に入手可能(国税庁LINE公式アカウントを「友だち追加」すると、日時指定の入場整理券の手続きができる)
●e-Taxの利用を
 新型コロナ感染防止の観点からも自宅からのe-Taxの利用を
・給与収入のある人、年金収入、副業等の雑所得のある人などは、スマホでも申告書が作成できる。
・e-Tax利用の場合、①マイナンバーカード又は税務署発行のID・パスワードが必要(詳しくは税務署に問い合わせを)
●申告書は国税庁ホームページで作成・印刷し、郵送で提出もできる。
【問合せ】足立税務署TEL3870・8911、西新井税務署TEL3840・1111
○税理士による無料申告相談 ~申告書を作成できます~
<足立支部>
▼花畑記念庭園・桜花亭2階(花畑4-40-1)=2月2日(火)・3日(水)▼佐野地域学習センター2階(佐野2-43-5)=2月4日(木)・5日(金)▼足立区役所 本庁舎1階特設会場(中央本町1-17-1)=2月8日(月)~16(火) ※いずれも午前9時半~正午・午後1~4時(土、日及び祝日除く)
<西新井支部>
▼伊興地域学習センター(伊興2-4-22)=1月28日(木)・29日(金)▼江北地域学習センター(江北3-39-4)=2月1日(月)2日(火)▼舎人地域学習センター(舎人1-3-26)=2月4日(木)・5日(金)▼梅田地域学習センター(梅田7-33-1)=2月8日(月)・9日(火) ※いずれも午前9時半~11時半・午後1時~3時半
・小規模納税者(所得金額300万円以下)、年金受給者並びに給与所得者の所得税及び復興特別所得税(土地、建物及び株式などの譲渡所得がある場合を除く)・個人消費税(課税売上高3000万円以下)の申告書を作成して提出できる。
・申告書等の提出のみの人は、郵送または所轄の税務署窓口に提出。
・来場の際は、前年の申告書等の控えや源泉徴収票など申告に必要な書類、筆記具、計算器具、印鑑及びマイナンバーに係る本人確認書類(①マイナンバーカード又は②通知カードなどの番号確認書類及び運転免許証などの身元確認書類)の写し等を持参。
・相談会場への車での来場不可(公共交通機関を利用)
○申告書作成会場の開設
 ▽足立税務署(千住旭町4-21)
 ▽西新井税務署(栗原3-10-16)
【開設期間】2月16日(火)~3月15日(月)午前8時半~午後4時 ※土日・祝日除く
・相談開始は午前9時15分から。提出のみの人は午後5時まで。受付を早めに締めきる場合あり
《注意》
・「入場整理券」を配付。状況により後日の来場になることもある。
・2月21日(日)及び2月28日(日)は足立税務署を合同会場として、相談・受付を行う(西新井税務署では執務は行わない)。
・公的年金を受給している人は、開設期間の前でも相談を受け付け可。
○会場内での感染防止策と来場者へのお願い
・マスクを着用の上、入口等でアルコール消毒液による手指の消毒を
・入場の際に検温、37.5度以上の発熱の場合は入場不可。なお、発熱等の症状のある人や体調のすぐれない人は、無理をせず来場を控える。
・医療費控除を受ける場合は、事前に自宅で明細書を作成して持参
掲載:2021年1月5日号