足立朝日

掲載:2019年8月5日号
●都市農業公園
 ①「夏の子どもフェスタ」8月5日(月)。様々なイベント有り ②「ハーブ教室 バジルペーストづくり」8月25日(日)午前10時半~正午。小学生以上対象(小3以下保護者同伴)、定員18人(抽選)、500円(試食付き)。8月14日(水)必着 ③「としのう歳時記 お月見」9月14日(土)午後6~9時。3歳以上対象(中学生以下保護者同伴)、定員15人(抽選)、500円(野菜の詰め合わせ付き)。団子を作って昔ながらの月見を体験。9月4日(水)必着。②③は往復ハガキ(返信面にも宛名記入)にイベント名・参加希望者全員の住所・電話番号・氏名(ふりがな)・年齢(学年)・同伴者の有無と人数を明記し、〒123-0864鹿浜2-44-1足立区都市農業公園に申し込む(1通につき1プログラム)。問合せTEL3853・4114
●生物園
 ①「夏の金魚すくい」8月10日(土)~12日(月休)午前10時半~正午・午後1時半~3時。未就学児保護者同伴、1ポイ100円(別途入園料=高校生以上300円、小中学生150円) ②「夜のカエル観察会」8月24日(土)午後6時半~8時半。夜間に活動するカエルを観察。小学生と保護者対象、定員25人(抽選)、300円。往復ハガキ(返信面にも宛名記入)に「イベント名」・参加者全員の住所・電話番号・氏名(ふりがな)・年齢(学年も)を明記し、〒121-0064保木間2-17-1足立区生物園まで申し込む。重複応募無効。8月8日(木)必着 ③「Dreamnight at the Zoo 2019 生物園」8月31日(土)午後6~8時。障害者とその家族を閉園後の生物園に招待。対象=身体障害者手帳、療育手帳(愛の手帳)、精神障害者保健福祉手帳の所持者、支援学校・支援学級の生徒・児童とその家族。定員50組(抽選)、無料。※専用申込書で応募。詳細はHPか直接生物園まで。問合せTEL3884・5577
●荒川ビジターセンター
 ①「草花の涼やかうちわづくり」8月10日(土)午後2時半・3時半(各回約45分)、学びピア4階ロビー。定員各回10人(先着・当日9時~参加証配布)、未就学児保護者同伴、100円(材料費) ②「川あるきの日」8月25日(日)午前10時~正午、千住新橋~西新井橋右岸。定員20人(先着・9時50分~同センター受付)、無料。生きもの調査をしながら河川敷を歩く。持ち物=汚れてもよい服装(長袖長ズボン。サンダル不可)・水筒・帽子・雨具(雨天時)。問合せTEL5813・3753
●梅田地域学習センター
 ①「足立の歴史発見 勾玉をつくってみよう」8月10日(土)午前10時~正午。小学3~6年対象、定員30人、無料。受付中・当日受付可 ②「Lコンサート ブラスサマーライブ 映画名曲集」8月10日 (土)午後7時~8時半。定員80人、1000円。受付中・当日受付可 ③「コラージュ画(貼り絵)で遊ぼう」8月27日(火)午後1~3時。小・中学生対象、定員20人、1700円。受付中・当日受付可。問合せTEL3880・5322
●桑袋ビオトープ公園
 ①「バッタの大ジャンプ大会」8月18日(日)午後2~3時。定員20人(先着/当日9時~受付)、未就学児保護者同伴、無料 ②「家族で触ろう! ザリガニ」8月25日(日)午前10時半~11時半。未就学児と保護者対象、定員20人(抽選)、無料。園内の水路でザリガニを探そう。窓口・往復ハガキ・FAXで参加希望者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話・FAX・「(イベント名)参加希望」明記して申し込む(電話申込み不可)。8月13日(火)必着。問合せTEL3884・1021、FAX3884・1041、〒121-0061花畑8-2-2桑袋ビオトープ公園(あやせ清流館)
●あだち再生館 講座
 ①「アンモナイトのレプリカ作り」8月18日(日)午後1時半~3時。5歳以上の子ども対象(小3以下保護者同伴)、定員30人、200円。持ち物=ハサミ・粘土用ヘラ。木くずをリサイクルした粘土で作る ②「手作りハーバリウム」8月23日(金)午後1時半~3時。定員10人、500円。持ち物=エプロン・作品を持ち帰る袋 ③「親子一緒にペットボトルで雲を作ろう」8月25日(日)午前10時~正午。小学生対象、定員15組(親子1組3人まで・子どもだけの参加不可)、200円。持ち物=なし。①~③いずれも区内在住・在勤・在学者対象(小3以下保護者同伴)、窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込みは無効)で講座1週間前までに申し込む。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1 あだち再生館
●第2回「十日町×古民家 野菜日和」
 8月25日(日)午前11時~午後3時、古民家「野菜日和」(弘道1-14-10/東武線「五反野駅」徒歩5分)。入場無料。新潟県十日町市の青果販売と写真展。問合せMAILHP
●「興本図書館 朗読会(304回)」
 9月7日(土)午後1時半。朗読作品(作家)=秋山ちえ子、小川洋子、伊藤佳一。朗読=樫の実会。自由参加、無料。問合せTEL3889・0370
●東京未来大学こども未来園 夏休み教室
①「中高生向けダンス体験会」8月30日(金)午後4時10分~5時10分 中学・高校生対象、定員10人(先着順)。プロが基礎から丁寧に教える。HIP HOPなどの音楽にのせてリズム感を養いながら、自己表現力を高める ②「夏休み学習相談会」8月31日(土)午前10時~11時 学習に悩みを抱える小中学生と保護者対象、 定員各10人。①②とも無料。予約はHPから専用フォームに入力。問合せTEL0120・79
1・312東京未来大学こどもみらい園(綾瀬2-30-6)、HP
掲載:2019年8月5日号
●「核兵器のない平和な世界をめざして―平和について考える展示会―」
 8月5日(月)~9日(金)・13日(火)~15日(木)午前9時~午後5時(初日は午前11時から、最終日は午後3時半まで)、区役所1階アトリウム。無料。①「原爆・平和・戦争を考える展示会」=パネル展示、映像資料 ▽8日(木)午前11時~午後0時50分「被爆体験の証言と音楽のつどい」=長崎の高校生平和大使経験者による活動報告、被爆者の体験証言、ソプラノ歌手・笹谷信子さんの歌 ②「平和に関する資料展」=学童疎開資料などの展示(9日まで)、他。問合せTEL3880・5821総務部総務課
●「このまちに生きる―第11回 障がい者施設地域交流展示会」
 8月27日(火)~30日(金)午前9時~午後5時(最終日3時半まで)、区役所1階アトリウム、無料。体験コーナー=10時~正午・午後1~3時、くるみボタン作り、さをり織り、かき氷デコ、絵手紙など。毎日先着50人に各施設で作った製品をプレゼント。参加団体=あしなみ、あだちの里、はなさく福祉会、リード・エー。問合せTEL3857・8839葦の会作業所
●昭和初期の歌曲コンサート「からたちの花々」
 8月24日(土)午後6時開演、昭和の家〈平田邸〉(西保木間2-5-10/東武線「竹ノ塚駅」東口より徒歩14分、または東口より東武バス花畑団地行・林松寺経由で西保木間2丁目下車前)。定員50人(抽選)、無料(未就学児不可)。出演=金持亜美(ソプラノ)、目黒知史(バリトン)、松岡あさひ(ピアノ)。築80年の風情ある建物で、日本語の美しさが光る昭和初期の歌曲を聴く。申込みは往復ハガキに住所・氏名・年齢・電話番号・入場希望者数(4名まで)・「昭和の家コンサート」を明記の上、〒120-0034千住1-25-1 東京藝術大学アートリエゾンセンター「昭和の家コンサート」係まで。8月8日(木)必着(ハガキの往信・返信面の62円切手が料金不足の場合は受付不可)。問合せTEL050・5525・2744東京藝術大学アートリエゾンセンター(平日午前11時~午後4時)
●郷土博物館「巨匠の日本画―横山大観から平山郁夫、近現代を彩る名品たち―」
 子ども向けに解りやすい解説や日本画についてのクイズやアドバイスが詰まった特製ワークブックを用意、日本画について親しみ夏休みの学習ができる展覧会。
【日時】9月1日(日)までの午前9時~午後5時(入館は4時半まで)、休館日=8月5日(月)・13日(火)・19日(月)・26日(月)
【場所】足立区郷土博物館(大谷田5‐20‐1/JR「亀有駅」北口から東武バス「八潮駅南口」行「足立郷土博物館」下車徒歩1分、または千代田線「綾瀬駅」から東武バス「六ツ木都住」行「東渕江庭園」下車徒歩4分)
【主な展示資料】横山大観《耀八紘》、平山郁夫《砂漠を行く》、河合玉堂《吹雪》、上村松園《紅葉可里図》、川端龍子《紅葉群禽図》、東山魁夷《緑影》など27点
【料金】200円(中学生、70歳以上、障害者手帳保持者と介護者1人無料)、第2・3土曜無料公開日
【問合せ】TEL3620・9393郷土博物館
掲載:2019年8月5日号
●あだち区民大学塾「江戸時代が良く判る『江戸庶民の暮らし』入門」
 9月14・21・28日(土曜・全3回)午後2~4時、学びピア5階研修室。定員50人(抽選)、2000円(全3回分・初日に支払う)。講師=大沢正明氏(江戸文化歴史検定一級)。28日は深川江戸資料館で現地学習(団体入館料300円別途)。申込みは往復ハガキに、住所・氏名(フリガナ)・電話番号・「江戸庶民の暮らし」を明記、〒120-0034千住5-13-5足立区生涯学習センター内「あだち区民大学塾事務局」まで(連名可)。8月23日(金)必着。問合せTEL5813・3759(平日午後1~5時)
●区内6図書館に「がん情報コーナー」開設
 今やがんは日本人の2人に1人がかかり、足立区の主要死因では平成11年から1位になっている。がんへの不安に寄り添う専門コーナーが、区内の梅田、鹿浜、竹の塚、東和、舎人、やよいの6図書館に設置された。26種のがん治療がわかる冊子や、5大がん検査のガイドなど、専門家が監修した資料が気軽に手に取れる。問合せTEL3859・9966竹の塚図書館、TEL3852・1433やよい図書館
掲載:2019年8月5日号
●「西新井大師骨董市」
 8月9日(金)午前9時~午後3時半、出店者募集中。毎月第2金曜開催。主催・NPO足立区を元気にする会、後援・西新井大師、西新井大師商栄会。TEL090・2215・7403吉田
掲載:2019年8月5日号
●「打ち水フォトコンテスト作品募集」
 入賞者には東京2020公式ライセンス商品(スウォッチなど)をプレゼント。▽応募資格=区内在住・在学・在勤の個人または団体 ▽募集部門=個人部門、団体部門 ▽募集内容=打ち水(植物への水やり等も含む)を通して「地球にやさしいひとのまち」を感じられる写真 ▽応募方法=詳細は区HPで ▽〆切=9月6日(金)▽表彰=最優秀賞1点(両部門共通)、優秀賞各2点、佳作10点(共通)。問合せTEL3880・5860区環境政策課