足立朝日

掲載:2017年12月5日号
●あだち再生館 講座
 ①「環境図書の読み語りと、ハーモニカコンサートを楽しむ」12月9日(土)午後1~2時。申込み不要、無料 ②「余り毛糸でフリルマフラー作り」12月21日(木)午前10時~正午。定員10人、200円。持ち物=40g玉(約72m)×2・かぎ針7~8号 ③「ホワイトクリスマス雪の結晶を作ろう」12月24日(日)午後1~3時。定員15組(親子2人1組・小学生以上対象)、200円(1組)。持ち物=500mlペットボトル1本(炭酸用・凹凸の無いもの)。①~③いずれも区内在住・在勤・在学者対象、②③はともに窓口・電話・ハガキ・FAXで(重複申込みは無効)で講座1週間前までに申し込む。当選者のみハガキ通知。問合せTEL3880・9800、FAX3880・9801、〒120-0011中央本町2-9-1 あだち再生館
●梅田地域学習センター
 ①「Lコンサート クリスマスソング」12月9日(土)午後2時半~4時。定員80人、1000円 ②「おはなし ピヨピヨランド」12月11日(月)午前11時~11時20分。0~5歳の子どもと母親対象、定員15組、無料。当日受付 ③「お喜楽ディナー会」12月13日(水)午後4~6時。おおむね60歳以上対象、定員15人、600円 ④「アロマ 蜜ろうクリーム作り」12月19日(火)午後7時~8時半。16歳以上の女性対象、定員10人、1960円。②(当日受付)を除いて受付中。問合せTEL3880・5322
●荒川ビジターセンター
 ①「川あるきの日」定員20人(先着)、未就学児保護者同伴、無料 ▼12月10日(日)午前10時~11時半、わんど広場(受付9時50分~、同センター)。クリスマスの飾りを探そう ▼12月24日(日)午前10時~正午、東武線鉄橋下~堀切橋左岸(受付9時50分~、鉄橋下左岸・小菅側)。②「ミニたこづくり」12月16日(土)午前10時~正午の間4回、学びピア4階講堂ロビー。定員各回10人(先着、9時45分~受付)、未就学児保護者同伴、無料。手のひらサイズのたこを作って荒川の風で揚げてみよう。①②ともに汚れても良い服装(長袖・長ズボンで。サンダル不可)、タオル・雨具(雨天時)・帽子持参。問合せTEL5813・3753
●第28回「足立伝統工芸品展」
 12月16日(土)~17日(日)午前11時~午後7時 ※17日は
午後5時まで、2k540AKI-OKA ARTISAN(台東区上野5-9)=JR御徒町駅から徒歩4分、秋葉原駅と御徒町駅間の高架下。入場無料。江戸木目込人形、東京銀器、東京仏壇、東京彫刻など足立区の伝統工芸士による展示販売。実演や製作体験(有料)あり。問合せTEL3880・0039お問い合わせコールあだち
●生物園「夜間特別開園in光の祭典」生きものと一緒にクリスマス!
【日時】12月24日までの土日・25日(月)午後5~9時(25日は休園日のため夜間のみ開園)。昼の部4時半終了、夜間の部5時開園。昼の部入園者は当日夜間の部に再入園可 ※小学生以下保護者(入園料が大人料金の人)同伴
【入園料】大人300円、小人150円
【イベント】①「冬のホタル観賞会」期間中の午後6時~8時半(30分ごとに開催)。定員各回40人、生体の状況によっては中止あり ②「ナイトツアー 熱帯の世界」期間中の午後6時半~8時半(30分ごとに開催)。定員各回10人 ③「オリジナルキャンドル作り」9日(土)・10日(日)午前10時~午後7時(4時半~5時は休み)。未就学児保護者同伴、1100円(別途入園料) ④「生きものにクリスマスプレゼント!」23日(土祝)。午後2時半~3時半。未就学児(保護者同伴)~小学2年対象、定員20人、300円(別途入園料)。サンタなりきりセットプレゼント ④「クリスマス馬車と記念撮影」23日(土祝)・24日(日)午後1時~3時半、雨天中止。カメラ持参の人対象 ⑤「クリスマスコンサート」24日(日)午後5時15分~6時。40席(立ち見可)。出演=Meine Meinung。
【問合せ】TEL3884・5577(12月29日~1月1日休園)
▼生物園オリジナルストラップ発売
 かわいいオリジナル携帯ストラップのカプセル商品がお目見えする。区内の機械工作器具・一般機械器具メーカー・(有)村岡製作所とのコラボレーションで、デザインは生物園スタッフが手掛けた。柄は、キンギョ(ピンク)、オカメインコ(黄)、ヘイケボタル(青)、チンチラ(黒)の全4種。展示の見どころと言える生きものを選んだそうだ。裏面には生物園のキュートなロゴマークが彫刻されている。
【発売日】12月2日(土)
【価格】1個200円(どの柄が出るかはお楽しみ)
●第36回「足立うたごえ祭典」
 12月17日(日)午前11時半~午後4時、西新井小学校体育館。料金=協力券500円(障害者200円)。ゲスト=山県三郎、橋本のぶよ、宮沢勝之。今だからみんなで歌おう! 問合せTEL3854・3653横川昭実行委員長(足立うたごえ祭典実行委員会)
●花畑記念庭園・桜花亭「こそだて英語」
 12月17日(日)①午前10時~10時50分(ねんね~はいはい) ②午前11時~11時50分(あんよができる子~未就学児)。定員各5組、1000円(教材費込み)。講師=よこたゆうこ(おうちdeえいご認定講師)。子どもとの生活の中に「英語」をプラスしてみよう。内容=こそだてフレーズ、英語の手遊び歌やマザーグース、絵本の読み聞かせ、発音練習他。申込み・問合せTEL3885・9795花畑記念庭園・桜花亭(花畑4-40-1)
●都市農業公園
 ①畑記念日「畑の冬至」12月17日(日)午後1時半~2時半、工房棟。定員15人(当日9時~受付)、未就学児保護者同伴、300円。冬至の過ごし方を体験し、かぼちゃの団子を試食 ②「落ち葉まつり」12月23日(土祝)~25日(月)▼「3日間限定クイズラリー」午前9時~午後4時(当日9時~交流館で受付)。未就学児保護者同伴。全て答えて参加証をもらおう ▼「落ち葉プールで遊ぼう!」午前9時~午後4時、芝生広場 ④「落ち葉教室」12月23日(土祝)・24日(日)午前10時~正午。各日定員30人(抽選)、小3以下保護者同伴、500円。12月13日(水)必着。堆肥づくり、焼き芋付き ⑤「わらのしめ縄飾りづくり」12月23日(土祝)・24日(日)午後1~3時。定員各日15人(抽選)、小4以下保護者同伴、500円。12月13日(水)必着。④⑤の申し込みは往復ハガキ(返信面にも宛名記入)に、イベント名・参加希望者全員の住所・電話番号・氏名(ふりがな)・年齢(学年)を明記して、〒123-0864鹿浜2-44-1足立区都市農業公園まで(1通2名まで)。問合せTEL3853・4114
掲載:2017年12月5日号
●宮田章司一門若手勉強会「第15回 千住寄席」
 12月10日(日)午後1時~3時50分(12時半開場)、千住緑町会館(千住緑町2-26-17、京成線「千住大橋駅」徒歩10分、バス停「千住緑町二丁目」徒歩3分、TEL3888・0521)。木戸銭=1000円(視覚障害者とガイド2人で)。内容=講談、漫才、大道芸、ジャグリング、大喜利、じゃんけん大会。今回からシアター1010から会場を変更。アットホームな空間で笑って楽しもう。問合せTEL&FAX5244・1518椋代琴紫
●「東京足立少年少女合唱団 46th クリスマス・チャリティー・コンサート」
 12月23日(土祝)午後2時、西新井文化ホール。入場無料(当日、募金箱を設置)。指揮=薬師神武夫、ピアノ=冨崎いずみ。第1部=祈るこころ(いざうたえ他)、第2部=歌のメリーゴーラウンド(赤鼻のトナカイ他)、第3部=サウンド・オブ・ミュージック(エーデルワイス他)、第4部=私たちの歌(小さな木の実他)。問合せTEL3880・5986区地域文化課
●12月23日(土祝)音と光のクリスマスミニコンサート
 12月23日(土祝)第1部=ランタンワークショップ(割りばしと輪ゴムだけで製作。LEDキャンドル)午後1時~、東京芸術センター2階ホワイトスタジオ、親子50組100人、第2部=ピアノ演奏(近藤由貴さんがチャイコフスキー「くるみ割り人形」などを演奏、子どもたちが作ったランタンの灯りで舞台を装飾)。午後3時開演、21階天空劇場。
【チケット】①1部+2部1300円(材料費込)、子ども1名につき保護者1名無料 ②2部のみ1000円、大人1名につき子ども2名まで無料。
【申込み・問合せ】TEL5354・4388東京芸術センター(平日午前10時~午後6時)
掲載:2017年12月5日号
●あだち区民大学塾「西郷隆盛と明治維新」
 1月13・20・27日(土曜・全3回)午後2~4時、梅田地域学習センター(Lソフィア内)。定員50人(抽選)、1500円(3回分・初日に支払う)。講師=三村昌司氏(防衛大学校人間文化学科准教授)。平成30年は明治維新150年。大河ドラマも「西郷どん」。西郷の生涯を通して明治維新を改めて考える。13日=幕末政治史の中の西郷隆盛、20日=明治新政府における西郷隆盛、27日=西南戦争と西郷隆盛。申込みは往復ハガキに、住所・氏名(フリガナ)・電話番号・「西郷隆盛」を明記して、〒120-0034千住5-13-5足立区生涯学習センター内「あだち区民大学塾事務局」まで申込む(連名可)。12月27日(水)必着。問合せTEL5813・3759(平日午後1~5時)
●旧日光街道にレザークラフト教室がオープン
 千住仲町24‐4のビルの一角に、10月末、区内では珍しい革物制作を教えるレザークラフト教室が開校した。
 区が認定する足立ブランド企業の㈱丸正(小薬正男社長)が「足立の地場産業である革製品制作の技術を広く伝えたい」とオープンさせたもの。
 広さは約100㎡(30坪)で、日曜を除く毎日開校の教室スペースに加え、なかなか使うことのない革用ミシン、革すき機などが置かれ、1時間単位で使えるスペースもある。同社で革製品を作るスタッフ2人が講師として常駐。
 10月28日(土)のお披露目会にはコシノヒロコ氏、山本寛斎氏らのお祝いの花が並び、業界関係者が集まった。
【メモ】教室の受講料は、1カ月1万800円で、1コマ3時間、2コマの受講が可能。連絡先はTEL3882・3515、FAX3882・0210丸正
掲載:2017年12月5日号
●「西新井大師境内骨董市&手作り市」
 12月10日(日)午前9時~午後3時半、出店者募集中。毎月第2日曜日開催。主催・NPO足立区を元気にする会、後援・西新井大師、西新井大師商栄会。TEL070・6462・2542吉田
掲載:2017年12月5日号
◆青井兵和通り商店街
 12月9日(土)午後4~時7時、まんぞく市、TEL3880・0627米久肉店。24日(日)午前7時~9時、朝市、TEL3889・0425八百俊青果店。※いずれも雨天決行、出店料一般500円、業者3000円。
◆ハッピー☆スマイル
 12月9日(土)・10日(日)パサージオ西新井、12月16日(土)・17日(日)フレスポ八潮、午前11時~午後4時。TEL070・5577・0959佐藤
◆東和銀座商店街
 12月10日(日)午前7時~9時、朝市、雨天決行、50区画、出店料無料。TEL3605・5304柴田生花店
◆足立区リサイクルセンター
 毎週日曜※31日は除く、午前10時~午後3時、雨天中止、あだち再生館、10区画、出店料100円、業者不可。TEL3880・9800